美を描く


ファインダーいっぱいに広がる造形美。



e0347334_17045182.jpg


「 芸術の秋 」 という言葉は、美瑛にこそ相応しいとさえ思ってしまう。
農家さんというアーティストが描 ( えが ) いたアートに、こころときめく至福のじかん。





e0347334_20493418.jpg


光を見ながら、影を追う。

丘にできた影はね、空に浮かぶ雲なんですよ。
↑ 1枚目の写真に写っている僅かな影も雲。
良い位置に雲が流れてくるのを待ってシャッターを切りました。





e0347334_20493232.jpg


秋蒔き小麦だって、農家さんの手にかかればアートに・・・





e0347334_20492009.jpg


こんなワンシーンもまた、わたしにとっての 「 初秋の美瑛 」 。

今日ご紹介した写真たちは、今回の美瑛写真の中でも、いちばんのお気に入りとなりました。
広い広い大地で、望遠レンズを覗いていると、いつもと違う顔に会える気がして楽しいものです★
美瑛フォト、あと2回分ありますのでね、もう少しだけお付き合いくださいませ。



e0347334_22475153.gif

コメ欄開けていますが、わたしもなかなか皆さまのところにコメントを残せずにおりますので、お気遣いなくお願い致します。
いつも * m i c a m e l i f e * を見てくださって、本当にありがとうございます m(_ _)m




mika


by micamelife | 2016-10-03 00:00 | *Biei & Furano* | Comments(258)
Commented by rinkatu at 2016-10-03 00:03
北海道らしい壮大な切り撮り♪
いつの日か見る光景を焼き付けておきます(^^)/
Commented at 2016-10-03 00:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-10-03 00:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sumikonashi at 2016-10-03 00:44
なかなか行けませんが
やはり
北海道は
別次元ですねー
ダイナミックです
Commented by sotomitu at 2016-10-03 00:49
こんばんは!
お写真を拝見するたび、美瑛への想いが
募ります・・・。いつか逢いたい愛しい場所です♡^^
大地のアート!素晴らしいですね!
Commented by roseyrosey at 2016-10-03 01:38
mikaさん、こんばんは。
まるでケーキのような美味しそうな色合い。
チョコレートとピスタチオ、お抹茶かな?
なんて、失礼しました。食いしん坊なもので。。。
光と影、それが太陽と雲の出方なんですね。
雲の影なんてこちらではまず見ないのでいかに雄大な土地なのか
とてもよく伝わってきました。それにしてもなんて美しいことで。。。
人の手と大自然の融合でできたまさに芸術ですよね。
そして、それを切り取るmikaさんのセンス、すごいなあって思います。
本当、美瑛への愛がぎゅーっとここに詰まってますね。
いつかゆっくり滞在してみたいです。
Commented by tkytora at 2016-10-03 03:08
秋色って感じるのに、カラフルですね(*^^*)

「素敵だなぁ」って思っても流石に行ったばかりで再訪問はきっと…いつか…なので。
自分の身近にある秋と美を見つけに行きたくなりました♪
Commented by lucentxz at 2016-10-03 06:13
おはようございます
大地に描かれた秋色ライン、素晴らしくて、美しいですね!
やはり、一度は見てみたい光景です~
Commented by WWMC at 2016-10-03 07:50
おはようございます mikaさん

仕事まえにこちらを開いてよかったー^^
まだ私が体感したことの無い秋の美瑛の空間が
たしかに感じられます。雄大でしかも繊細
仄かな雲影もいいなあ。素晴らしいです。
続編もあったらいいな、とちょっと期待。
Commented at 2016-10-03 08:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ayayay0003 at 2016-10-03 09:03
おはようございます^^
初秋の美瑛とても素敵ですね~
雲の影を追うmikaさんを想像しました(^^♪
雲の動きは、意外に早いな!と思う日もあり
そのことに気が付いたのは写真を撮るということが
好きになってからのような気がします♪
最後の写真の斜めの畑に写る微妙な雲の影の演出が素晴らしいですね☆
時間をかけて楽しんで丁寧に撮られてるのが解ります。
雄大な丘は、こちらにはありませんが
地元ならではの秋を探しに行きたくなりました(^-^)
いつもこころに響く素敵な写真ありがとうございます(*^_^*)
Commented by micamelife at 2016-10-03 09:07

* rinkatuさん *


rinkatuさぁーーん、おはようございまーーーす *゜+。(O*'v`*)。+゜
いつもありがとーーー!!!!

