カテゴリ:*Biei & Furano*( 148 )

ORDINARY


* はじめに *

この記事における一部文章、及び写真は、
写真家・中西敏貴さんの承諾を得て掲載しております m(_ _)m




なにごともない

かけがえのない日々を

ここで生きよう

きみと、ずっと

中西敏貴さん写真展 「 ORDINARY 」 より



e0347334_22191167.jpg


ちょうど1年前。
この丘で、憧れの写真家である中西敏貴さんと偶然お会いした。

あの日は、澄み切った青空と青い影の丘だったけれど、
今日 ( 21日撮影時 ) は、やさしい薄曇り。
かと思えば・・・





e0347334_22190549.jpg


雲の隙間から光が射し込み、雪原には青い影。
時間にして、僅か5分ほどの出来事。


冬の美瑛は、晴れている方が珍しいと言われるほど。
山に囲まれた地形故か、雲が滞留しやすい。
その1日を追えば追うほど、天候の変化のめまぐるしさに驚く。

けれど、どんな色も、それが美瑛の日常の一部。
まさに 「 ORDINARY 」

そして、そんな日常の風景が、わたしにとっては特別だ。


e0347334_17093518.gif


ちょっと写真のお話です。
堅苦しいのが苦手な方は、華麗にスルーしてくださいね★


中西敏貴さんの写真展 「 ORDINARY 」 を見に行って来ました。

1年前、あの丘でお会いしたことを覚えていて下さった。
「 この作品を撮ったとき、光はこんな感じだった 」
「 これはね、実はこうなんだよ! 」
「 この木がとっても愛おしく感じてね 」
そんなふうに、ひとつひとつ惜しげもなく解説して下さるお人柄と、
美しい作品の数々に、ただただ感動した。


美しい風景を、ただ撮るだけの 「 撮らされた1枚 」 ではなく、
偶然にさえ思えてしまう自然現象でさえ、
予測し、光も構図も全て計算した上で撮る1枚。

向き合えば向き合うほど、風景は応えてくれるのだと、改めて感じた。



e0347334_22190141.jpg


「 ORDINARY 」

〒 071-0208 美瑛町本町1-58  丘のまち交流館 bi.yell


「 じゃんじゃん宣伝してください! 写真も撮っていいよ!! 」
中西さんのお言葉に甘えて、会場の写真も撮らせて頂きました (●o'∪`o)ノ
* 掲載許可も頂いております。

中西さんの 「 日常 」 に、惹き込まれること間違いなしです。



e0347334_22475153.gif

今月初旬より、エキブロのコメント欄に不具合が起きているらしく、
せっかく頂いたコメントへのお返事も、反映されません・・・
レコメは必ず書かせて頂きますので、ご理解くださいますようお願い申し上げます m(_ _)m




mika


by micamelife | 2016-02-23 00:00 | *Biei & Furano*

Mr.Lonely


「 ひとりぼっちなのかい? 」



e0347334_14332763.jpg


この広い大地の中で

名前もない1本の木の存在は あまりにちっぽけだと

そう思われているのかな


けれど・・・





e0347334_14332574.jpg


こう見えて 結構賑やかなんだ

会いに来てくれるちいちゃな友人や

「 綺麗ね 」 そう言って撮ってくれる人がいる


ひとりだけど 独りじゃないんだ


e0347334_17093518.gif


名前はないけれど、広い大地に悠然と根を張る木々たち。
美瑛・富良野は、こうした風景であふれています。

地図に書き込まれなくたって、観光バスが停まらなくたって、
そっと切り取るだけで絵になり、
たまらなく愛おしい日常風景が、そこにはある。


昨シーズン夢中で追いかけた、雪原に伸びる 「 青い影 」 。
今年は、その青い影にエゾユキウサギの足跡を添えて ( ・×・)

berryさーん、わたしが見た「 あの木 」は、こんな感じだったよ★



e0347334_22475153.gif

本日はコメ欄閉じています m(_ _)m
何かありましたら、コチラ( ←click )の記事のコメ欄にお願いします。




mika


by micamelife | 2016-02-16 00:00 | *Biei & Furano*

真冬の交響詩


どこまでもピュアに

どこまでもまっすぐに



e0347334_21265048.jpg


大地の詩( うた )を 奏でよう





e0347334_21264668.jpg


こころの隙間に そっと寄り添う

どこまでも透明なメロディーで・・・


e0347334_17093518.gif


沖縄フォトの予定だったのだけど、どうしても書きたい記事がありまして・・・
イメージに沿うように、美瑛フォトで更新します m(_ _)m


うんと冷えた真冬日の朝。
心地よい寒さの中、目に飛び込んできたのは、霧氷で覆われた木々。

シルバーに、ほんの少しブルーを混ぜたようなその色は、
日の出前の静かな空に溶け込んでいた。
陽の光を浴びて、キラキラと輝く姿も、もちろん撮ったのだけれど、
この白い世界も好きなのです。



