カテゴリ:*selfportrait*( 16 )

秋 麗


秋麗 ( あきうらら )



e0347334_15322805.jpg


高く澄んだ空と





e0347334_15322612.jpg


やわらかい光に 深呼吸


e0347334_17093518.gif


この2枚は、帰省中に地元の大きな公園で撮影しました。
同じ市内にあるものの、1枚目の公園は秋真っ盛り、2枚目の公園は落ち葉も多く晩秋の雰囲気が強かったかな。


どちらも子どもの頃遊んだことのある場所で、特に1枚目の公園はね、小学校の目の前だったこともあって頻繁に通いました。
広くてね~、いつも草刈りがされていて手入れが行き届いた綺麗な公園。
でも、大人になって歩いてみると、あの頃感じていたような広大さがないような・・・
園内に作られた丘のような山も小さく感じるし、苦労して登っていた遊具も、今見ればそこまで高くない。
それだけ自分が大人になったということと、少しの想い出補正。

秋という季節故でしょうか、チョット切なくなった撮影でした (;´∀`)


 
e0347334_22184825.gif

なかなか更新・訪問ができないにも関わらず、いつも見に来てくださってありがとうございます m(_ _)m
やさしいあなたに感謝です。
どうぞ好い週末をお過ごしくださいませね。




mika


by micamelife | 2017-10-28 00:00 | *selfportrait*

Step by Step


悩んで 苦しんで もがいて



e0347334_18402760.jpg


ようやく踏み出した一歩に 光あれ


e0347334_17093518.gif


なんてことのない美瑛の道路でのワンショットですが、このミルキーな質感がお気に入りです。
ソフトフィルターを使ったわけでも明瞭度を下げたわけでもなく、これね、丘に漂っていた朝霧なんですよ。
天然のフォギーフィルターです (●´∀`)ノ



**********



私事ですが、チョットうれしかったこと、書かせてください。

「 JAPAN PHOTO 2016 秋冬フォトコンテスト 」 にて、今年は特選を頂きましたっ (〃゜△゜〃)
昨年はじめて応募したこのフォトコンテスト。
今年 ( の結果 ) は、ひとつステップアップすることができました。


フォトコンテストで応募しているのは、この 「 JAPAN PHOTO 秋冬 」 くらい。
昨年同様 「 自由部門 」 ということで、それ用に撮りおろしたわけではなく、いつも通り楽しく撮影した写真からセレクト。
良いのがあったら応募しよう。
わたしにとっては、これくらいの気構えがちょうどいいのです。




e0347334_18395860.jpg


タイトル 「 わたしだけのクリスマスツリー 」

丘にうっすらと積もった雪と、大好きなクリスマスツリーの木。
愛おしい風景を、鉢に入れて持ち帰るイメージで (´艸`*)


ここのところ、写真についてアレコレ考えたり悩んだりしていたので、励みになる一報でした。
成長も撮影も更新も、何もかもがゆっくりですが・・・
Step by Step 着実に前へ進んでいけたらいいな~と思います。

そして、いつもこのブログを見てくださる皆さま、本当にありがとうございます。



e0347334_20531340.gif

週末につき、イイネボタンはおやすみ致します。
少し前の記事で、約半年ぶりにコメ欄を開けましたので、何かありましたらご遠慮なく コチラ( ←click )の記事へどうぞ!
皆さま、どうぞ良い週末を~♪




mika


by micamelife | 2017-07-15 00:00 | *selfportrait*

薫風のメロディー


拝啓 薫風の候



e0347334_21020658.jpg


500年目の若葉が美しい季節がまいりました


e0347334_17093518.gif


* 「 薫風の候 」 は5月に使われる言葉なのですが、これを撮ったのが5月ということで大目に見てくださいね (;´∀`)



ここで撮った写真を同封する手紙には 「 神様に会いに来ました 」 と言葉を添えてみようか。

この立派なご神木は、信州は飯山市というところにある 神戸 ( ごうど ) の大イチョウ です。
なんと樹齢500年超え、樹高36m、幹周14.7m!!
江戸時代からこの地の四季を見守ってきたのですから、文字通り大きな大きな存在でしょう。




e0347334_21020119.jpg


正直なところ、ここへ行く前はあまり期待していなかったのです。
でもね、当たり前だけれど、雑誌やPCで見るのと実際にこの目で見るのとでは大違い。
結果的に、わたしも彼も、ここで切ったシャッターの数がいちばん多くなりました。

