カテゴリ:*landscape*( 86 )

Sky High


一富士二鷹三茄子

四扇五煙草六座頭


初夢に見ると縁起が良いと言われていますね。
ならば、このブログでは・・・




e0347334_09484386.jpg


「 上空から見た富士山 」 を、皆さまに・・・(*'v`*)

* 沖縄 ⇔ 羽田 の機内では、絶対窓側★ ↑ こんな景色 ↑ が見られるから。


e0347334_17093518.gif


2016年も、目標を持って、高く高く羽ばたきたい。
けれど、謙虚なきもちを忘れずに。
偉ぶることなく、驕ることなく、前に進みたいものです。


今年も、昨年同様、スローペースでの撮影になりそうですが、
1枚1枚、こころを込めて撮っていきますのでね、
変わらず、仲良くして頂けたらうれしいです~♪

今年も、* m i c a m e l i f e * を、どうぞよろしくお願いします m(_ _)m



e0347334_22475153.gif

* 予約投稿です *

年の瀬の忙しい時期にも関わらず、28日付の記事へのたくさんのコメント、
本当にありがとうございました。

1月1日現在、29日までにコメントを頂いた方へのお返事は完了しています。
30日の午後以降にコメントを下さった皆さま、
遅くなって申し訳ありませんが、近日中に必ずお返事を書かせて頂きますので、
どうぞよろしくお願い致します。


* 追記 *

1月12日現在、頂いたコメントすべてにお返事を書かせて頂きました。



mika


by micamelife | 2016-01-01 00:00 | *landscape*

夢いっぱい


うれしいこと 悲しいこと 理解できないこと

そりゃあいろいろあるさ 生きてりゃね

だけど・・・



e0347334_04312165.jpg


懐深い自然に こころを預けて

空には めいっぱい夢を広げて

明日も明後日も来年も 好い日でありますようにと

笑って過ごしていきたいんだ


e0347334_17093518.gif


* 2015年、最後の更新です m(_ _)m


12月14日~15日にかけて撮った 「 ふたご座流星群 」 。

本当は、お蔵入りさせる予定の写真でした。
お天気は良いのだけれど、空にはうっすらとガスがかかっていて、
天の川どころか、見えている星の数自体が少ない上に、露光中に星が流れない。
肉眼では、数え切れない程の星が流れていたのにねぇ・・・涙


星が流れてくれないなら、車のテールランプを流しちゃえ~!
そう思って撮った、この1枚。

天の川こそ写っていないけれど、オリオン座、冬の大三角、
そして、うっす~い流れ星が写っていることに気付いて、
見ているうちに、だんだんと好きになってきたのでした (;´∀`)


不完全な1枚だけれど、想いを込めて・・・☆


e0347334_17093518.gif


さて、2015年最後の更新ということで・・・
1年分の写真の一気載せ、いきます!!

本当は昨年末同様、春夏秋冬別に、そしてラストを美瑛で飾りたかったのだけど、
今年は十分な時間がとれそうもないので、一気にドン!!!
約20枚、最後までお付き合いくださいませ~♪



e0347334_04553881.gif
 
* Winter *




e0347334_04311207.jpg


親友・えむと一緒に見た、地吹雪で真っ白な丘も、





e0347334_04310916.jpg


何気ない日常風景も、





e0347334_04310685.jpg


いつもよりちょっぴり早く冬眠から目覚めてしまったキミも、





e0347334_04310365.jpg


浪漫あふれる夜の小樽も、





e0347334_04310162.jpg


クリスタルボールでたくさんの人と繋がった日も、
みんなみんな、キラキラ光る冬の想い出。




e0347334_04550080.gif
* Spring *




e0347334_04305843.jpg


まさかまさかの、右手首ドケルバン病!! ヒェー!!
主婦なのに・・・何故・・・笑

桜、今年は撮れないんじゃないかって思ったよ。
手首グルグル巻きにして撮った今年の桜たちは、いつになく撮影枚数も少ない。
だけど、1枚1枚が愛おしくて楽しくて。





e0347334_04305459.jpg


あぁ、写真って楽しい、やっぱり大好きなんだ。
そう、こころから思った、春。





e0347334_01024980.jpg


大好きな美瑛の街にも新緑が芽生え始めて、





e0347334_04305264.jpg


残雪美しい山々を眺めては、ウットリしていた、春。




e0347334_04544680.gif
* Summer *




e0347334_04304664.jpg


親友との再会、そしてRicoちゃんにも会えた、最高の夏。





e0347334_04304360.jpg


相方が愛してやまない、赤川の花火も、





e0347334_04304082.jpg


伊豆沼で見た、初めての蓮の花も、
東北のスケールは、何もかもがでかくて壮大!!





