カテゴリ:*Biei & Furano*( 161 )

そら模様、こころ模様。


そら模様はご機嫌ななめ



e0347334_22272283.jpg


それでも弾む わたしのこころ


e0347334_17093518.gif


冬の北海道で雪が積もるのは当然。
それはそうなのだけれど、札幌の場合、12月の上旬あたりならアスファルトが見えていることが多い。
けれど、今年は道内各地で根雪になるのが早かったように思います。


大好きな季節がやってきたわけですが・・・冬の北海道、十勝晴れと言われる地方を除いて、とにかく晴れないのよね。
特に美瑛・富良野地方は、↑ のようなそら模様の日が殆ど。




e0347334_22271634.jpg


だからこそ、こんな青空と青い影が見られた日は、重たい身体でドスンドスンと小躍りしちゃうほどうれしい (´艸`*)


な~んて書くと、青空以外はダメなのかと思われるかもしれないけれど、そんなことはないんですね。
だって、↑ 1枚目のようなそら模様でも、こころ静かにシャッターを切ることができますから。
音のない世界で自然と向き合うじかんも、晴天の丘で青い影を追いかけるじかんも、どちらも楽しい冬。

結論 「 冬サイコーーーーー!!!!! 」


e0347334_04553881.gif

いつも見に来てくださってありがとうございます m(_ _)m
やさしいあなたに感謝です。

さて、2017年も残すところあと20日となりました~、早いっ!!!!
世間もこころも、何かと忙しない時期に突入しましたのでね、年内はイイネボタンをお休み致します。
皆さまのところへは、年末までは今まで通りお邪魔致しますので、どうぞよろしくお願いします☆




mika


by micamelife | 2017-12-12 00:00 | *Biei & Furano*

Dear Mr.Nameless


名もなきキミへ



e0347334_13561572.jpg


美しき立ち姿よ どうぞいつまでもそのままで


e0347334_17093518.gif


美瑛・富良野地方へ行くと、挨拶をするように必ず会いに行く木々がいくつがある。
その中でも ↑ この木はお気に入りのひとつ。
「 ○○の木 」 と名前のついた木々が多い中で、この木には名前がない。




e0347334_23170664.jpg


↑ 昨年の春先に撮影した姿です (o´∀`o)ノ


有名ではないのでね、カメラを向ける人もわたしひとりきり。
静かな丘で名もなきキミと向き合うじかんが、たまらなく愛おしいのです。

また、会いに行くよ。



e0347334_22282359.gif



* ちょこっと雑談です


お時間がありましたら、最近のうれしかった話、聞いて頂けますか~♪

先日 「 第23回旭山動物園ふれあいフォトコンテスト 」 にて、銅賞を頂きました。
このフォトコンテストで選ばれたことの何がうれしいって、選考が坂東園長をはじめとした飼育員の皆さまだということ。
動物たちと日々接している方々の目で選んで頂けたことがうれしいのです。

フォトコンテストに応募する前から 「 この写真は年賀状に使おう! 」 と決めていた1枚が選ばれました。
なのでね、勿体ぶるわけではないのですが、写真のブログ掲載は新年に!笑


園内 「 やすらぎの森休憩所 」 にて、来年 ( 2018年 ) の11月3日まで作品が展示されます。
L判サイズ指定なのでね、とっても小さいですが、旭山動物園を訪れた際はチラ見して頂けたらうれしいです。


e0347334_04553881.gif

いつも見に来てくださってありがとうございます m(_ _)m
やさしいあなたに感謝です。




mika


by micamelife | 2017-12-04 00:00 | *Biei & Furano*

色燃える朝に


「 紅葉はね、自然が命を燃やして魅せてくれる彩りだよ。 」


もう10年ほど前のこと。
ブログを始めて間もない頃に出会った、とあるブロガーさんからもらったコメントです。
美瑛を、そして自然を愛する、こころ穏やかな方でした。



e0347334_21162757.jpg


こんな色に出会うと、





e0347334_21161883.jpg


あの素敵なコメントを今でも思い出します。





e0347334_21153712.jpg


Kさん、お元気でしょうか。
美瑛の秋は、今年も綺麗だったよ~ (*´0`)ノ





e0347334_21150736.jpg


大好きなこの道も、好い色で出迎えてくれました~♪
やっぱりカラマツの木々が燃えていると、「 THE・美瑛の秋! 」 という感じがします。





e0347334_21145851.jpg


そうそう、この日は朝焼けも好い色だったんですよ★

彼曰く、いろいろとガタがきている ↑ 我が家の車。
来年買い替えることが決まってしまいました。
東北ナンバー、お気に入りなのになぁ・・・なんだかチョット複雑なきもちです (;´Д`)