「 イチョウの木 」 ということは、黄葉するのよね (uωu*人)
いつかきっと、色付いた秋のあなたにも会いに行きます。





e0347334_21015508.jpg


この木から望む長閑な景観も、とっても素敵だったんです。
飯山と木島平の景色は、個人的にかなりツボでね、「 写真目線 」 で歩いた数少ない場所のひとつ。





e0347334_21015060.jpg


そよ風が新緑を揺らす、おだやかな1日でした。



e0347334_14595524.gif



* ゆる旅ミニコラム ③ 「 下道のすゝめ 」


今回の信州旅、1週間の滞在だったわけですが、高速道路を使用したのは 飯田 → 安曇野 まで移動した1度きり。
旅に出る前の計画段階では、もっと使う予定でいたのだけれど、
実際に走ってみると 「 何処へ行くにも意外と近いね 」 ということになり、大好きな下道移動に切り替え!

以前もちょこっと書きましたが、旅行やドライブへ出掛けたときは、できる限り地方でお金を使いたい。
わたしたち 「 道の駅 」 が大好きなのでね、下道が使えるということで、積極的に道の駅めぐりをしました。
そこでしか売られていないものも結構多くてね、よろこんで財布の紐をゆるめています。
それから、道の駅ファンにオススメしたいのが 「 スタンプブック 」!
各駅にひとつスタンプが置かれているのですが、デザインが街の特産品だったり、ゆるキャラだったり様々で楽しい★
今回の旅では、北陸・関東・中部の3冊が仲間入りしましたよ~♪

「 旅先ではケチらない! 」 がモットーです (`・ω・´)b
だって、次はいつ来られるか分からないし、好きになった街ではお金を使いたいじゃないですか。


ゆっくり走っていれば 「 あ!! 今の景色良かったよね、停まろう! 」 なんて場所にも出会えたりします。
道の駅のちいちゃな食堂でご飯を食べるじかんも、なかなか良いものですよ。
旅先では、ゆっくり走ってみませんか~♪



e0347334_22475153.gif

本日はコメ欄閉じていますが、ふたつ前の記事で、約半年ぶりにオープンしています~♪
何かありましたらご遠慮なく コチラ( ←click )の記事へどうぞ!




mika


by micamelife | 2017-06-14 00:00 | *selfportrait*

日常に彩りを


映画のような 気の効いたセリフなんていらない



e0347334_16023685.jpg


あ り が と う





e0347334_16012715.jpg


たったひと言で 人は笑顔になれる


e0347334_17093518.gif


人としてとても尊敬している女性から、素敵なフラワーアレンジメントを頂きました。


お恥ずかしい話ですが、わたし、とってもズボラなので・・・(;´∀`)
お花を買って来て愛でることってなかったんです。
お花 = 外で愛でる&撮るもの、わたしの中ではこうでした。

涼しい場所に置くと長持ちするとのことだったのでね、早速玄関の棚に飾りました。
ちょっと疲れて帰って来たとき、ふっと目に入る元気いっぱいのカラーと華やかさに、想像以上に癒されています。





e0347334_16012075.jpg


毎日大切に大切に愛でています、ありがとう (●´ω`●)ノ



**********



今月に入って、カメラを触ることすらできていなくてね、悶々としていたのだけれど・・・
久しぶりにシャッターを切る喜びをかみしめました。
あ~、やっぱり写真は最高!! 撮れない期間が長ければ長いほど、そう実感しますね。
大好きな風景写真は撮れなかったけれど、好いじかんを過ごせました★


↑ この写真たちが、その 「 久しぶりに撮った写真 」 の一部なんだけどね。
相方、顔が写ってないのをいいことに変顔かましてくるので、わたしの被写体ブレ ( 笑いブレ ) が何枚かありました。
三脚使ってるのにブレるってなに。笑

静かな森の中には、わたしの豪快な笑い声が響いておりました・・・ここに住む動物たちよ、すまぬ (T_T) 笑



e0347334_04553881.gif

本日はコメ欄閉じていますが、先月更新した記事で久しぶりにオープンしています~♪
何かありましたら、ご遠慮なく コチラ( ←click )の記事のコメ欄をお使いください m(_ _)m




mika


by micamelife | 2017-02-28 00:00 | *selfportrait*

Shape of My Heart


過ぎ去った季節の色 目の前の季節のにおい



e0347334_02590750.jpg


肌で感じて





e0347334_02590329.jpg


こころで写す


e0347334_17093518.gif


* ここからはわたし自身の写真のハナシ。お時間のある方はお付き合い頂けますか~♪



2017年最初の記事でアップしたセルフポートレートと文章 「 自然と戯れる・触れ合う 」
これはね、わたしの今年の目標なんです。

公園の新雪の上に寝転んだとき、とても懐かしいきもちになりました。
まるで星が落ちてくるみたいに、パウダースノーがふわふわと落ちてきて、ちいさな音を立てながら自分の身体に降り積もる。
とても静かで、じんわりと冷たくて、でもなんだか楽しくて。
小学生の頃、あの公園でソリ滑りをして、豪快に転んで、雪まみれになったことを思い出しました。


