<   2017年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

雪上のポートレート


撮らせてくれて ありがと

良い顔してくれて ありがと



e0347334_12070238.jpg


雪上での出会いに ありがと


e0347334_17093518.gif


この土日で、久しぶり( なんと2ヶ月ぶり! )に美瑛へ行って来ました~♪
初春の美瑛で出会った風景・・・ではなく、今日はお気に入りの ↑ この子の写真から (uωu*人)




e0347334_12065533.jpg


きもちの良い陽射しに目を細めた瞬間です。


丘でこの子を見つけてね、すぐに撮りたいきもちを抑えて、車から降りずに暫く窓から眺めていました。
数分後、窓を開けて、そぉ~っと望遠を構える。
車から降りなかったのが良かったのか、どんどん近付いて来たんです。
目の前で雪の中にダイブして狩りを披露してくれたり、座って首を傾げながら目線をくれたり・・・
なんと、15分以上も付き合ってくれた。





e0347334_12063970.jpg


めんこいね、良い子だね、遊んでくれるんだね。
なんだか泣きそうになりながら、この子を撮り続けました。





e0347334_12063331.jpg


ちょっとピンが甘いのだけれど、とてもめんこい顔なので載せちゃいます (´艸`*)


( ねぐら )は道路を渡った反対側の丘にあるようなのですが、帰る前にね、車のすぐ横にちょこんと座ってくれたんです。
窓から 「 もう帰るの? 」 と話しかけると、↑ 2枚目の写真みたいに目を細めてから、ゆっくりと道路を渡って行った。
少し遠くへ行ったのを確認して、初めて車から降りたのだけれど・・・
丘を登って行くときに、何度も何度もこちらを振り返る姿を見て、思わず彼と2人で手を振りました。

当たり前だけれど、言葉が通じないのでね、この子が何を考えていたかは分からないし、
近くに来たのも、人間に餌をもらえると思っただけかもしれない。
でも、ほんの少しだけ一緒に遊べたような気がして、とてもうれしかったひと時・・・やさしいじかんでした。





e0347334_12062757.jpg


↑ これはまた別の子★


いくらキタキツネとは言え、美瑛の極寒と冬の間の餌不足に耐えての越冬は容易ではないでしょう。
あたたかくなり、雪融けが進むこの時期は、彼らにとってもうれしい季節なのかもしれません。

逞しく生きるその姿を、わたしたちはそっと見守り、撮らせてもらうだけ。
どんなにめんこくても、ご飯を与えてはいけないのです。
これから先ずっと、自然の中で生きていかなければならない彼らのためにも・・・



e0347334_22475153.gif

本日はコメ欄閉じています。
何かありましたら、ご遠慮なく コチラ( ←click )の記事のコメ欄をお使いください m(_ _)m




mika


by micamelife | 2017-03-28 00:00 | *animal*

名 残 雪


春の足音 まだ遠し



e0347334_20284336.jpg


名残の青に 冬の主張


e0347334_17093518.gif


「 三寒四温を繰り返しながら春に向かう 」


これ、本当にそうなんですよね。
例年以上に雪が降った今シーズンの札幌だけれど、今では車道・歩道共にアスファルトが見えています。
スニーカーで出掛けられるほどなんですよ~♪

あたたかい日が続いて 「 春も近いのかな? 」 と思った矢先、昨日は一転冬の寒さ、寒空に雪が舞いました。
大好きな美瑛も、先週末・そしてつい数日前と、マイナス20℃までシバれて冬再来。




e0347334_20284392.jpg


こんな色も、来シーズンまでお預けかと思うと・・・ね、やっぱり淋しいものです。
名残雪と冷たい風が吹き抜ける日に、冬の格好で出掛けられるしあわせを、もう少しだけ楽しもうと思います。



e0347334_22475153.gif

本日はコメ欄閉じています。
何かありましたら、ご遠慮なく コチラ( ←click )の記事のコメ欄をお使いください m(_ _)m




mika


by micamelife | 2017-03-17 00:00 | *Biei & Furano*

RE : ALICE


アリスのように 不思議さを受けとめたら



e0347334_18105368.jpg


誰だって いつだって 森に迷い込めるの

MY LITTLE LOVER / ALICE


e0347334_17093518.gif


死ぬほど苦手な 「 室内撮り 」 と 「 物撮り 」 ですが、このお店に来たときだけは別!!