e0347334_23143990.gif



のろのろと秋写真を載せていますが・・・札幌、一晩で30cm以上積もりました。
ぃやっほぉぉぉーーーいっ!!!
カーテンを開けて白くなっている景色を見たときの高揚感、小学生の頃からちっとも変わらないんです。



e0347334_21144589.jpg


前日までチャリに乗っている人もたくさんいて、装いも秋服だったのにね、みんな一気に冬モード。
わたしも、今シーズンはじめて冬用のコートにブーツという恰好で外に出ました。

さすがにまだ根雪にはならないのでしょうけれど、これから確実に天気予報の雪マークが増えてゆきます。
クリスマス、そして年末に向かってゆくワクワク感、たまりません!
そして、今シーズンはどんな雪景色に出会えるだろうと、楽しみで胸が躍っています (´艸`*)



e0347334_04553881.gif

いつも見に来てくださってありがとうございます m(_ _)m
やさしいあなたに感謝です。
長々と続けてきた黄葉フォトも、いよいよ次回でラストなのでね、また見に来て頂けたらうれしいです。




mika


by micamelife | 2017-11-20 00:00 | *Biei & Furano*

冬隣の街


丘は秋 空は冬



e0347334_19010735.jpg


季節の狭間で出会う色は こんなにも美しい


e0347334_17093518.gif


5:00 PM

日没後約30分、十勝岳連峰を望む東側の空が、淡いラベンダー色に染まった。
以前にもちょこっと書いたことがあるのだけれどね、青に紫を混ぜたような色に染まる空は、晩秋~冬の特徴なんですよ。
日の入り後だけじゃなく、日の出前に見られることもありますよ~♪



**********



晴れた日に美瑛・富良野の街を走っていると、その美しさに必ず目を奪われる十勝岳連峰。
今日は、どどーん!と 「 お山 + 黄葉 」 特集です /・△´・\/・△`・\ ヤマ!!!




e0347334_19010397.jpg


6:01 AM

もうすぐ日の出の時間。
すっかり冬の顔をした山と、うっすら霜が降りた丘、それに色付いた木々たち。
ここで迎える朝は、いつだって贅沢だ。





e0347334_19005932.jpg


6:11 AM

山の陰からひょっこり顔を覗かせた太陽が、丘を照らす瞬間。
「 さむーーい!! でもきれ~い!!! やっぱりさむーーい!! 」 を繰り返しながらシャッターを切ります。笑





e0347334_19005682.jpg


10:57 AM

去年も撮ったこの場所、今年も2人で来られたよ~♪
去年より少し遅い時期に来たこともあって、赤く染まる木々たちは既にピークを過ぎていたのだけれど、
その分、カラマツがバッチリという感じ!
午前中はモロ逆光になる方角ですが、お昼が近くなると綺麗な姿をおさめることができます。





e0347334_19005210.jpg


11:29 AM

どーーーーーん /・△´・\ ヤマ!!!!





e0347334_19004773.jpg


11:36 AM

どどどーーーーーん /・△´・\/・△`・\ ヤマ!!!!!!

まだ完全な順光ではないのでね、丘は少し白んでいますが・・・それでもこの迫力、満足満足♪
ちなみにお山の真ん中あたり、ふぁーっと白くなっているのは、雲ではなく噴煙です。
活火山なのでね、天気が良いと噴煙もクッキリ見えて、本当にダイナミックなんですよ~。


いつ見ても美しい十勝岳連峰ですが、秋と冬は格別です。




* おまけ *



e0347334_19004373.jpg


なんとな~く日本地図の図 (´艸`*)

 

e0347334_23313953.gif

いつも見に来てくださってありがとうございます m(_ _)m
やさしいあなたに感謝です。




mika


by micamelife | 2017-11-13 00:00 | *Biei & Furano*

天高く羊鳴く


【 天高く馬肥ゆ 】 秋は空が澄み渡り高く晴れて、馬は食欲を増して肥え逞しくなる。秋の快適な気候をいう。


わたしが美瑛で出会ったのは、この言葉のひつじバージョン (´艸`*)
めぇ~めぇ~と元気に鳴いてましたよ~♪



e0347334_18394274.jpg


↑ しれっと混ざってるポニーがめんこい。笑


いつか十勝岳連峰をバックに、ひつじたちを撮りたい。
そう思っていたのだけれど、このお山、晴れていてもそこだけ厚い雲に覆われていたり、午前中だとモロ逆光だったり。
条件はそろっても、肝心のひつじたちが居なかったりと、すれ違いが多かったのです。

が、ようやく撮影が叶いました (∩*´∀`*∩) !
雪の十勝岳連峰に、落葉寸前だったけれど紅葉した木まであったものだから、もう大興奮!!