シロツメクサの蜜を吸ってみたり、木登りをして手足が擦り傷だらけになったり、わざと落ち葉を踏んで音を楽しんだり。
誰のこころの中にもある、懐かしい記憶やきもち。
こういうものを、セルフポートレートとして表現してみるのも良いかもしれない、そう思ったのです。

「 自然を撮る 」ことは何度となくしてきたけれど、「 自然と触れ合う 」ことからは、少しずつ遠ざかってしまった。
自然が被写体だから、自然が好きだから、その奥深さをもっともっと肌で感じたい。
今よりも少しだけ身近に感じられるようになったとき、自分の写真はどう変わるだろうか・・・
挑戦してみよう。


もちろん、「 風景写真 」がライフワークであることに変わりはないのでね、これからも四季を追いかけますよー!
けれど、たまに登場する、ぎこちないセルフポートレートも楽しんで頂けたらうれしいです (∩´∀`∩)



e0347334_04553881.gif

本日はコメ欄閉じていますが、ひとつ前の記事で、久しぶりにオープンしています~♪
何かありましたら、ご遠慮なく コチラ( ←click )の記事のコメ欄をお使いください m(_ _)m




mika


by micamelife | 2017-01-17 00:00 | *selfportrait*

自然と人と・・・


自然を愛して 自然と向き合い

そして



e0347334_00033386.jpg


自然と戯れる

自然と人は 仲良くなれるって信じてる


e0347334_17093518.gif


三が日も過ぎ、仕事始めで街も人も動き出しましたね。
* m i c a m e l i f e * の2017年も、ようやくスタートです ゚+.(ノ*・ω・)ノ*.

今年の 「 写真始め 」は、やっぱり美瑛・・・




e0347334_00033014.jpg


ではなく、地元でセルフポートレート&撮り合い合戦でした (´艸`*)

除雪されていない公園を長靴で走り回り、全力で撮って撮られて、〆は市営のスケートリンクでひと滑り!
実家で次々と出される料理・お菓子・デザートの山を、喜んで平らげる年末年始だったのでね、
本当に良い運動になりました・・・筋肉痛になるくらいに。笑





e0347334_00032665.jpg


雪と風が吹き付ける日も、





e0347334_00031713.jpg


地吹雪で遠くが霞む日も、わたしらしく楽しめるこころを忘れずにいたいです。


ちょっと余談ですが、セルフポートレートってね、やってみると本当におもしろい。
「 自分が好きだから撮る 」「 自分に自信があるから撮る 」
いえいえ、両方違います、ひとりで写るセルフも、彼と写るセルフも、想い出残しの一環です。
せっかく北海道に住んでいるんだもの、自然の中の自分たちを残したい、そう思うようになりました。




**********




「 mikaさんの写真を見ていると、東山魁夷の絵を見ているような感覚になる 」

昨年末、「 S 」 vol.2を手に取ってくださったkさんから頂いた言葉です。
あまりに恐れ多くて恐縮してしまう一方で、やっぱりどこかうれしいというのが正直な感想でした。
実は、数年前、某SNSで活動していた頃にも、全く同じことを言ってくださった方がいたんです。



e0347334_00031373.jpg


わたしの写真が、というよりは、美瑛・富良野という街が、東山魁夷の世界観を出しているのだと思います。
彼が描いた舞台の多くは信州だそうですが、北海道と雰囲気が似ている部分がありますよね。
行ったことはないけれど、ブロ友さんのお写真を拝見していると、そう感じることが多々あります。


青の絵の具を多く使うことから、「 青の画家 」とも言われた東山魁夷。

常に自然と向き合い、対話を重ねてきた方です。
彼が残した「 自然は心の鏡 」という言葉は、風景との対話を続けてきたからこそのものではないでしょうか。
わたしなど足元にも及ばないどころか、本来であれば、こうして同じページに名前を連ねることすら憚られるのですが、
絵と写真、ジャンルは違えど、自然と向き合う姿勢は、こうありたいと思うものです。