**********



ここからは、ちょっと雑談です。

「 どうしても書きたかった記事 」というのは、玉置浩二さんのこと。
両親が、ちょうど彼の全盛期の世代で、
車で、家で曲が流れ、わたしもそれを聴き育ちました。
だからでしょうか、自然と歌詞も覚え、今も好んで聴いています。


そして、先日、札幌で開催された玉置さんのコンサート、
KOJI TAMAKI Premium Symphonic Concert - Curtain Call -
に行って来ました (*>ω<)ノ

はじめて見る玉置さん、はじめて聴く生の歌声、しかも席は前から7列目!
もう・・・もうね、異次元でした。
「 歌が上手すぎる 」、結局はこのひと言に尽きるのだけど、
感じたことは、伝えたいことはたくさんあって。

力強いけれど、やさしくて透明で伸びやかで・・・
こころの隙間にすぅっと入ってくる歌声に、何度涙がこぼれたことか。
皆さん、ハンカチやティッシュを持ちながら聴いていました。


まるで交響詩のように、フルオーケストラと共に奏でられた曲たちは、
もちろんどれも素敵だったけれど、
マイクを使わずに歌ってくれた、ラストの一曲が特に素晴らしかった。
あの歌声を、忘れることはないでしょう。

本当に素晴らしい夜でした (*'v`*)



e0347334_22475153.gif

次回こそ沖縄フォトをお届けします。

本日はコメ欄閉じています m(_ _)m
何かありましたら、コチラ( ←click )の記事のコメ欄にお願いします。




mika


by micamelife | 2016-02-03 00:00 | *Biei & Furano*

雪原のメリークリスマス


何もない

だからこそ美しい

静かな静かな メリークリスマス



e0347334_19454546.jpg



e0347334_19454393.jpg




**********




先月末~今月のはじめにかけて、
蒼さんのお店で開催された写真展 「 Photo de Noel 」 に出展した作品です。

遠く九州への出展。
せっかくだから、あまり見られない風景を届けたい・・・
そう思っての、雪景色の1枚でした。
たくさんの方が足を止めて見てくださったと聞いて、とってもうれしかった。


クリスマスという、ちょっぴり特別な日に、
この1枚が、少しでも皆さまの笑顔に繋がるお手伝いになれば幸いです。


e0347334_17093518.gif


ちょこっとお知らせも・・・m(_ _)m


「 色とりどりの紅葉&お気に入り秋ショット 」キャンペーンにて、
この写真を選んで頂きました。


エキサイトブログ 編集部おすすめ記事


CAFE掲載記事は、コチラのバナーから ↑


記事にも書いた通り、久しぶりにお気に入りだと思える1枚が撮れた日だったのでね、
そのときの写真が選ばれたということがうれしくて。

いつも見てくださる、あたたかい皆さまと、
ご多忙の中、ご丁寧な挨拶をくださった根本様と肥本様に、
改めて 「 ありがとう 」 と 「 メリークリスマス 」を。

ブロ友さんがいっぱい!な記事は、コチラコチラコチラをご覧くださいね★



e0347334_19340709.gif

本日はコメ欄閉じています m(_ _)m
何かありましたら、コチラ( ←click )の記事のコメ欄にお願いします。




mika


by micamelife | 2015-12-25 00:00 | *Biei & Furano*

Make My Day


雪化粧をした一本道。



e0347334_22225868.jpg


「 綺麗だね 」

そう言うと、何も言わずに車を停めて撮らせてくれる。




いつもと変わらない通り道。



e0347334_22225662.jpg


遮断機が下りて、警笛が鳴り始めると、
ふたり、ダッシュでカメラを構えた。


いつもいつも、ストレスなく撮影ができるのは、
いつだって、 「 美瑛って楽しい! 」 そう思えるのは、
一緒になって楽しんでくれる相方がいるからだ。

ノロケだとか、そういうのではなく、本当に感謝しているのです。
どんな日常も、「 楽しい 」を添えて切り取りたい。

改めてそう思う、今日この頃なのです (*'v`*)



e0347334_22475153.gif

* コメント欄について *

7月にエキブロにお引越しして来て以来、まだ2度しか開けられていません。
なかなか開かないというご指摘も頂き、申し訳なく思っています。
年末までに、なんとか1度は開けたいと思っていますが、未定です・・・