**********



「 わたし、ひつじが好きなんだよねぇ 」

こう言うと 「 あ、ジンギスカン! 」 と返ってくる率、結構高いのです。笑
ジンギスカンも食べるけれど、動物としてのひつじが好きなんですよね。
何処に居てもめんこいひつじたちだけれど、そこが大好きな美瑛ならば、やっぱりうれしくなります★

 

e0347334_14293830.gif

いつも見に来てくださってありがとうございます m(_ _)m
やさしいあなたに感謝です。
どうぞ素敵な週末をお過ごしくださいませね~♪




mika


by micamelife | 2017-11-10 00:00 | *Biei & Furano*

-4℃の贈り物


吐く息白い 凍える朝に



e0347334_17374343.jpg


カラマツ燃えて こころ震える


e0347334_17093518.gif


「 丘の黄葉と雪のコラボレーションを撮りたい 」

そう願い続けていても、片道2.5時間の距離では、天候・見頃・予定の全てが合うのは奇跡に近いこと。
この日の気温はマイナス4℃、久しぶりに感じる冬のにおいと張り詰めた空気。
丘に降り積もったのは雪ではなく霜だったけれど・・・でもね、本当に感動した朝でした。


他の木々たちとは少し遅れて見頃を迎えるカラマツの木。
これらの色付きを毎年楽しみにしている人は多く、もちろんわたしもそのひとり (´艸`*)
けれど、せっかく美しく彩ってくれたのにね、強風に乗って、その細長い葉がたくさん舞っているのを見ましたよ。
秋は今年も、あっという間に駆け抜けてゆきます。




e0347334_16510263.jpg


丘の霜が雪に変わり、木の枝が霧氷で白く染まるまでもう少し。

撮影のために美瑛を訪れたのは実に夏以来で、鈍った感覚を取り戻すのに四苦八苦しながらも、やっぱり楽しかった。
秋の美瑛、撮らずに終わってしまうかもと覚悟していたこともあり、こうして写真に残せたことに感謝です。
いつものことながら撮影枚数はとっても少ないのですが、地元で撮った秋写真を交えながら更新していきますね★
また見てやってくださいませ m(_ _)m





🎃 おまけフォト 🎃



e0347334_16505561.jpg


今日は10月31日ということで、こんな写真も (*゜∀゜*)ノ
さすがに仮装はしないけれど、ハロウィンの雑貨はかわいいものが多くて大好きです。

 
e0347334_19163837.gif

なかなか更新・訪問ができないにも関わらず、いつも見に来てくださってありがとうございます m(_ _)m
やさしいあなたに感謝です。




mika


by micamelife | 2017-10-31 00:00 | *Biei & Furano*

nothing


風もない 光もない



e0347334_16590369.jpg


ススキ映える青い水中都市に





e0347334_16590035.jpg


秋の絵の具が溶けていた


e0347334_17093518.gif


こんなことを書いたら、「 なんて贅沢な!! 」 と言われるかもしれないのだけれど・・・
わたしの美瑛フォトフォルダに入っている写真の殆どが青空なんです。
それはやっぱり 「 光 」 が欲しいからで、天気予報とにらめっこをして、ここだ!!という日めがけて出掛けています。


3連休の最終日、所用で近くまで来たので美瑛まで足を伸ばしたのだけれど、風も光もない、とても静かな朝でした。
「 そう言えば、完全無風の青い池って見たことないよね 」
ということで行ったみたところ、↑ 1枚目のような完璧な映り込みに出会うことができました。
個人的には、微風のときに見られる水面の揺らめきが好きなのですが・・・正直、この光景には感動!
何度も来ているけれど、こんな状態で見られたのははじめてだったから。




e0347334_16585669.jpg


風だけでなく光もない日だったのでね、どこかメリハリがない印象になってしまうのも事実。
ですが、その分まるで絵画を見ているかのような風景でした。





e0347334_16404284.jpg


青い池は山に近い場所に位置していることもあって、↑ 秋らしい色付きがまさに見頃でした。
丘もぐるっと周ったのですが、こちらはまだこれからという感じかな。
美瑛の丘にはカラマツの木々が多いのでね、これらが一斉に色付き始めると、より一層カラフルになります。
きっと今年も美しい風景を魅せてくれることでしょう。



