<   2014年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Nostalgia


ちいさな手に 切符を握りしめて
いざ 大冒険!




e0347334_23194982.jpg



たったひと駅

隣町が遠く
わずか数分間が長く感じた
あの頃のわたし・・・



e0347334_23160019.gif



鉄子さんではないのですが、
田舎の単線や1両車両なんてのが好きでして。

というのも、わたしの地元がそうだったからなのよ~
e0347334_23194964.gif





e0347334_23194974.jpg



美瑛の単線にも、わたしの地元を出発した電車が走ります
e0347334_23185324.gif


ローカル線なんだけどね、
雪を巻き上げながら、ダイナミックに走ってゆきますよ~
e0347334_23191471.gif






e0347334_23195012.jpg



「ぼく このカメラで しゃしんとったよ!」

え、ホント!?
どれどれ、見せてよ
e0347334_23194660.gif
e0347334_23171202.gif






e0347334_23195196.jpg



ダンボー、あんた・・・
それ、超広角レンズだったんだね・・・笑

しかもその身長で、この写真撮れる!?笑






e0347334_23195138.jpg



うん、やっぱりね、こんな風景懐かしい
e0347334_23154169.gif






e0347334_23195101.jpg



e0347334_23191471.gif
TRAIN-TRAIN 走って行け
TRAIN-TRAIN どこまでも
e0347334_23191471.gif



さて、美瑛の次はどこへ行きましょうか(●´ω`●)
e0347334_23171202.gif

撮りたいもの、まだたーくさんあるよ。
北海道にしかない、アレを狙おうかしら、ムフフ。




mika
e0347334_23154169.gif

by micamelife | 2014-02-28 00:00 | *Biei & Furano* | Comments(0)

大地讃頌


「たいようが しずむね」



e0347334_23194855.jpg



暮れゆく空と 今日という日に
「ありがとう」を



e0347334_23160019.gif



マンデーダンボーをすっかり忘れて、
グースカ寝てしまったわたしです・・・|ω・`)
e0347334_23172191.gif


というわけで、本日登場!笑






e0347334_23194820.jpg



「ダンボー、綺麗だね。 夕焼けっていうんだよ」
「みたことがない いろだね!」

・・・ダンボーさんも、ほんのり染まっております。笑






e0347334_23194908.jpg



ブルーモーメントは、この木の前で迎えることに(●´ω`●)
e0347334_23171202.gif



過ぎ行く今日にありがとー!
そして・・・

「あした、良い日になぁ~れ~
e0347334_23191471.gif



*今日はコメ欄閉じています。 何かありましたら、ひとつ前の記事のコメ欄をご利用くださいね*




mika
e0347334_23154169.gif

by micamelife | 2014-02-25 00:00 | *Danboard*

冬華美


「 冬 華 美 」 (ふゆはなみ)



e0347334_23194665.jpg



さわやかな冬空を仰げば
はらり キラリと
華が舞う



e0347334_23160019.gif



↑この光景を目にしたとき、
それだけで来て良かったって、そう思えた。

霧氷は今までも何度か撮ったことがあったけれど、
ここまで見事なものは初めて!
思い描いていた、まさに理想的な世界
e0347334_23171202.gif





e0347334_23194619.jpg



白樺の木は、樹皮が白いのでね、
霧氷になれば美しいだろうなと思っていました。

くわえて、雲ひとつないこの青空!
「ありがとぉーー」って、思わず叫びたくなったよ(*´ω`)
感動の光景を、超広角でパシャ
e0347334_23194660.gif
e0347334_23171202.gif






e0347334_23194785.jpg



空を仰げば、風に乗って霧の華が舞うんですよ☆


顔とカメラ(レンズ)を濡らしながら、
冬の 「お華美 (はなみ) 」 を満喫しましたよ~!