e0347334_04303564.jpg


そして・・・ずっと撮りたかった三陸鉄道。
忘れられない、夏。





e0347334_04303231.jpg


丘では、麦の色付きが最盛期。





e0347334_04302906.jpg


収穫まであと少し。
もう少しだけ、夏の生暖かい風に吹かれよう。




e0347334_04543063.gif
* Autumn *




e0347334_04302514.jpg


大好きな花の季節がやってきた。





e0347334_04302269.jpg


光をいっぱいに受けて、健気に咲くその姿に、





e0347334_04301702.jpg


いつも後ろ髪引かれる、秋。





e0347334_04301503.jpg


丘では朝霧が漂い始め、





e0347334_04301364.jpg


視界いっぱいに広がる秋の色。





e0347334_04301172.jpg


カレンダーの上を滑るように流れてゆく秋を、
夢中で追いかけた。



**********



今年は、撮り逃さざるを得ない被写体が多かった1年でした。
月1ペースの撮影ともなれば、あれもこれもと、いつものようには動けない。

けれど、その分、1枚1枚の重みや楽しさが段違い!!
改めて、写真が好きだというきもちに気付けたのですから、
これも、わたしにとって良い経験となるのでしょう。



自然が好きです、自然の中で生きる動物たちが好きです、
たくましく咲き誇る花が好きです、
そして何と言っても、北海道が好きです。

そんな 「 好き 」 の想いに、「 楽しい! 」 を乗せて、
来年もわたしらしく撮っていくのでねー、
また、ここへ遊びに来て頂けたら、とてもうれしいです (*'v`*)


今年、このブログを見てくださった全ての方へ、こころからのありがとうを。



e0347334_22475153.gif

* 約4ヶ月ぶりに、コメント欄を開けていますが、
年末の慌ただしい時期故、皆さま、どうかお気遣いなく・・・ね (´▽`*)

また、頂いたコメントのお返事に関しましても、
数日かかってしまうことがありますことを、予めご承知頂けましたら幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。



mika


by micamelife | 2015-12-28 00:00 | *landscape* | Comments(330)

mika × SHA-girl @ Okinawa


この街は、晴れている景色しか想像できなかった。

出発の1週間前から、毎日週間天気予報をチェックしては、
滞在中の 「 雨マーク 」 に肩を落としていたけれど、
出迎えてくれたのは・・・



e0347334_05533252.jpg


この色だった。

珊瑚が美しい海に、青い空・・・
晴れていたら、絶対に魚眼で撮ろうと決めていた。





e0347334_05532940.jpg


行き先はこちら、沖縄 (`・ω・´) シーサー!

5回目の沖縄だったのだけどね、
今のカメラを買ってからは来ていなかったので、
3~4年ぶりでしょうか。





e0347334_05532631.jpg


北海道では、木々はとっくに裸ん坊だけれど、
沖縄には、あちこちでカラフルなお花が咲いていて、
「 あぁ~、遠くに来たんだな 」という感じ!


それでですね・・・今回、なぜ沖縄へ行ったのかも含めて、
皆さまにご報告があるのです。

とーーっても長くなるのでね、以下、お時間のあるときに読んでくださいね。


e0347334_17093518.gif


実は今回、雑誌 「 写ガール 」 の、
「 一生に一度の写真旅 」 という企画で行っておりました。

この企画、既に芋( えむ氏 )や香ちゃんが掲載されているのでね、
どういう趣旨のものか、
ご存知の方が多いと思うのだけど・・・


本来であれば、フォトコンテストで1位をとった方に贈られる旅行。
ですが、わたしは2位でした。
いろいろと事情がありまして、繰り上げという形で、
わたしのところに企画のお話が上がってきた、という訳です。