素直なこころで向き合えば、自然はきっと応えてくれる。
そう信じて、今年1年も楽しく撮り続けていこうと思いますので、またお付き合いのほど、よろしくお願いします o(●´∀`)ノ



e0347334_22475153.gif

年末年始も、たくさんのご訪問・そしてコメントを寄せて頂き、ありがとうございました m(_ _)m
札幌に戻りましたので、少しずつお返事していきますね。
相変わらずゆっくりペースですが・・・どうぞよろしくお願いします。




mika


by micamelife | 2017-01-07 00:00 | *selfportrait*

霜月の雪


晩秋の名残を 瞼に焼き付けよう



e0347334_21470433.jpg


この道を行くと 冬になるから・・・


e0347334_17093518.gif


久々のセルフポートレートは、富良野から。


風景撮りがメインのわたしにとって、紅葉が終わり、街が白くなるまでのこの時期って、結構ツライ。
何を撮れば良いのやら、毎年苦労してしまいます (;´д`)=3
けれど、今年は冬の訪れが早かったおかげで、うれしい誤算といったところ☆
しかも、カラマツの木々には、まだ秋の色が残っていて、なんだか不思議な光景でした。

撮りたいものがあって、美瑛・富良野地方へ行ったのですが、そこでうれしい出会いもありました~♪
またのんびりと更新していきますね。



e0347334_04553881.gif

本日はコメ欄閉じていますが、少し前の記事で、久しぶりにオープンしています~♪
何かありましたら、ご遠慮なく コチラ ( ←click )の記事のコメ欄をお使いください m(_ _)m




mika


by micamelife | 2016-11-28 00:00 | *selfportrait*

真夏日とスカート


半袖を着て 薄手のスカートをさばく



e0347334_17201347.jpg


わたし

今 夏の真ん中に居ます


e0347334_17093518.gif


* 美瑛・富良野の夏 vol.3


ここ2週間ほどでしょうか、気温は30℃、湿度は90%オーバー、降り続く雨。
エアコンがないので、常にベタベタしていて、とっても不快・・・
この写真は、まださわやかな陽気だった、先月の中頃に撮ったものです。




e0347334_17194422.jpg


冬の間は何度も来ていたこの場所だけれど、雪のない時期に来たのは、はじめてかも。





e0347334_03265918.jpg


ちなみに冬は ↑ こんなんです。

この青い影を追いかけて夢中になっていた冬。
ここまでの影、夏はね、さすがに見られないのだけれど・・・





e0347334_17191436.jpg


でも、早朝の丘に伸びた影も、なかなか良いものです★


e0347334_17093518.gif


* 盆バケに入ります *


さて・・・ちょっと早いのですが、来週早々から相方の仕事がお休みということもあって、
このブログも、盆バケ( 盆バケーション )に入ります m(_ _)m

それに伴い、本日以降に頂いたコメント・メールのお返事、皆さまのブログへの訪問もお休み致します。
8月20日前後に再開予定ですので、その際は、またよろしくお願いしますね。
皆さまも、良い夏をお過ごしください (`・ω・´)b



e0347334_20531340.gif

* 只今、 ( ←click! ) 掲載中! ぜひご覧くださいませ




mika


by micamelife | 2016-08-04 00:00 | *selfportrait*

風のとおり道


木々が唄い 木漏れ日が揺れる



e0347334_12573950.jpg


ここは 風のとおり道





e0347334_12570893.jpg


ねぇ キミも迷子になろうよ


e0347334_17093518.gif


ご好評を頂きました、トトロフォトを撮った場所です。

ここね、はじめて行った場所なのだけど、とっても素敵なところでした。
虫が多いことを除けば・・・(;´∀`)



**********



セルフポートレートを撮るようになってから、三脚を持ち出す機会が増えまして。
普段( 日中 )はね、手持ち派なんです。
ちょこまか動き回って、いろんな角度から被写体を見る&撮るので、ない方が便利。

けれど、こうして使っていると、便利だなぁ・・・と思うことも出てきました。
↑ この1枚目と2枚目のように、全く同じ構図で、設定だけを変えて何枚も撮れることとかね。
そんなの当たり前だろ!って言われちゃいそうですが・・・
普段使わないのでね、わたしにとっては新鮮なのです (人*´∀`)

2枚目は、スーパーハイキー + ソフトフィルター装着です。 久っっしぶりに撮りました~♪



e0347334_22475153.gif

プロフィールページ、たくさんの方にご覧頂けました! ありがとうございます!!