実は、以前( FC2ブログにいた頃 )も、「 ALICE 」というタイトルで記事を書いたことがあります。
このお店や、ここに暮らすねこやリスたちもね、もう何度もこのブログに登場している常連さんです (´艸`*)
オーナーさんと仲良くなったこともあって、頻繁に通っている唯一のお菓子屋さん。




e0347334_18104988.jpg


本物のエゾリスも良いけれど、店内にもこんな子たちがいたり、





e0347334_17570518.jpg


季節に合わせてディスプレイが変わっていたり・・・
まるで童話のような世界観が、あちこちに散りばめられています。





e0347334_17570101.jpg


2人で同じケーキを頼んでも、お皿や盛り付けを変えて出してくれたり、





e0347334_17565137.jpg


食器にも拘っていらっしゃいます。

お菓子が美味しいことはもちろん、こういう心配りがうれしいから何度も行きたくなるんですね。
やさしい空間に身を置くと、こころが穏やかになります。
自然の中で写真を撮っているときのような・・・そんな感覚かな。





e0347334_17564915.jpg


「 テイクアウト用に、いかが? 」





e0347334_17564623.jpg


お土産たくさん持って・・・さ、帰ろっか。





e0347334_17564459.jpg


会計のときまで癒される、わたしの大好きな場所なのでした (*'v`*)



e0347334_22475153.gif

本日はコメ欄閉じています。
何かありましたら、ご遠慮なく コチラ( ←click )の記事のコメ欄をお使いください m(_ _)m




mika


by micamelife | 2017-03-13 00:00 | *other*

線路は続くよ、どこまでも・・・


車体のは 「 三陸の海 」 を は 「 鉄道に対する情熱 」 を

そしては 「 誠実 」 を表している三鉄 ( 三陸鉄道 ) カラー



e0347334_12083354.jpg


真新しい車体と





e0347334_12083020.jpg


新しい駅は





e0347334_12082642.jpg


希望の光

復興の証





e0347334_12081910.jpg


長閑な村に





e0347334_12081463.jpg


虹をかけて





e0347334_12081121.jpg


あ~した 好い日に なぁ~れ





e0347334_12080520.jpg


ちいちゃな駅舎からも





e0347334_12080146.jpg


車内からも 海が見えるよ





e0347334_12075753.jpg


東北の海に 街に





e0347334_12042994.jpg


笑顔と桜を咲かせよう


e0347334_17093518.gif


* 写真は2015年の夏に撮影したものです


北海道新幹線が開通して以来、ここ北海道でも東北のCMが多く流れるようになりました。

縁あって、山形出身の彼と知り合い、その後できた大事な大事な友は岩手出身。
どんどん輪が広がって、今では東北6県すべてに知り合いや親戚がいます。
わたしにとっての東北は、ただの旅先ではなく、この先ずっと繋がっている、繋がっていきたい場所となりました。
まだまだ見たい景色がたくさんあるんです、会いたい人もいっぱいいます。
待っててね、今年も行くよ。


今日は、そんな大切な人や場所を静かに想う日。



e0347334_22475153.gif

週末につき、イイネ・コメ欄共にお休み致します m(_ _)m
この土日は全国的に穏やかな陽気。 どうぞ良い週末をお過ごしくださいませね☆




mika


by micamelife | 2017-03-11 00:00 | *landscape*

「 S 」 spring


Sakura × Waka( 桜 × 和歌 ) Sakura × kotonoha( 桜 × 言の葉 ) Spring( 春 )

あなたの街に 桜色の風をお届けします



e0347334_15510146.jpg


個人冊子 「 Svol.3 発売


・ 34Pフルカラー
・ A5サイズ横型
・ 1200円( 内200円は送料です )
・ 40部のみ( 増刷不可 )

【 収録内容 】
Sakura × Waka 和歌で楽しむ桜の風景
Sakura × kotonoha 桜を表す美しい日本語の世界
Spring 遅れてやってくる北海道の春
SHA-talk ミニコラム 「 風景写真は流行らない? 」


e0347334_17093518.gif


お待たせ致しました、個人冊子 「 S 」 vol.3のご案内です m(_ _)m

メインテーマが 「 桜 × 和歌 」 ということで・・・
ブルーのSロゴは桜色バージョンに、使用フォントは和風に、紙は画用紙のようなあたたかみのあるアート紙に。
S史上最も多いページ数全34Pのうち、20P以上が桜・さくら・SAKURAの世界です。




e0347334_11035197.jpg



* ご購入方法 *

3月8日・10日の2日に分けて受付をしておりましたが、40部完売致しました。
申し込みをしてくださった方、応援してくださった方、このページを見てくださった方、ありがとうございました。