そして、行き先についてもイレギュラーでした。
今まで行かれた方々の行き先は海外で、今回もその予定でしたが、
このお話を頂いた時期が、ちょうどパリでのテロの直後。
国際線の搭乗はリスクが高いということで、国内になりました。



e0347334_06272453.gif



このお話ね、お断りしようか、随分と迷いました。

上記の通り、わたしは1位をとった訳ではないということと、
「 顔出し 」 をしなければならないということ。
これがいちばんのネックだった・・・

わたしは背もちいちゃくて、スタイルが良い訳でもないし、
よりにもよって、今が人生でいちばん顔が丸い時期ときたもんだ。
「 撮られる 」 ことに慣れてもいないので、
きっと、変な顔をして写ってるんだろうなぁと思うと・・・恐怖。笑


だけど、この企画ね、今回が最終回なのです。
こんな形で雑誌に掲載される機会なんて、そうあることじゃない。
これもご縁なのかな・・・そう思って、okしました。

2016年1月20日発売の 「 写ガール 」 に掲載されますが、
わたしの顔ではなく、写真とレポートを見て欲しい、そう思っています。
恐らく誌面では、メインで使われるのはカメラマンさんの写真で、
旅行者当人のものは、ほんの数枚だと思うのだけど、
どんなにちいちゃく載る写真でも、こころを込めてシャッターを押しました。
レポートも、雰囲気が伝わるよう、頑張って納品します。

ですので、来月発売の写ガール、ぜひ見て頂けたらと思います m(_ _)m



e0347334_22475153.gif

* お知らせ *

雑誌が発売されるまでは、ブログに写真を載せることができません。

予告も兼ねて、数枚程度ならokと、編集部の方よりお返事を頂きましたので、
今回は、ご報告も含めて、3枚のみ掲載しております。
残りの沖縄フォトは、1月20日以降に掲載しますので、どうぞお楽しみに!


さて、今日は極大になったふたご座流星群を撮りに行きます!
何かありましたら、コチラ( ←click )の記事のコメ欄にお願いします。



mika


by micamelife | 2015-12-14 00:00 | *landscape*

My Way


行こう 光の射す方へ



e0347334_23453178.jpg


仲間を信じて 自分を信じて





e0347334_23452720.jpg


信じた先に 道は作られる


e0347334_17093518.gif


箱庭と行く、秋の美瑛・富良野最終回


もう冬に突入しているというのに・・・
秋写真、長々と引っ張ってしまってごめんなさい m(_ _)m



e0347334_23451912.jpg


「 新しい発見をしよう! 」が、今回のテーマ。

ここも、はじめて行った場所のひとつ。
ある写真家さんのアトリエから見える景色なのです。

もちろん、許可を頂いて撮影致しました。





e0347334_23451162.jpg


こんな絶景が、自宅で見られちゃうなんて・・・

奥様が仰っていました。
「 30年以上住んでいるけれど、全く飽きない 」と。
ほんと、この絶景を見たら納得だわ (*'v`*)





e0347334_23450107.jpg


光を追いかけた、秋の美瑛・富良野。
ありがとう、また来年・・・★


e0347334_17093518.gif


* おまけ *


箱庭が帰る日、ニセコ方面にも足を伸ばしました (●o'∪`o)ノ



e0347334_23275415.jpg


羊蹄山の麓も、ほんのり秋の色。





e0347334_23272326.jpg


これはね、アスパラの草紅葉です。

この時期になると、殆どの畑で収穫を終えているので、
一面茶色の、ちょっぴり淋しい風景・・・
そんな中で、このアスパラの草紅葉が色を添えてくれています。





e0347334_23265323.jpg


それぞれのファインダーに映った秋・・・

ほんの1ヶ月ちょっと前のことなのに、
色を失い、雪に覆われた今、
とても眩しい写真に見えてくるのだから、不思議なものです。



e0347334_22475153.gif

* コメント欄について *

7月にエキブロにお引越しして来て以来、まだ2度しか開けられていません。
なかなか開かないというご指摘も頂き、申し訳なく思っています。
年末までに、なんとか1度は開けたいと思っていますが、未定です・・・