あのときの感動が、少しでも伝わりますように・・・(●´ω`●)
e0347334_23182717.gif




それから、今日は「おまけ」があるんです♪
お付き合い頂ける方は、↓Read More↓からどうぞ☆


More
by micamelife | 2014-02-22 00:00 | *Biei & Furano* | Comments(0)

Never Ever


「キミは 綺麗だ」



e0347334_23194598.jpg



いつも見ていたキミの
見たことのない 純白のドレス姿に

思わず 言葉を呑み込んだ



e0347334_23160019.gif



美瑛に行くと必ず挨拶をする、この木。

何度も足を運んでいる美瑛だけれど、
この木がここまで白くなっているのは初めて見ました
e0347334_23171202.gif

雪ではなく、空気中の水分が凍った「霧氷」です。





e0347334_23194568.jpg



ホラ、真っ白でしょう
e0347334_23191978.gif
e0347334_23171202.gif



前回行ったときの様子が コレ (←clickして見てくださいね) です。
マイナス23℃だったので、今回との気温差は5℃、
そして決定的な違いである「霧」。

それがここまでの世界を創り上げてくれたのですよ~♪






e0347334_23194583.jpg



月曜日じゃないけど登場!!笑

滅多にない光景に、この方も・・・ブ!!笑
あんた、どこ向いてるのさ(;´∀`)
e0347334_23172191.gif






e0347334_23194506.jpg



カラマツの防風林も真っ白。

奥に可愛らしいおうちがあるの、見えますか?
防風林が、丘を吹き抜ける風から守ってくれてるんですね。
やさしい朝を、見た瞬間(*´ω`)
e0347334_23182717.gif






e0347334_23194582.jpg



あらあら、ふたり並んでドレスアップですか☆


こんな景色の連続だったのですよ。
きっとこんな真っ白な世界は2度と見られないだろうと思うと、
見慣れた丘の風景も、愛おしかったなー。

そして・・・

次に向かった先で、まさに理想通りの風景に出会ってしまうのです
e0347334_23171202.gif

引っ張ってゴメンネ、次回に続きます(;´∀`)


*コメント欄、今回もおやすみします。 何かありましたら、前々回のコメ欄をご利用くださいませ*





mika
e0347334_23154169.gif

by micamelife | 2014-02-20 00:00 | *Biei & Furano*

名もなき詩


名前のない丘、名前のない木。

美瑛にはそんな場所がたくさんある。
そして、そのどれもが美しい。




e0347334_23194511.jpg



特にこの場所は、いつも誰かしらが写真を撮っています。

お行儀良く並んだ、カタチの綺麗な防風林は、
名前がなくたって、みんなの人気者
e0347334_23182717.gif



空に写ってる白い粒は、ダイヤモンドダストの名残りです。
現像時に消そうかとも考えましたが、せっかくなので残しておくことにします☆






e0347334_23194523.jpg



今回はちゃんとレンズ交換も頑張りましたよ(´艸`*)
これは超広角での1枚です♪


それにしても、朝早いっていうのに、
もうこんなふうに丘に道がついていますよ
e0347334_23194588.gif


みんな頑張ってるのね(*´ω`)






e0347334_23194508.jpg



反対側に目をやると、名前のない木がいっぱい
e0347334_23171202.gif

伸びた影もやさしいね。

「自分だけの美瑛」を見つけるのもまた、楽しいんだよね(●´ω`●)
e0347334_23182717.gif



*今日はコメント欄おやすみさせて頂きます*




mika
e0347334_23154169.gif

by micamelife | 2014-02-18 00:00 | *Biei & Furano*

神様のギフト


*ちょっぴり前回の続きです*


立ちこめる霧にまどろむ朝は、意外に長く・・・




e0347334_23194430.jpg



霧が晴れた空と、まだ霧が残る空と半分こ。

こんなときに自然が作り出す色合いは、
言葉では言い表せない。






e0347334_23194410.jpg



何年前かなぁ。
「北海道クリームシチュー」のCMに使われた、
赤い屋根のおうち
e0347334_23194454.gif


このおうちにちょうど霧がかかっていたので、
こんな感じで切り取ってみました☆






e0347334_23194486.jpg



完全に陽が昇ったというのに、まだ↑こんな状態↑

これは・・・
「ダイヤモンドダストいける!!!」
そう確信しました。


前回ロケハンしておいた場所へ、急いで向かうことに。
車に乗って、わずか数分。
アレ・・・なんか・・・キラキラしてない!?

予定外の場所で出現!!! ・・・チーン
e0347334_23155091.gif

場所もそうですが、レンズだってまだ交換してないってば(pд`q。)

でも、どう見ても今がピークというキラキラ具合。
消えてしまっては意味がないので、
急遽、その場に車を停めて、
どうにか撮れないか、見渡してみる。


だけど・・・






e0347334_23194433.jpg



ダメ・・・↑コレ↑が限界・・・ (´・ω・`) ゴミ ??