ふふふ、「 いつか見る光景 」と言い切るrinkatuさん、素晴らしいっ!!
わたしも、rinkatuさんが切り取る美瑛、いつか必ず拝見できると信じていますよ。
どの季節に、どんな光と出会うのでしょう、ちょっと想像しただけで楽しいです★
いつだって新鮮な感動がある街ですから、きっと素敵な光景に出会えますよ。

そうそう!! rinkatuさん、コスモスフォト、楽しく拝見しております。
この世界でいちばん好きなお花なのですが・・・今年はどうも撮れそうにない。
当てにしていた場所のひとつが、度重なる台風の影響でダメになってしまってね。
去年たくさん花をつけていたはずなのに、今年はまばらで、背丈も低いまま。
これも自然の掟なのでね、仕方がないと分かっているつもりでも、やっぱり残念。
ですので、rinkatuさんのところで、たくさん見せて頂けてうれしいです☆

あ、あと彼岸花もね~、毎年楽しみにしとります~♪
このお花は、わたしにとっての「 いつか見る光景 」かな。笑
いつだってないものねだりをしていますが・・・ま、楽しいからいっか(´艸`*)
Commented by micamelife at 2016-10-03 09:27

* 10/03 00:11 鍵コメmちゃんへ *


鍵コメmちゃーーーん、おっはよーーー♪(((((((っ´Ι`)ノ
寝る前に覗いてくれてありがとーー!!

そうなんだよね、ブロ友さんのところで見せてもらった景色に出会うと感動する。
裏磐梯がまさにそうだったんだけど、はじめて見た&撮ったっていう感動と、
「 ブログで見せてもらった風景と同じだー! 」っていう興奮がプラスされたよ。

鍵コメmちゃんのところで出会うお写真はね、身近にあるしあわせって感じかな。
特別な場所に出掛けなくたって、ファインダーの中には感動がいっぱいあるよって、
鍵コメmちゃんに教えてもらってる気がするよ(●´ω`●)ノ
何を撮るにも、やさしく見守っているような視線まで感じられるようで・・・
被写体への愛おしさがにじみ出ていて、見ていてとっても心地良いんだよね。

あ、それからね、前のレコメにも書いたと思うのだけど、沖縄もほんと最高☆
空も海も、良い色だったよーー!!
沖縄独特の、の~んびりとしたじかんも感じられたし、行きたくなったもん。

お気遣いも頂いて・・・ね、わたしの方こそ、いつも本当にありがとうだよー!
「 話したい 」と思ってくれる鍵コメmちゃんに、改めて感謝です。

そっちもコスモスが咲き始めたんだね~、最新エントリー見たよー♪
コスモス、世界でいちばん好きなお花なんだけど、撮れずに終わっちゃった。涙
残念だけど、その分、ブロ友さんのところでたくさん楽しませてもらってるよ。
これからどんどん秋も深まっていくし・・・秋写真、今年もたくさん撮ろうね★
Commented by happysweet1205 at 2016-10-03 09:30
mikaさ~~ん おはよう~(^^♪
美瑛の丘は素敵なアートを描いていますねぇ。
雲で光が弱くなったとこと明るいとこの
描写もすっごく好きです。
特にラストの痺れます~。

↓の輝くススキと霧の中の光景もたまりません!!
こんな光景はなかなか見れないので羨ましい~。
Commented by micamelife at 2016-10-03 09:55

* 10/03 00:12 鍵コメRさんへ *


鍵コメRさぁーーん、おはようございますっ(`・v´・ )ノ=☆・゜:*
いつもありがとーーー!!!!