じかんはかかっても、お返事は100%書かせて頂いておりますので、
何かありましたら、遠慮なくコチラ( ←click )の記事のコメ欄にお願いします。



mika


by micamelife | 2015-11-30 00:00 | *landscape*

6番目の駅


いいか、電車で6つ目の 「 沼の底 」 という駅だ。



e0347334_19332139.jpg


間違えるなよ。

昔は戻りの電車があったんだが、近頃は行きっぱなしだ。


映画 「 千と千尋の神隠し 」 より


e0347334_17093518.gif


* 続箱庭と行く、秋の北海道


吸い込まれそうな青・蒼・アオ。
その青を映す、どこまでもクリアな水。
そして湖底に沈んだ線路。

思わず、千と千尋の神隠しに出てくる、あのシーンを思い出す。



e0347334_19331607.jpg


「 戻りの電車、ないって 」

「 帰りは線路を歩くからいいよね 」

「 そだね 」





e0347334_19331078.jpg


流れ着いた枝さえ、どこかアートに・・・


道東は、札幌からだと遠くて遠くて・・・あまり行かれないのだけれど、
美瑛や富良野のような、長閑な田園風景とは一転、
とても神秘的な風景が多くて、惹かれる地域のひとつ。

この「 湖底鉄道 」なんて、まさにジブリの世界だよね (O*'v`*)


e0347334_17093518.gif


前回の記事に、写真展に参加する旨を書きましたが、
肝心の、蒼さんのお店の住所を忘れてしまって (´д`) ア゛


「 写真と雑貨のお店 虹のいろいろ 」

〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1-11-14
ねこのじterasu2F


↑ こちらにて、11月21日~12月5日まで展示されます。



e0347334_19163837.gif

本日はコメ欄閉じています m(_ _)m
何かありましたら、コチラ( ←click )の記事のコメ欄にお願いします。




mika


by micamelife | 2015-10-30 00:00 | *landscape*

NATSUIROメモリー


夏と カメラと 最高の仲間たちと

足りないものは 何もない



e0347334_17401956.jpg


夏の想い出作りは いつだって全力だ


e0347334_17093518.gif


* はじめに *

東北フェア総集編、めちゃくちゃ長いです、なんと写真23枚!笑
おじかんのあるときに、
ごゆっくりとご覧くださいませ m(_ _)m

それから・・・相方の名誉のために一応書いておこう。
↑ 短足に見えるけれども、
ボトムスが限界までズリ下がっているだけです!





e0347334_14293830.gif





【 Day 1 】

初日は移動のみ、でもこれがまた、緊張の連続でして・・・
フェリー初体験だったのよ。

三半規管が弱いのでね、ゲロゲロに酔うだろうと心配していたのだけれど、
一等船室は、まるでホテルのように快適!
がしかし、立つとやっぱりゆらゆらきもち悪い・・・
ほぼ寝て、ある意味快適に過ごした、初のフェリーでございました。

岩手経由での移動ということで、芋に会っていくことに。
みうらと2人、駐車場で線香花火をしながら迎えてくれました。笑


【 Day 2 】

( 前日 )夜中~朝方にかけての、車通りが少ない時間帯で、
八戸から山形まで一気に移動。

道路の青看板に、北海道以外の地名が表示されているっ!!!
当たり前なんだけれど、
こんなことすら新鮮で、道中お目目がキラッキラ (☆ω☆*)


【 Day 3 】

待ちに待った青空!!!!



e0347334_17401334.jpg


* 相方の写真です *


米どころの山形、あっちを見てもこっちを見ても田んぼ。
でもそれが良い感じ♪





e0347334_17400929.jpg


久しぶりの地元、うれしかったんだね。
とっても楽しそうだったよ。





e0347334_17400540.jpg


赤川の花火も、きっときっと、また見に来よう。



【 Day 4 】

昨日の青空は何処へやら、雲が主役の1日・・・
蔵王にも登ったけれど、お釜の「 お 」の字も拝めず終了。

ま・・・そんな日もあるさ。



e0347334_17395824.jpg


展望公園も雲が多かったね、ダンボー。

こんな日は、物産館でお土産買いまくろうか。
¥6000、さようなら~。



【 Day 5 】

「 日本一、いやいや、世界一のクラゲ水族館だよ!