ダイヤモンドダストを撮るには、場所が大事だといいます。
バックが暗く、陽が射し込むような場所。
あとは、川の近くだと綺麗に撮れる場合も多いとか。

急遽撮ることになったこの場所は、
バックは木々でしたが、陽の当たり方がイマイチ。
そして、ダイヤモンドダスト自体もあまり激しく舞わず、
ちょっと控えめにキラキラと・・・


これはもうと諦めて、こころのシャッターを押しました。
・・・と、半ば強引に綺麗にまとめる。笑


でも、贅沢言っちゃいけないね。
美瑛の街をキラキラ舞う、神様のギフト。
見られただけでラッキーだもの
e0347334_23171202.gif


「ありがとーー!!」と感謝をして、次の目的の場所へと・・・
e0347334_23185354.gif
e0347334_23185324.gif





mika
e0347334_23154169.gif

by micamelife | 2014-02-16 00:00 | *Biei & Furano* | Comments(0)

幻想即興曲


自由に 楽しく わたしらしく



e0347334_23194277.jpg



なだらかな丘と 朝霧で奏でる
幻想的な即興曲を
あなたに・・・



e0347334_23160019.gif



前回の美瑛と今回の美瑛で、決定的に違ったこと。




e0347334_23194292.jpg



それがこの朝霧でした。

美瑛に着いた時点でね、
かなり濃い霧が、街全体を覆っていたのですよ。

ホントに晴れるの!?って、心配になったほど
e0347334_23172191.gif






e0347334_23194218.jpg



幻想的な朝霧は時間と共に流れて、
次第に丘が姿を現す。

そして・・・






e0347334_23194354.jpg



丘は、シャンパンゴールドに染まる。

幻想的な朝のひととき。
なんとも満ち足りたきもちになりました
e0347334_23182717.gif



それからね、今日はちょっと「おまけ」があるんです☆
お付き合い頂ける方は、
↓Read More↓からどうぞ(*´ω`)ノ




More
by micamelife | 2014-02-14 00:00 | *Biei & Furano* | Comments(0)

スターライトパレード


Welcome to the STARLIGHT PARADE



e0347334_23193702.jpg



星が降る眠れない夜に
もう1度連れて行って あの世界へ

*SEKAI NO OWARI/スターライトパレードより*



e0347334_23160019.gif



4:30AM 美瑛到着

今回は冬の天の川撮影からスタートしました
e0347334_23171202.gif

方角を調べてみると、
ちょうど「哲学の木」に天の川がかかることが判明!


↑木の左あたり、斜めの線が写ってるの分かるかな?
流れ星ですよ~♪
シューシュー流れまくってました。

左側の明るくなってる部分はね、街の光。
アクセントになってくれたので、お気に入り(●´ω`●)
e0347334_23182717.gif






e0347334_23193722.jpg



ブログに載せる画像サイズだと、
星の数がイマイチに見えてしまうのが・・・
ね、ちょっと残念
e0347334_23172191.gif



天の川は肉眼でもくっきり見えるほどで、
間違って塩をこぼしちゃった(ノ´∀`*) テヘ♪
みたいな、そんな星空でした。笑

この木、夜は初めて見ましたが、チョーー綺麗だった
e0347334_23171202.gif






星降る丘に


このショットがいちばん天の川らしいかな?


3枚とも、10mmの超広角レンズで、
25秒の露光・ISO 2000で撮影してます。

家で見てみたら、それでも暗くてね
e0347334_23172191.gif
 現像時に少し明るくしました。



e0347334_23160019.gif



5:50AM 最低気温マイナス28℃

星空を撮っている間もそうだけど、
やっぱりね、陽が出てないってのは寒い。
太陽の有難味を痛感します。




e0347334_23194178.jpg



だんだん明るくなってきましたね(●´ω`●)
e0347334_23171202.gif


松の木と雪をかぶった小屋が印象的だったこの場所。
ブルーの空には、金星がくっきりと見えました。
photo by mikaのネームの上あたり、光ってるのが金星です。


こんな感じでスタートした美瑛フォト、まだまだ続きまーす♪




mika
e0347334_23154169.gif

by micamelife | 2014-02-12 00:00 | *Biei & Furano* | Comments(0)

Brand new day


はじめての びえいで みたのは



e0347334_23193306.jpg



オレンジいろの たいようだった

「あさひ」っていうんだって
さむいけど きれいだな






e0347334_23193441.jpg



ねぇ あの「き」は なぁに?