鍵コメRさんからお褒めの言葉を頂く度、本当に励まされているんですよ。
わたしが撮る美瑛が好きだと言ってくださることも、
美瑛に行きたい、撮ってみたいと思ってくださったことも、全部うれしいんです。

そうなんですよね、1度や2度訪れたところで、納得のいく写真は撮れない。
わたしも、初見の場所って本っ当に苦手で・・・裏磐梯もそうでした。
直前まで、まさみさんのお写真でイメージトレーニングをしていたのだけれど、
いざ自分がその場に立つと、思うように切り取れず、歯がゆい想いをしました。
北海道内でもそう、はじめて見る景色は、いつも苦戦しています。
撮影時間はそこそこあったはずなのに、撮った写真の枚数は10枚にも満たない。
なんてこともしばしばあります(;´∀`)
でも、だからこそ、「 また行きたい 」って、そう思えたりもするんですけどね★

中西さん、「 羨ましい! 」のひと言に尽きます。笑
「 ORDINARY 」の写真展に行った際、ゆっくりお話する時間があったのですが、
「 こんな光景が日常風景だなんて、本当に羨ましいです 」と言ったところ、
「 あはは、そうだよね。笑 」と笑っていらっしゃいました。
鮮烈な光も、丘を縫う朝霧も、幻想的な虹やダイヤモンドダストも・・・
あの地に根をおろし、日々の生活を営む中でこそ見えるもの、撮れるもの。

中西さんのお師匠さんである高橋真澄さんの奥様も、
「 もう数十年住んでいるけれど、全く飽きないし、未だに感動しますよ 」
と仰っていました。
あの街には、わたしなんかにはまだまだ見えてすらいないものがあるのでしょう。
この先、どんな表情を魅せてくれるのか、楽しみでなりません。

写真のこと、もっともっとお話したいのだけれど・・・文字数オーバー。笑
続きは、鍵コメRさんのところにお邪魔して話そうと思います~♪
後日改めて・・・になるかもしれませんが、待っててくださいね(`・ω・´)ノシ
Commented by micamelife at 2016-10-03 10:45

* igu-kenさん *


igu-kenさん、コメント欄では「 はじめまして 」ですね★(人*´∀`)
いつも見てくださってありがとうございます。
そして今回は、こうしてコメントまで・・・うれしいです。

北海道、良くも悪くも田舎が多いのでね、空が広く、地平線も見られます。
写真を趣味にして以来、道内各地、いろいろな街へ足を運びましたが、
美瑛はね、やっぱりちょっと特別というか、特殊だなと感じます。
あんなふうに、美しくなだらかな丘が続く街なんて、他にありません。
絶えることなく、農家さんたちが代々守り、そして受け継いできた土地・・・
わたしたちは、そんな風景を、そっと撮らせて頂いているわけです(´▽`*)

わたしも北海道に住んでいると、本州各地、なかなか行かれない場所ばかりです。
通販の送料も高かったり、離島扱いみたいなものですね。笑
ブログを通して、素敵な景色をたくさん見せて頂くと、
「 行ってみたい、撮ってみたい 」と思う場所がどんどん増えて・・・
うれしい反面、そこへ行くことのできない歯がゆさも痛感します。
昔は、海外への憧れが強くて、行ってみたい国がたくさんあったのですが、
写真ブログを始めて、海外も素敵だけれど、まず日本のことを知りたいと思いました。
だって、まだまだ知らない場所がいっぱい! 魅力的な街もいっぱいですものね。
北海道にはないお花や風景に、ひとつでも多く出会ってみたいと思います。

恐らくigu-kenさんもご存知の通り、何かとマイペースなブログですが、
お時間のあるときや、気が向いたときなど、これからも見て頂けたらうれしいです☆
Commented by micamelife at 2016-10-03 11:25

* sotomituさん *


sotomituさぁーーん、おはようございまーーす☆*ヾ(-∀・*)*+
いつもありがとーーー!!!!