e0347334_17395433.jpg


* 相方の写真です *


↑ こんなの真剣に撮ってる相方に笑う・・・笑
分かっちゃいたけれど、
やっぱりどこか変、変わってるのだよ、我が相方は。笑





e0347334_17394965.jpg


芋と相方 (*'v`*)

あまり喋らない相方だけれど、みんなと会うの楽しみにしてた。
そして、帰って来てからも、
楽しかった!!って、ずーっと言ってたよね。





e0347334_17394034.jpg


それから~、会いたかったよぉー、Ricoちゃーーん!





e0347334_17393159.jpg


カッチョイイお姉さまっ!!!

Ricoちゃん、たくさん撮ってくれてありがとね。
次会うときまでにね、
わたしらも、隠し撮りの腕、上げとくから!!笑





e0347334_17392630.jpg


何やってんだかよく分からんけども、
ま、楽しそうだから、なんでもいっか。笑





e0347334_17391648.jpg


こっちはもっとよく分からんけども、
これも楽しそうだったからいっか、また刀持ってくよ!笑



【 Day 6 】

三鉄撮影の予定だったんだけどね、リアス線はお天気が悪そう・・・
じゃあ、晴れてる方へ行こうか。



e0347334_17390871.jpg


そう言って選んだ伊豆沼、うん、大正解!!


「 何処から来たの? 」「 北海道です! 」
「 えぇー! そっちじゃ蓮の花、あまり育たないでしょう 」

こんな会話を船頭のおじさんとしてたらね、
↑ ほら、船の上から池に向かって、何かごそごそしてるでしょ?
蓮の種をくれてね。
「 いつか北海道でも綺麗に咲かせてよ 」と。

ありがとう、おじさん。
こういう出会いが、たまらなく愛おしく感じる。





e0347334_17390266.jpg


蓮池を自由に飛び回る鳥たち。

↑ トンビが、池の魚をキャッチする瞬間に夢中になったよ。
足で魚を掴んでるの、分かるかな?





e0347334_17385795.jpg


* 相方の写真です *


そして・・・思いがけず会えちゃったyareyさん!

短いじかんだったけれど、話せて良かったよ。
この日、予定通り三鉄を撮りに行っていたら、
yareyさんには会えてなかったと思うと、なんか不思議★





e0347334_17385254.jpg


岩手に戻って連れて行ってくれたひまわり畑。





e0347334_17384813.jpg


ここでも最高の想い出をありがとう。

そして、冷麺&焼肉、ごちそうさま (´艸`*)
初・冷麺!
皆さま、盛岡冷麺、旨し!だよ。



【 Day 7 】

念願の・・・三鉄ぅーーー!!!!



e0347334_17384301.jpg


* 相方の写真です *


着いたときには、既に電車到着時刻1分前!!
ヒィー ヾ(;゚д゚)/

↑ 駅の階段を汗だくで駆けあがって・・・





e0347334_17383840.jpg


無言で撮った、初三鉄。笑





e0347334_17383598.jpg


この景色、忘れられないよ。



【 Day 8 】

22時のフェリーで北海道へ・・・

本当なら、港と同じ県内の青森で、奥入瀬めぐりの予定。
だったんだけど、
どうしても、もう1回撮りたかった三鉄。



e0347334_17383092.jpg


* 相方の写真です *


急遽、岩手まで戻って、またここへ・・・
うん、やっぱり良いな、三鉄 (O*'v`*)


* 念のため・・・
↑ この1枚、線路に入って撮影しているように見えますが、
ちゃーんと安全な場所で撮影していますよ。





e0347334_17382559.jpg


普段撮らないセルフィな写真も、





e0347334_17382139.jpg


なんか撮りたくなるよねぇ (´艸`*)
そんなきもちになるのもまた、旅の醍醐味さ~♪

とてもとても、素敵な駅でした。


e0347334_17093518.gif


・・・ふぅ ε=( ̄。 ̄;) ナガカッタ


気付けば、暦も空気もすっかり秋で・・・
夏の写真をいつまで引っ張るのかと、自分でも思ったのだけどね。

気に載せてしまうのが勿体なくて。
それくらい、本当に好いじかんを過ごしました。
更新はもちろん、写真の現像も、ギリギリまで引っ張ったの。
想い出を、少しずつ見返すみたいに・・・


今日のこの記事はもちろんのこと、
今まで東北フェアにお付き合いくださった皆さま、ありがとう!