e0347334_18154430.gif



ひとつ前の記事に、わたし自身 ( 体調 ) のことを書きました。
暗い内容だったにも関わらず、読んでくださった皆さまに感謝です m(_ _)m

残念ながら、治る ( 完治する ) ことはないとのことなので、上手く付き合っていくしかないという感じです。
あまり悲観せずにやっていこうとは思っていますが、大好きな秋~冬というシーズンを迎えたことで、正直焦りもあります。
いちばん好きなお花・コスモスは、撮ることはおろか、見ることも叶いませんでしたから。
思いっ切り撮影に打ち込める皆さんがとても羨ましいです。


でもね、こんなふうにぐんにゃりと歪んでしまいそうなこころをやわらかくしてくれるのって、やっぱり写真なんです。
というか、自然の中に身を置いているじかんそのものですね。
わたしにとって愛おしくて仕方がないひととき、これまで以上に大切にしていこうと思います。

体調に関しては今回で最後! 次に更新するときには、またいつもの * m i c a m e l i f e* に戻りますね★


 
e0347334_22184825.gif

今日・明日と、久しぶりに時間がとれそうなので、皆さまのブログへお邪魔させてくださいね (●´ω`●)ノシ
素敵なお写真に出会えるのを楽しみにしています!




mika


by micamelife | 2017-10-12 00:00 | *Biei & Furano*

それだけ。


答えは いつだってシンプルなんだ



e0347334_03371964.jpg


その色が 光が 自然が

こころに触れたから





e0347334_03371628.jpg


ただ それだけ


e0347334_17093518.gif


やっぱり目がいく畑のアート、夏バージョンです (●>ω<)ノ゙

日の出直後の丘の静けさは、今が観光のピークシーズンだということを忘れさせてくれる。
この静寂が、畑の芸術に見惚れるにはちょうど良いのです。


いつも通り丁寧に被写体と向き合う至福のじかん。
数枚撮り終える頃には 「 次はいつ来よう 」 なんて、もうそんなことを考えている自分がいます。
「 それだけ 」 の想いを繰り返して、早いもので10年以上が経ちました。
写真も美瑛も奥が深いですね。




**********




★☆ 盆バケに入ります ☆★


さて、ひとつ前の記事にもちょこっと書きましたが、本日より東北へ行って来ます。
昨年同様、旅行 ( 写真旅 ) ではなく、彼の地元&実家で夏を過ごすことが目的なのでね、写真は殆ど撮らないと思います。
・・・と言いつつ、もちろんカメラとレンズは持って行くけどね (´艸`*)



e0347334_03371353.jpg


それでは行って来ます!!  今回もフェリーで!笑



e0347334_20531340.gif

盆バケ明けに、また皆さまのブログにお邪魔させてください。
お盆を家族で迎える方も、旅行を楽しむ方も、お仕事な方も、熱中症には気を付けてお過ごしくださいね。
好い夏を・・・♪




mika


by micamelife | 2017-08-10 00:00 | *Biei & Furano*

緑、響く。


ガタンゴトン ガタンゴトン



e0347334_17474131.jpg


緑に響く 長閑なリズム





e0347334_17473642.jpg


まぶしい夏の日へ 出発進行


e0347334_17093518.gif


「 駅シリーズ 」 第3弾です。

・・・と言っても 「 え?そんなシリーズあったっけ? 」 ってなりますよねぇ (;´∀`)
それもそのはず、2016年の冬に更新したのが最後でしたから。
第1弾にも書いたのですが、頻繁に行けるような状況でも場所でもないのでね、目標は決めず、究極の不定期更新です。


* back number *
第1弾 「 氷点下のものがたり 」 ( ← click )
第2弾 「 soundless 」  ( ← click )




e0347334_17472941.jpg


ずーーーーっと気になっていた駅。
美瑛へ行くときはね、この駅のすぐ横の道路を通るので、いつか撮りたいと思って見ていました。

この 「 駅シリーズ 」 は、単なる無人駅ではなく 「 板張りのホームがある停車場 」 を取り上げています。
ここの駅、まさに!!という感じです。
プレハブみたいな待合所がまたイイ感じ (´艸`*)