美瑛への想い、募れば募るほど、出会えたときの感動もひとしおだと思います。
そして、その感動を切り取った1枚1枚のお写真に込められた想いも・・・
sotomituさん、普段から四季を追いかけて、自然を愛していらっしゃるでしょう?
そういう方にこそ、この大地の呼吸を感じて欲しいと、常々思っています。
どんな季節も美しい美瑛ですから、sotomituさんがいつ訪れようとも大丈夫!
いつかきっと目にするであろう美瑛の風景、sotomituさん色の美瑛、
ちょっと気が早いかもしれませんが、見せて頂ける日を楽しみにしています★

畝は秋以外にも見られるのだけれど、この季節の色合いがいちばん好きです。
わたしはまだ撮ったことがないのですが、この畝の間にね、霜が下りるんですよ。
それから初雪も。 まるで粉砂糖を散らしたかのような美味しそうな丘に!笑
初雪のタイミングに合わせて撮りに行くのは難しいのでね・・・
そんな光景を、いつも指をくわえて見ているのですが、いつか撮ってみたいです。

sotomituさんが大好きな湖畔も、そろそろ秋の気配がしているでしょうか。
木々たちはどんどん色付いて、良い季節になっていきますね(*´ω`)ノ
キラキラ光る水辺と、それを一層彩る秋の色、楽しみにしていますよー♪
Commented by RITA0426 at 2016-10-03 11:34
mikaさん おはようございます(*^^*) 今までiPadの文字変換がは〜?な事になってて、復旧作業で一汗かきました(苦笑)もう、アナログ人間にはこういう持ち物は一度つまずくと時間取られて他の事が何も出来なくなります(ㆀ˘・з・˘) 困ったもんじゃ。。。ですΣ(-᷅_-᷄๑)
やっとこ復旧したので、ハイ、コメント(笑)
いつ見ても美しい美瑛の光景。。色彩の織り成す極上の旋律を見てる様。
薄っすらと雲の影も、刷毛でひと撫でしたみたいにその旋律の上に見てとれて、本当になんて気持ちの良いお写真でしょう(*´∇`*) 農家さん、抜群の芸術家ですね♪ 最後のお写真のススキ、効いてますね♡
あー〜〜〜。。また北海道に行きたい❣️ あの空気をまた吸ってみたい❣️ mikaさんにもお会いしてみたい٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ お写真のお話、いっぱいいっぱいしてみたい(*≧∀≦*)
Commented by micamelife at 2016-10-03 12:43

* roseyさん *


roseyさぁーーん、おはようございまーーすヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・:*
いつもありがとーーー!!!!

あはは、食いしん坊というカテゴリなら負けませんよー!!笑
仕事を辞めてからというものの、身体を動かす機会はグッと減ったにも関わらず、
一切劣ることのない食欲・・・「 食欲の秋 」は、もはや通年行事です(´艸`*)

それからね、美味しそうな色合いだと言って頂けたこと、これもうれしい!!
2013年に書いた記事に、チョコレートロールをイメージして撮った写真があります。
秋ではなく春耕の丘でね、茶色の畑と白いビニールシートのストライプ模様が、
まるでチョコロールのようで・・・トラクターは砂糖菓子に見えましたよー♪
roseyさんとちょっぴり似通った感性なのかしら?と思うと、うれしいです☆
そして、ピスタチオというのが、オシャレなroseyさんらしい!

「 人の手と大自然の融合 」 ←この言葉、まさに!!という感じです。
農家さんたちが、代々受け継ぎ、守ってきた土地、それが美瑛。
美しい畝も、パッチワークのような色とりどりの畑も、農家さんの日々の暮らしです。
そこに、光や霧、それに虹といった自然現象が重なって、アートに見える・・・
そんな風景を、わたしたちはそっと切り取らせてもらっているだけ。
ちょっと余談ですが、今年は相次ぐ台風の影響で、農作物に甚大な被害が出ました。
この写真を撮っているときも、玉ねぎやジャガイモの収穫が行われていましたが、
普段、当たり前のように食べているこれらの食材を目にしたとき、
今年は、いつもと違う想いで「 いただきます 」を言おうと、そう思いました。

うん、わたしもね、今のroseyさんが切り取る美瑛、見てみたいです(●´ω`●)ノ
彼岸花もそうですが、roseyさんの感性って、ホントに艶っぽいんですよね。
お写真を拝見すると、あまりの美しさにドキっとします。
roseyさんがあの大自然を目にしたとき、一体どんな表情を魅せてくれるんだろう。
きっとわたしの知らない美瑛があるんだろうなって、そんな気がしています。
雲の影はもちろん、大きな大きな大地の呼吸を、思う存分感じてくださいね。
Commented by micamelife at 2016-10-03 13:35

* takaさん *


takaさぁーーん、こんにちはーー(★'`)⌒♪+。
いつもありがとーーー!!!!