道民のわたしが言うのもなんですが、
皆さま、機会がありましたら、ぜひぜひ東北へ★
秋色に染まった東北も、綺麗なんだろうな。



e0347334_17381704.jpg


また行くぞーー、東北っ!!!


* Special thanks *

EAM photo

EAM photo Black

S a b l i e r

lunch'



e0347334_22475153.gif

本日はコメ欄&イイネボタン共に閉じています m(_ _)m
何かありましたら、コチラ( ←click )の記事のコメ欄にお願いします。




mika


by micamelife | 2015-10-06 00:00 | *landscape*

潮騒のメロディー


寄せては返す 潮騒のメロディーに誘われて



e0347334_15053784.jpg


踏み出す一歩も 軽やかに


e0347334_17093518.gif


写真があちこち飛んでごめんなさい、東北フェアの続きです m(_ _)m


三鉄撮影、実は予定を大きく変更して、2日かけて撮りました。
初見の場所って難しいね・・・
1日目で、思い描いていたように全く撮れず、こんな結果に (;´∀`)

その中でも、堀内駅はお気に入りになりまして。



e0347334_15053300.jpg


* 相方の超広角ショットです *


複数の駅を行ったり来たり。
堀内駅は何度来ただろう、陽が落ちても、やっぱり美しい。

そして・・・





e0347334_15052734.jpg


最後の最後でようやく見られた、「 キットずっと号 」 !!


夏の堀内駅に、桜が咲いたよ。
2日がかりで撮影したからこそ出会えた、夏の桜。

・・・初日で失敗して結果オーライ!笑





e0347334_15051671.jpg


* 相方の写真です *


ね、長閑な景色でしょう (∩*´∀`*∩)

何度も何度も後ろ髪を引かれて・・・いや、引っ張られて、
しつこくここへ足を運びましたが、
絶対にまた行きたい、そう思える駅です★


そして、もうひとつ印象的だったのが、車掌さんです。
この駅自体は無人駅なんだけどね、
複数の駅を行ったり来たり、2日間にわたって出没した我ら。笑
あるおひとりの車掌さんが、顔を覚えてくれて、
電車がホームに入ってくるたび、笑顔と丁寧なお辞儀、
そして、出発の際は必ず汽笛を鳴らしてくださいました。





e0347334_15051321.jpg


ありがとう、三鉄。


↑ 堀内駅のちいちゃな駅舎にあった、記念ノート☆
このページ見つけた人・・・
ぜひ、ぜひ、ご一報ください (´艸`*)

夏休みフォト、次回の総集編で、いよいよラストです!



e0347334_22475153.gif

本日はコメ欄閉じています m(_ _)m
何かありましたら、コチラ( ←click )の記事のコメ欄にお願いします。




mika


by micamelife | 2015-10-01 00:00 | *landscape*

笑顔をつなぐ、ずっと・・・。


「 線路は続くよ どこまでも 」



e0347334_14235710.jpg


ガタンゴトン やさしいリズムに乗って
キミの街まで


e0347334_17093518.gif


三鉄・第2弾は「 摂待( せったい )駅 」から。

* 第1弾「 堀内駅 」はコチラからどうぞ (´▽`*)



緑に囲まれた長閑な景色を、↑ ミラーにも写し込んでみましたよ~♪

ツンツンとんがった、たくさんの杉の木、これね、
北海道にはあまりないので、わたしにとっては珍しい景色なのです。





e0347334_14235333.jpg


なんだか思いの外ご好評を頂いております、
相方の超広角 de ショットです (´艸`*)