じかんはかかっても、お返事は100%書かせて頂いておりますので、
何かありましたら、遠慮なくコチラ( ←click )の記事のコメ欄にお願いします。



mika


by micamelife | 2015-12-17 00:00 | *Biei & Furano*

三日月のディスタンス


あなたとわたし

近くて遠い ディスタンス



e0347334_18095402.jpg


ちょっぴり歯がゆくて これくらいが心地良い

あなたとわたしのディスタンス


e0347334_17093518.gif


おなじみ 「 クリスマスツリーの木 」 。

このブログの上部、タイトル部分にも使っているくらい、
大好きで、大切な場所です。




e0347334_18095200.jpg


沈んでいく夕陽をバックに・・・





e0347334_18095015.jpg


美しいグラデーションをバックに・・・





e0347334_18094842.jpg


雪原と一緒に、いつもの構図で・・・

↑ 先週撮影したものです (´▽`*)


どんなにお天気が悪くても、吹雪でも、この木には必ず会いに行く。
なだらかな曲線が好きなので、
いつもこの構図で撮っているのだけどね、
空の色、畑の作物、光、実に様々な表情を魅せてくれます。





e0347334_18094552.jpg


どんなときも、やさしくなれる場所。

あなたとわたし。
札幌と美瑛、ちょっぴり歯がゆい、片道2.5時間。
心地良いディスタンス。



e0347334_22475153.gif

* コメント欄について *

7月にエキブロにお引越しして来て以来、まだ2度しか開けられていません。
なかなか開かないというご指摘も頂き、申し訳なく思っています。
年末までに、なんとか1度は開けたいと思っていますが、未定です・・・

じかんはかかっても、お返事は100%書かせて頂いておりますので、
何かありましたら、遠慮なくコチラ( ←click )の記事のコメ欄にお願いします。



mika


by micamelife | 2015-12-05 00:00 | *Biei & Furano*

Frozen


「 なんだ、青くないじゃないか・・・ 」

ある朝のこと、青い池を訪れた人の殆どがそう言って、
池の手前で引き返してしまっていた。



e0347334_15595643.jpg


確かに青くはないけれど、美しい風景が、そこにはあった。





e0347334_15595163.jpg


池が凍り、白い雪で覆われても、
ここが 「 青い池 」 だと分かる・・・





e0347334_15593693.jpg


昨シーズン、夢中で追いかけた 「 青い影 」 。

ここにも、冬のマリンボーダーができていましたよ~♪
何度見ても心躍る色です (*>v<)ノ





e0347334_15592212.jpg


1週間前が ↑ コレ ↑ なので、
一気に攻めてきたなぁ~という感じですが、
これから根雪になるのが待ち遠しい★


早いもので、もう12月・・・
残り僅かな2015年、目の前の景色・色を楽しみましょうね (o´∀`o)



e0347334_22475153.gif

* コメント欄について *

7月にエキブロにお引越しして来て以来、まだ2度しか開けられていません。
なかなか開かないというご指摘も頂き、申し訳なく思っています。
年末までに、なんとか1度は開けたいと思っていますが、未定です・・・

じかんはかかっても、お返事は100%書かせて頂いておりますので、
何かありましたら、遠慮なくコチラ( ←click )の記事のコメ欄にお願いします。



mika


by micamelife | 2015-12-03 00:00 | *Biei & Furano*

6:31 AM


とある朝のこと。

この日の霧はとても濃くて、陽が昇っても尚、
街のあちこちに霧が漂っていた。
ライトを点灯させて車を運転しなければならない程に・・・


朝霧を撮るようになって、少しだけ分かってきたこと。
風景との偶然の出会いを求めるだけではなく、
天気予報や霧の濃さ、光の方向を見極めながら動くことの大切さ。

もちろん、まだまだ読めないことの方が遥かに多いけれど、
この日は、確信した。

あの場所で、思い描いた写真が撮れる、と。




e0347334_19535673.jpg


6:31 AM

始発列車を見送った美馬牛駅は、漂う霧と朝陽に包まれていた。


久しぶりに、自分でもお気に入りだと思えるショットが撮れました。
これね、木々が黄葉しているように見えるでしょう?
でも違うのです、霧に朝陽の色が反射しているの (O*'v`*)

あ、地面は草紅葉だよ~。





e0347334_19535484.jpg


そして、こちらが見送った始発列車。

ゆっくり、ゆっくりと走り出した列車が、
あっという間に、濃い霧の中に消えてゆく・・・
とても幻想的な光景でした。





e0347334_19535092.jpg


こちらは別方向( 列車が入って来た方向 )

朝陽が射し込んでいない方角なので、
青空カラーの霧です。


思い描いた光景が目の前に広がり、胸を躍らせながら撮った写真たち。
その高揚感と、幻想的な雰囲気が、
少しでも皆さまに伝わればうれしいです m(_ _)m



e0347334_22475153.gif

週末につき、イイネ・コメ欄共におやすみしますね。
良い週末を・・・☆




mika


by micamelife | 2015-11-28 00:00 | *Biei & Furano*

ゴーストの住む森


森にはね

秘められたチカラが眠っているんだ



e0347334_18564175.jpg


光の魔法で 森に虹をかけてみせましょう

色付く木々は 更に輝かせてみせましょう





e0347334_18563415.jpg


ほら キミも迷い込んでみない?