そうそう、木々の紅葉はまだだけど、丘は意外とカラフルなんですよね。
畑の一部分のみを刈り取ったりしているので、茶色や黄色、それに緑もあったり、
遠くから丘を見渡してみると、いろんな色が見られて楽しいですよ~。
そこに光という魔法がプラスされると、あらゆる景色がアートに早変わり!
この日は風が強くて、雲の影も次々と表情を変えていたので、楽しさ倍増でした。

うんうん、身近な秋、きっと見つかると思いますよ(*>ω<)ノ
葉っぱの先端のみ赤く色付き始めていたり、コスモスが風に揺れていたりと、
素朴な秋は、こちらでも随分と見られるようになりました。
今年は( も? )夏が暑かったのでね・・・秋になっても残暑が厳しく、
色付く前に枯れやしないかと冷や冷やしていましたが、秋らしい日が続いています。
山の紅葉は、例年より2週間ほど遅いようですが、綺麗に色が付いていました。
紅葉前線、このまま順調に里まで下りてきてくれると良いなぁ。

あ!! それからね、takaさん、遅ればせながら、1周年おめでとうございます☆
2年3年と、これから続けていく中で、素敵な出会いがたくさんあることでしょう。
写真に限らず、ブログって、ものすごい数が存在していることを思うと、
こうしてtakaさんとお話できることも奇跡に近いです(´▽`*)
なのでね、takaさん、これからも末永ぁぁぁく、よろしくお願いしますねー♪
Commented by hogecyan at 2016-10-03 13:41
もー、いつ見ても憧れる。
いつ見ても癒される
いつ見てもmikaさんの優しい写真に
心が柔らかくなる。
ありがとうー!
体調。いかがですか?
あ、手の具合とか。、
またお手紙かいますねー(^O^)/
Commented by micamelife at 2016-10-03 17:27

* lucentさん *


lucentさぁーーん、こんにちはーー ゚+.(ノ*・ω・)ノ*.
いつもありがとーーー!!!!

畝は、秋以外の季節にも見られるのですが、今時期がいちばん好き★
畑には所々に秋の色があって、光やススキが、そっと華を添えてくれている。
木々の紅葉はまだですが、そこには確かに「 秋 」が感じられるんですよね。
湿度もなくさわやかで・・・ほんと、良い季節の到来ですよ(´艸`*)

美瑛では、この写真を撮った日も、玉ねぎやジャガイモの収穫をしていました。
今年は度重なる台風で、農作物に甚大な被害が出てしまったのでね・・・
普段、当たり前のように食べているこれらのお野菜が収穫されている光景を見て、
これから食卓に並ぶお野菜に「 いただきます 」と、こころを込めて言いたい。
そう思わずにはいられませんでした。

lucentさんのブログタイトルにもあるように、美瑛はまさに光を追いかける街。
遮るものがない大地には雲の影が映り、虹や畝は、光を受けて一層輝きを増す。
いつも光を感じ、四季の移ろいを撮っていらっしゃるlucentさんですから、
美瑛でも、きっと素晴らしいワンシーンに出会えることでしょう(´▽`*)
いつか、いつかその日が来たら、懐深い大自然を、思う存分満喫してくださいね☆
そして、そんな旅の記憶を見せて頂ける日を、わたしも楽しみにしています!
Commented by micamelife at 2016-10-03 18:06

* shuさん *


shuさぁーーん、こんばんはーー(●o'∪`o)ノ―♪`*.+
いつもありがとーーー!!!!