た、旅の八郎って・・・笑





e0347334_14234848.jpg


こちらも相方の超広角。

三鉄には、かわいいラッピング電車がいっぱい。
↑ コレは「 ココから号 」っていうんだって★





e0347334_14234456.jpg


陽が傾き、セピア色の光が駅舎を照らします。

窓に目をやると・・・
ガタンゴトン、リズムを奏でて電車が来たよ。





e0347334_14233870.jpg


そして・・・こちらは「 島越( しまのこし )駅 」

車体の「 三陸の海 」を、「 鉄道に対する情熱 」を、
そして「 誠実 」を表している三鉄カラー。



この駅での撮影は「 美しい 」「 楽しい 」だけではありませんでした。
あの震災で、駅も、周りの家も流されてしまった場所だから。

復興は不可能だと言われながらも、この駅を含めて見事に全線復旧。
新しい駅に、真新しい電車が通ったその瞬間の写真を、
中井精也さんのブログで見た方も多いのではないでしょうか。





e0347334_14233427.jpg


車窓から見えるこの海を撮っているお客さん、
車内にたくさんいましたよ☆





e0347334_14223616.jpg


暗闇の僅かな光も、希望の光となって、
いつか必ず、大きく足元を照らしてくれる。

それは、この駅が、三鉄が証明してくれたよね (*'v`*)





e0347334_14222224.jpg


相方の超広角、島越バージョン。 と、そこに写るわたし。

「 電車に尻を向けて、何撮ってんだか 」
ふふふ、それはね・・・





e0347334_14215127.jpg


ガタンゴトン、発車した電車をミラーにも写すこと、
コレを狙っていたのでした★

先頭車両でカメラを構えていたオジサマの写真には、尻を向けたわたしが写っていることでしょう。笑


e0347334_17093518.gif


栃木、茨城、そして宮城でも・・・
自然が牙をむき、おおきな被害が出てしまいました。


このタイミングで、この写真( 記事 )を出して良いのか。
昨夜は、更新を見送ったのだけれど・・・
こんなときだからこそ、伝えられるものもあると思っての更新です。

本当に大変なときは、ネットなんて見ている暇はないと思う。
まして、プロの写真家でも、ジャーナリストでもない、
こんなちいちゃなブログが、誰かの目に留まることはないかもしれない。
あっても、数年後かもしれないけれど・・・


タイトルの「 笑顔をつなぐ、ずっと・・・。 」は、
三鉄が掲げているスローガン。

とても力強いメッセージ、いつか誰かの光になれたらいいな



e0347334_22475153.gif

芋、情報解禁おめでとう、キミこそキボウノヒカリだ!


本日はコメ欄閉じています m(_ _)m
何かありましたら、コチラ( ←click )の記事のコメ欄にお願いします。




mika


by micamelife | 2015-09-12 00:00 | *landscape*

華咲くふるさと


「 山形の花火はスゴイんだ!!!

露店もたくさん出て、コレを見ると、夏だな~って感じる。
mikaさんも、東北へ来る機会があったら、
赤川の花火大会は絶対見た方がいいよ、感動するから! 」


正直な話。
あのときは、東北へ行くことはないと思っていたよ。




e0347334_22383268.jpg


これが、あなたが見ていた、山形の夏なんだね。




「 地元って、どんな景色なの? 田舎?? 」

「 んー・・・田んぼしかないかな。笑 」



e0347334_22382657.jpg


うん、ホントだ、見事に田んぼばっかり。笑

でも、とても綺麗。
北海道には、広大な田んぼって、あまりないから。


e0347334_17093518.gif


もう10年ほどブログを続けていますが、
恐らく、花火の写真を載せるのは、はじめて・・・だと思う。


2年ぶりの花火撮影で、感覚も何もかも忘れていてね、
いやー・・・手こずった (;´∀`)

そして、あまりに凄すぎて、ずーーっと口開いてたと思うワ。笑



e0347334_22382037.jpg


こちらは超広角で19秒の露光。

1枚目は、魚眼で1秒。
たった1秒で、こんなにもたくさんの花火が写ります。


赤川の花火大会は、音楽に合わせて花火が打ち上げられるの!!
・・・て、コレって普通なの?
わたし、こんなのはじめて見たよ (〃゜△゜〃)





e0347334_22381221.jpg


コレは、超広角で11秒の露光。


20号( 2尺 )玉クラスのものが、音楽に合わせてドッカンドッカン打ち上がり、
おおきな音と共に華開き、心臓にずっしりと響く。
露店の雰囲気と相成って、「 夏!! 」の波が押し寄せてくる。