e0347334_17093518.gif


* 続・箱庭と行く、秋の美瑛・富良野


ゴースト( レンズ現象のね )、結構好きだったりします (´艸`*)

もちろん、厄介なときもあるけれど、
1枚目みたいにね、虹をかけることもできるのですよ。

邪道だと言われても、こういう表現方法も大切にしたい。



e0347334_22282359.gif



* ちょこっと雑談・・・(*'v`*)

待ちに待った雪がキタ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!

そりゃあもう、どっさり積もりました。
雪景色は、四季の中でもいちばん好きな被写体なのでね、
これからとっても楽しみです~♪

同時に、青い池も凍りましたので、
先日アップした記事が、凍る前の最後の様子となりそうです。



e0347334_22475153.gif

* コメント欄について *

7月にエキブロにお引越しして来て以来、まだ2度しか開けられていません。
なかなか開かないというご指摘も頂き、申し訳なく思っています。
年末までに、なんとか1度は開けたいと思っていますが、未定です・・・

じかんはかかっても、お返事は100%書かせて頂いておりますので、
何かありましたら、遠慮なくコチラ( ←click )の記事のコメ欄にお願いします。



mika


by micamelife | 2015-11-25 00:00 | *Biei & Furano*

神秘の鼓動


風が止み 音が消えるとき



e0347334_23435213.jpg


静かに響く 神秘の鼓動


e0347334_17093518.gif


秋の美瑛・富良野の途中だったのだけどね、
たまには 「 旬な写真 」 もお見せしたいと思って (;´∀`)


撮りたてホヤホヤな青い池です。
雪を期待して行ったのだけれど、残念ながらチラつく程度。

でも、ビックリするくらい風がなくってね。
映り込みがとっても綺麗で、まるで水中に根を張っているようでした。
思いがけない光景に釘付けになりましたよ~♪





e0347334_23434939.jpg


そして、今回もあの男がいます。 ・・・北海道来すぎ!笑

今回は、あまり時間がなかったことと、
↑ ご覧の天気なので、写真は数えるほどしかありませんが、
秋写真を出し終えたら、冬にシフトしますね☆



e0347334_22475153.gif

* コメント欄について *

7月にエキブロにお引越しして来て以来、まだ2度しか開けられていません。
なかなか開かないというご指摘も頂き、申し訳なく思っています。
年末までに、なんとか1度は開けたいと思っていますが、未定です・・・

じかんはかかっても、お返事は100%書かせて頂いておりますので、
何かありましたら、遠慮なくコチラ( ←click )の記事のコメ欄にお願いします。

また、当ブログはリンクフリーですので、お声掛けなくお持ち帰り頂いて大丈夫です。



mika


by micamelife | 2015-11-23 00:00 | *Biei & Furano*


Fun to SHOOT      *リンクフリーです*


by mika

プロフィールを見る

* Contact *

mika宛のメールはコチラまで

* 現在上記アドレスを一時的に停止しておりますので、ご連絡はコメント欄よりお願い申し上げます *


使用機材・活動履歴等は、
コチラをご覧くださいませ。


カテゴリ

*Links*
*Biei & Furano*
*landscape*
*flower*
*cat*
*animal*
*selfportrait*
*Danboard*
*airplane & air port*
*Kyoto*
*Information*
*other*
*about me*

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

* 賞 & 販売 *


個人冊子 「 S 」 vol.3 発行


個人冊子 「 S 」 vol.2 発行


個人冊子 「 S 」 vol.1 発行


JAPAN PHOTO 2015 秋冬フォトコンテスト 準特選


アートアクアリウム 2014 オフィシャル写真集 「 金魚の宇宙 」 写真提供


麻生猫カフェ 福猫茶房さんにてポストカード販売中
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

* 掲載 *

フォトコンライフ 67 「 JAPAN PHOTO 2015 秋冬フォトコンテスト 講評 」 掲載

写ガールvol.27 「 一生に一度の写真旅@沖縄 」 掲載

写ガールvol.26 「 NO PHOTO NO LIFE上位者に聞く!私のカメラ遍歴 」 掲載

写ガールvol.25 「 No Photo No Life 」 フォトコンテスト 2位

女子カメラvol.35 「 秋しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.34 「 日本全国お気に入り撮影スポットMAP 」 「 夏しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.33 「 春しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.32 「 冬しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.28 「 猫しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.27 「 blogger女子の秋しゃしん 」 見開き掲載

女子カメラvol.26 「 可愛い!しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.25 「 猫しゃしん 」 掲載