色付いた麦と緑に囲まれた、北海道らしい風景の中に佇むちいちゃな駅。
雪景色になった頃、また撮りたいところです。



e0347334_20531340.gif

* お知らせ *

ここのところPCに向かう時間が少なく、皆さまのところへの訪問も週に数回のみとなってしまいました。
申し訳ありません。
実は、来週の前半に彼の実家 ( 東北 ) へ行くため、その準備もあり少し慌ただしい日々です。
盆バケが終わりましたら、またゆっくり皆さまのブログへお邪魔させてくださいね。

それから、何件か問い合わせを頂くようになってきましたので、個人冊子 「 S 」 vol.4についても書かせてください。
本当はこんなこと書きたくないのですが・・・今現在、体調のこと等、いくつかの不安要素がこころの中を占拠している状態です。
発送作業や、おひとりおひとりへのメッセージ書き等、今まで通り丁寧にこころを込めてお届けしたいので、もう少しお待ち頂けますでしょうか。
早ければ8月下旬、遅くとも9月中を目指して頑張ります。
ご存知のように、今回は 「 夏号 」 なのでね、皆さまの元へお届けする頃には、チョット季節外れになってしまうのが残念でなりません。
重ね重ね、申し訳ありません。

どうぞよろしくお願い致します m(_ _)m




mika


by micamelife | 2017-08-05 00:00 | *Biei & Furano*

しあわせの定義


頑張って早起きした日の朝焼けが綺麗だったこと



e0347334_01251564.jpg


そして





e0347334_01250666.jpg


同じ風景を見て感動できたこと

きっと そんな日々の積み重ね


e0347334_17093518.gif


朝霧待ちのいつもの丘。
「 何処で朝陽を見るか迷ったら、とりあえずここ! 」 というくらい、わたしたちの中では鉄板の場所 (´艸`*)
冬の間は雪に閉ざされてしまう道なのでね、ここへ来たのは昨年の秋以来です。


少し小高い場所なので、朝霧の滞留や流れがよく見えるだけでなく、




e0347334_01250435.jpg


「 おはよう 」 の瞬間も拝めてしまうのですから、しあわせな朝にならないわけがないですね (uωu*人)
これからもずっと大切にしていきたい場所のひとつです。



e0347334_20531340.gif

皆さまのブログへの訪問を優先したいので、今日はイイネボタンはお休み致します m(_ _)m
のんびり更新の当ブログをいつも見てくださってありがとうございます。




mika


by micamelife | 2017-08-01 00:00 | *Biei & Furano*


Fun to SHOOT      *リンクフリーです*


by mika

プロフィールを見る

* Contact *

mika宛のメールはコチラまで

* 現在上記アドレスを一時的に停止しておりますので、ご連絡はコメント欄よりお願い申し上げます *


使用機材・活動履歴等は、
コチラをご覧くださいませ。


カテゴリ

*Links*
*Biei & Furano*
*landscape*
*flower*
*cat*
*animal*
*selfportrait*
*Danboard*
*airplane & air port*
*Kyoto*
*Information*
*other*
*about me*

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

* 賞 & 販売 *


個人冊子 「 S 」 vol.3 発行


個人冊子 「 S 」 vol.2 発行


個人冊子 「 S 」 vol.1 発行


JAPAN PHOTO 2016 秋冬フォトコンテスト 特選


JAPAN PHOTO 2015 秋冬フォトコンテスト 準特選


アートアクアリウム 2014 オフィシャル写真集 「 金魚の宇宙 」 写真提供


麻生猫カフェ 福猫茶房さんにてポストカード販売中
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

* 掲載 *

フォトコンライフ 71 「 JAPAN PHOTO 2016 秋冬フォトコンテスト 講評 」 掲載

フォトコンライフ 67 「 JAPAN PHOTO 2015 秋冬フォトコンテスト 講評 」 掲載

写ガールvol.27 「 一生に一度の写真旅@沖縄 」 掲載

写ガールvol.26 「 NO PHOTO NO LIFE上位者に聞く!私のカメラ遍歴 」 掲載

写ガールvol.25 「 No Photo No Life 」 フォトコンテスト 2位

女子カメラvol.35 「 秋しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.34 「 日本全国お気に入り撮影スポットMAP 」 「 夏しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.33 「 春しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.32 「 冬しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.28 「 猫しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.27 「 blogger女子の秋しゃしん 」 見開き掲載

女子カメラvol.26 「 可愛い!しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.25 「 猫しゃしん 」 掲載