* お支払方法 *

クレジットカードやコンビニ決済ができたら良かったのだけれど・・・個人通販のため、それはできません。
大変お手数ではございますが、銀行振込か現金書留でのお支払いとなりますことをご了承ください。


* 個人情報 *

ブログ上での 「 ポストカードプレゼント企画 」 2度の実施、そして 「 S 」 vol.1・vol.2のお申し込みと、
約100名の大切な個人情報( お名前とご住所 )をお預かりしていますが、悪用・流出等は一切ございません。
スマートフォンにデータを保存することもしておりませんので、ご安心くださいませ。


* カラー *

出力モードの違い等により、ディスプレイで見ている色と、冊子の色には若干の相違がございます。
イメージとしては、PCで見ている色を、少しビビッドにした色彩です。


* 写真集ではありません *

写真も言葉もシンプルに、そしてちょっと大きめに・・・「 絵本 」をイメージして頂ければと思います。


* 重要!お願い *

ブログをお持ちの方、そうでない方、どなたでもご購入頂けますが、ひとつだけお願いがございます。
お手元に届きましたら、ひと言 「 受け取りました 」 のみで構いませんので、ご一報下さいますようお願い申し上げます。
冊子の感想を添えて頂く必要はございません。
お互いの個人情報を明かす、ということは、今のご時世、とても勇気がいることです。
そんな中、毎回完売するほどのご注文を頂けることに、本当に感謝しております。
少しでも安心してお買い上げ頂くために、万が一の郵便事故の際は日本郵政に調査依頼を出す等して、万全を期す所存です。
通信販売という形ではありますが、事務作業ではない「 手から手へ 」のやりとり、ご理解頂けましたら幸いです。

また誠に勝手ながら、頂いた到着のご連絡への返信は、今号より省略させて頂きたく存じます。
おひとりおひとりへの返信と発送作業が重なってしまい、対応がおろそかになってしまうことが理由のひとつです。



e0347334_22475153.gif

ご質問やご不明な点等ございましたら、ご遠慮なく コチラ( ←click )の記事のコメ欄、若しくはメールにてお問い合わせください。
どうぞよろしくお願い致します m(_ _)m




mika


by micamelife | 2017-03-05 00:00 | *Information*


Fun to SHOOT      *リンクフリーです*


by mika

プロフィールを見る

* Contact *

mika宛のメールはコチラまで

* 現在上記アドレスを一時的に停止しておりますので、ご連絡はコメント欄よりお願い申し上げます *


使用機材・活動履歴等は、
コチラをご覧くださいませ。


カテゴリ

*Links*
*Biei & Furano*
*landscape*
*flower*
*cat*
*animal*
*selfportrait*
*Danboard*
*airplane & air port*
*Kyoto*
*Information*
*other*
*about me*

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

* 賞 & 販売 *


個人冊子 「 S 」 vol.3 発行


個人冊子 「 S 」 vol.2 発行


個人冊子 「 S 」 vol.1 発行


JAPAN PHOTO 2015 秋冬フォトコンテスト 準特選


アートアクアリウム 2014 オフィシャル写真集 「 金魚の宇宙 」 写真提供


麻生猫カフェ 福猫茶房さんにてポストカード販売中
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

* 掲載 *

フォトコンライフ 67 「 JAPAN PHOTO 2015 秋冬フォトコンテスト 講評 」 掲載

写ガールvol.27 「 一生に一度の写真旅@沖縄 」 掲載

写ガールvol.26 「 NO PHOTO NO LIFE上位者に聞く!私のカメラ遍歴 」 掲載

写ガールvol.25 「 No Photo No Life 」 フォトコンテスト 2位

女子カメラvol.35 「 秋しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.34 「 日本全国お気に入り撮影スポットMAP 」 「 夏しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.33 「 春しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.32 「 冬しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.28 「 猫しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.27 「 blogger女子の秋しゃしん 」 見開き掲載

女子カメラvol.26 「 可愛い!しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.25 「 猫しゃしん 」 掲載