「あれはね、樹氷っていうんだよ、ダンボー」






e0347334_23193442.jpg



ひゃー!!
こおりがつめたいね!!






e0347334_23193625.jpg



つめたいけど たいようがちかいね!

「新しい1日が始まるね、ダンボー」



e0347334_23160019.gif



月曜日はダンボーの日。

祝・ダンボー美瑛デビュー[emoji:i-189]
というわけで、行って来ましたー、再び冬の美瑛へ!


今回の美瑛撮影では、貴重なものがたくさん見られたよ。
気温も、結局マイナス28℃まで下がり、
極寒の美瑛らしい風景を撮ってきました☆

この間エピローグを迎えたはずの美瑛フォト・・・
また・・・始まります。笑

見飽きたかもですが、またお付き合いくださいませ(;´∀`)


e0347334_23160019.gif



それからね、
以前、レンズ7本を装備して美瑛に行ったと書いたところ、
詳細を教えて欲しいという個別メッセージを数件頂いたので、
サラッと書いてみます~♪ サラッと見てくださいね☆


*Canon*


・EF 8-15mm F4L フィッシュアイ
・EF-S 10-22mm F3.5-4.5


*SIGMA*

・24-70mm F2.8
・30mm F1.4
・50mm F1.4


*TAMRON*

・18-270mm F3.5-6.3
・90mm F2.8 MACRO


どなたかの参考になれば幸いです(●´ω`●) [emoji:i-178]




mika[emoji:i-260]

by micamelife | 2014-02-10 00:00 | *Danboard* | Comments(0)

恋するキモチ


あなたが好き。

恋するキモチはカタチになって・・・
こんなにも早く、
あなたにまた会える喜びをかみしめて・・・


というわけで、




e0347334_23193378.jpg



↑こうなりましたぁ~(人´∀`)
e0347334_23171202.gif
.☆.。.:*・°
e0347334_23171202.gif


しかも今回は、ダンボーさんも美瑛の地を踏みます。笑


今回は夜中の1:00AMに出発して、
初の冬の星空撮影も狙います!
そしてそのまま朝焼け~キラキラの世界へ。

予想最低気温はマイナス18℃、終日晴天です。
・・・さて、どうなる!?


正直、只今風邪の真っ最中
e0347334_23172191.gif

迷いましたが・・・
この晴天を逃すと、しばらくお天気に恵まれないみたいで。

ガッツリ防寒して、人様と接触しないように撮影してきます!


*という訳で、今日はコメント欄クローズ&予約投稿にて失礼します。 どんな写真が撮れるかな*




mika
e0347334_23154169.gif

by micamelife | 2014-02-08 00:00 | *Biei & Furano*


Fun to SHOOT      *リンクフリーです*


by mika

プロフィールを見る

* Contact *

mika宛のメールはコチラまで

* 現在上記アドレスを一時的に停止しておりますので、ご連絡はコメント欄よりお願い申し上げます *


使用機材・活動履歴等は、
コチラをご覧くださいませ。


カテゴリ

*Links*
*Biei & Furano*
*landscape*
*flower*
*cat*
*animal*
*selfportrait*
*Danboard*
*airplane & air port*
*Kyoto*
*Information*
*other*
*about me*

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

* 賞 & 販売 *


個人冊子 「 S 」 vol.3 発行


個人冊子 「 S 」 vol.2 発行


個人冊子 「 S 」 vol.1 発行


JAPAN PHOTO 2016 秋冬フォトコンテスト 特選


JAPAN PHOTO 2015 秋冬フォトコンテスト 準特選


アートアクアリウム 2014 オフィシャル写真集 「 金魚の宇宙 」 写真提供


麻生猫カフェ 福猫茶房さんにてポストカード販売中
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

* 掲載 *

フォトコンライフ 67 「 JAPAN PHOTO 2015 秋冬フォトコンテスト 講評 」 掲載

写ガールvol.27 「 一生に一度の写真旅@沖縄 」 掲載

写ガールvol.26 「 NO PHOTO NO LIFE上位者に聞く!私のカメラ遍歴 」 掲載

写ガールvol.25 「 No Photo No Life 」 フォトコンテスト 2位

女子カメラvol.35 「 秋しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.34 「 日本全国お気に入り撮影スポットMAP 」 「 夏しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.33 「 春しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.32 「 冬しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.28 「 猫しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.27 「 blogger女子の秋しゃしん 」 見開き掲載

女子カメラvol.26 「 可愛い!しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.25 「 猫しゃしん 」 掲載