本日はコメ欄閉じています m(_ _)m
何かありましたら、コチラ( ←click )の記事のコメ欄にお願いします。




mika







by micamelife | 2016-07-06 00:00 | *selfportrait*

森へのパスポート


いくつになっても 冒険はワクワクするでしょう?



e0347334_19254867.jpg


森へのパスポートはね





e0347334_19251844.jpg


メイちゃんの麦わら帽子





e0347334_19244732.jpg


気付いていないだけ

ほら あなたのすぐ隣にも・・・


e0347334_17093518.gif


ずっとずっと形にしてみたかったセルフポートレート・・・というか、イメージフォト。
みんな大好き、ジブリ映画 「 となりのトトロ 」 です。


ジブリグッズ、つい買っちゃうのです (;´∀`)

特に、大好きな 「 魔女の宅急便 」 と、トトロのものは増える一方。笑
実用性のあるもの( 食器とかね )はもちろん、
「 あ!! これ、あのシーンで出てきたアレだーー!!! 」なんてものもたくさんあって、
ついレジに連れて行っちゃうわたしです。



だってね、よくできてるんですよ~、例えば・・・




e0347334_19241809.jpg


バス停のオブジェ。

下のコンクリート部分の再現もバッチリでしょう?
わざと錆びれた加工になっていたり。





e0347334_19234783.jpg


こちらはメイちゃんの麦わら帽子。

ちゃーんと天然の草木を使って編まれているんですよ。
小トトロもめんこいでしょ (´艸`*)



**********



こんな感じの小物をたくさん持ち寄って撮った、今回の写真たち。
とってもワクワクしたけれど、虫刺されが8箇所も。笑
ま・・・それも冒険にはつきものってことで、かゆみと戦っております (´・ω・`)

新緑美しい6月の北海道 × ジブリフォトでした♪ ちゃんちゃん♪



e0347334_22475153.gif

* コメント欄開けます *

前回コメ欄を開けたのは、もう半年以上も前・・・2015年の年末でした。
なかなか開かないブログにも関わらず、過去記事やメールに写真の感想を寄せてくださる皆さま、
イイネしてくださる皆さま、いつも本当にありがとう、とっっっても励みになっています!

本当は、秋まで閉じっぱなしの予定でいたのですが、本日開けておきます。
レコメに時間がかかってしまうこともあるかと思いますが、
必ず、おひとりおひとりにお返事を書かせて頂きますので、気軽に話かけてもらえたらうれしいです★




mika







by micamelife | 2016-06-14 00:00 | *selfportrait* | Comments(320)


Fun to SHOOT      *リンクフリーです*


by mika

プロフィールを見る
通知を受け取る

* Contact *

mika宛のメールはコチラまで

* 上記アドレスは一時的に利用停止中です。大変恐縮ではございますが、コメント欄よりご連絡下さいますようお願い申し上げます。


使用機材・活動履歴等は、
コチラをご覧くださいませ。

カテゴリ

*Links*
*Biei & Furano*
*landscape*
*flower*
*cat*
*animal*
*selfportrait*
*Danboard*
*airplane & air port*
*Kyoto*
*Information*
*other*
*about me*

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

* 賞 & 販売 *


個人冊子 「 S 」 vol.3 発行


個人冊子 「 S 」 vol.2 発行


個人冊子 「 S 」 vol.1 発行


第23回旭山動物園ふれあいフォトコンテスト 銅賞


JAPAN PHOTO 2016 秋冬フォトコンテスト 特選


JAPAN PHOTO 2015 秋冬フォトコンテスト 準特選


アートアクアリウム 2014 オフィシャル写真集 「 金魚の宇宙 」 写真提供


麻生猫カフェ 福猫茶房さんにてポストカード販売中
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

* 掲載 *

フォトコンライフ 71 「 JAPAN PHOTO 2016 秋冬フォトコンテスト 講評 」 掲載

フォトコンライフ 67 「 JAPAN PHOTO 2015 秋冬フォトコンテスト 講評 」 掲載

写ガールvol.27 「 一生に一度の写真旅@沖縄 」 掲載

写ガールvol.26 「 NO PHOTO NO LIFE上位者に聞く!私のカメラ遍歴 」 掲載

写ガールvol.25 「 No Photo No Life 」 フォトコンテスト 2位

女子カメラvol.35 「 秋しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.34 「 日本全国お気に入り撮影スポットMAP 」 「 夏しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.33 「 春しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.32 「 冬しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.28 「 猫しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.27 「 blogger女子の秋しゃしん 」 見開き掲載

女子カメラvol.26 「 可愛い!しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.25 「 猫しゃしん 」 掲載