花火大会って、こんなにスゴイものだったんだ。


e0347334_17093518.gif


「 露店の雰囲気も良いんだよ 」

相方がそう言っていた通り、これ、とっても良いですね~♪
その場の雰囲気を閉じ込めたくて、
露店も入れて、撮ってみましたよ (●o'∪`o)ノシ


相方が見ていた赤川の「 夏 」は、とってもパワフルでした。

帰宅時、30万人超の人手に揉まれるのも、とてもパワフル。笑



e0347334_22475153.gif

本日はコメ欄閉じています m(_ _)m
何かありましたら、コチラ( ←click )の記事のコメ欄にお願いします。




mika


by micamelife | 2015-09-08 00:00 | *landscape*

いつかのデイドリーム


ファインダーの向こう側に



e0347334_18474042.jpg


白昼夢を 見た





e0347334_18473070.jpg


水面( みなも )と一緒に ゆらゆら揺れて
深い深い 夢の中へ・・・


e0347334_17093518.gif


この日の伊豆沼は、とてつもない強風でね・・・



e0347334_18471974.jpg


おおきなおおきな蓮の葉は、ぐるんぐるん裏返り、





e0347334_18471552.jpg


おおきな花びらも、ぶいんぶいん揺れまくり。笑

* ↑ この1枚、相方フォトです *


こんな状況なのでね、お花単体の撮影は、ますます困難に (´A`) アゥ・・・
「 風景写真として 」愛でておりましたが、
広い広い伊豆沼ですから、それも良し・・・ですね。

と、言い聞かせて、自分を宥めてます (;´∀`)


e0347334_17093518.gif


* 蓮池の物語・番外編 *


そうそう、そう言えばね・・・
強い日差しの下で、とうとう頭がおかしくなったのか、
海外へ行った白昼夢も見たの。



e0347334_18471088.jpg


ほら、来ましたよ~・・・





e0347334_18470449.jpg


微笑みの国・タイへようこそ。


みうらyareyさんなんだけどね、
このショット、タイの蓮池風景に見えてしょうがない (・∀・)
ほら、船頭さんも現地の人に見えてくるでしょ。笑



e0347334_22475153.gif

本日はコメ欄閉じています m(_ _)m
何かありましたら、コチラ( ←click )の記事のコメ欄にお願いします。




mika


by micamelife | 2015-09-06 00:00 | *landscape*


Fun to SHOOT      *リンクフリーです*


by mika

プロフィールを見る

* Contact *

mika宛のメールはコチラまで

* 現在上記アドレスを一時的に停止しておりますので、ご連絡はコメント欄よりお願い申し上げます *


使用機材・活動履歴等は、
コチラをご覧くださいませ。


カテゴリ

*Links*
*Biei & Furano*
*landscape*
*flower*
*cat*
*animal*
*selfportrait*
*Danboard*
*airplane & air port*
*Kyoto*
*Information*
*other*
*about me*

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

* 賞 & 販売 *


個人冊子 「 S 」 vol.3 発行


個人冊子 「 S 」 vol.2 発行


個人冊子 「 S 」 vol.1 発行


JAPAN PHOTO 2015 秋冬フォトコンテスト 準特選


アートアクアリウム 2014 オフィシャル写真集 「 金魚の宇宙 」 写真提供


麻生猫カフェ 福猫茶房さんにてポストカード販売中
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

* 掲載 *

フォトコンライフ 67 「 JAPAN PHOTO 2015 秋冬フォトコンテスト 講評 」 掲載

写ガールvol.27 「 一生に一度の写真旅@沖縄 」 掲載

写ガールvol.26 「 NO PHOTO NO LIFE上位者に聞く!私のカメラ遍歴 」 掲載

写ガールvol.25 「 No Photo No Life 」 フォトコンテスト 2位

女子カメラvol.35 「 秋しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.34 「 日本全国お気に入り撮影スポットMAP 」 「 夏しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.33 「 春しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.32 「 冬しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.28 「 猫しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.27 「 blogger女子の秋しゃしん 」 見開き掲載

女子カメラvol.26 「 可愛い!しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.25 「 猫しゃしん 」 掲載