あららっ、出勤前の貴重な時間を使って、このブログを見てくださったのですね。
そんなふうに言ってもらえると、撮った甲斐があったなぁと思えますよー。
shuさんとこうしてお話するようになって、まだまだ日は浅いけれど・・・
頂いた言葉に、どれだけ励まされ、「 また頑張ろう 」と思えたことでしょう。
ほんと、感謝しています。 shuさん、どうもありがとう m(_ _)m

そうそう、そうなんですよ、雄大なのに繊細なんです。
こういった畝は、何も観光用につけられたものではなく、日々の作業の跡ですから、
農家さんたちも「 魅せよう! 」と思ってのことではないのでしょうけれど、
どこからどう見てもアートな丘は、計算されているとさえ思えるほどです。

望遠レンズで、ほんの一部を切り取っただけで「 美瑛だ 」と分かるのですから、
美瑛という街が、それだけ特徴的だということなのでしょう。
写真を趣味にして以来、道内各地いろいろな街へ足を運んでいますが、
美瑛や富良野の雰囲気は確かに独特で、他にはない魅力があるなぁと思います。

大地に雲の影が映っているなんて、なかなかないことですよね。
普段札幌で暮らしていて、これほどダイナミックに感じられることはないです。
地平線が見えること、光が鮮烈なこと、空が広いこと、風に音があること・・・
美瑛に来ると、こうした些細なことが、どれも特別なものに思えます(´∀`●)

アートの続編という訳ではないのですが、美瑛フォトは、あと2回分ありますよ☆
飽きたと言わずに、また見に来て頂けたらうれしいです~♪
Commented by kanazawakomati at 2016-10-03 18:41
まさに自然のアート( v^-゜)♪
美瑛は空が広くて雲の影さえ美しいですよね〜!
あぁ美瑛行きたい病が再発しました(*^^*)
Commented by ck_wanco at 2016-10-03 19:44
こんばんは♪
凄い!!凄いキレイ!!!
ホント、アートですね(#^^#)
美瑛、一度しか行ったことないし
時間がなくって、ササッと帰って来てしまったので
のんびりゆっくりウロウロしてみたいです^^
Commented by micamelife at 2016-10-03 19:48

* 10/03 08:22 鍵コメGさんへ *


鍵コメGさん、コメント欄では「 はじめまして 」ですね~ヾ(>ω<○)ノ♪
いつも * m i c a m e l i f e * を見てくださってありがとうございます。
しかも、お気に入り登録まで・・・!! ほんと、有り難いです。

わたしが撮る写真は、美瑛に限らず、どれも普通でありきたりなものばかり・・・
出会った風景は、確かに感動的で素晴らしいものであったはずなのに、
それを表現しきれないことへの歯がゆさを感じることも多々あります。
ですが、それを撮っている瞬間は、楽しくて仕方がないんですよね(´▽`*)
なのでね、鍵コメGさんにお褒めの言葉を頂けて、本当にうれしく思っています。

鍵コメGさん、美瑛へいらしていたのですね!
そう聞いて、早速過去記事を拝見しに、ビューンとお邪魔しました~!
お写真を拝見する限りですと、夏かな? お花の季節にいらっしゃったのですね★
小樽にも足を運ばれたようで・・・移動距離の長さに驚かれたことと思います。

今年の夏は特に、鍵コメGさんのように北海道へいらしていた方が多かったです。
楽しく撮影なさったお写真を拝見していると、こちらまでうれしくなるのですよ。
そして、「 ぜひまた来てくださいね 」と、こころからそう思うのです。
鍵コメGさんも、また新しい感動に出会いにいらしてくださいね。
とかく美瑛に関しては、どの季節も、もれなく美しいですから・・・
次回はぜひ、違う季節の、新しい美瑛の顔を見に来てください(*´▽`*)ノシ

こうして、今回コメント欄でお話できたのも、美瑛繋がりのご縁でしょうか。
何かとマイペースなブログですが、これからも見て頂けたらうれしいです~♪
Commented by dosanko-mama at 2016-10-03 20:25
美しいお写真に、ホント感動です!!
私も年に3~4回美瑛に行きますが、こんなに素敵に撮れません!!
いつかmikaさんみたいなお写真が撮れるようになりたいな~~!!

先日の写真集、あっという間に売り切れちゃったので、増版する時は、お知らせください!!
次号は、乗り遅れないように、ポチッとしたいです!!

続きも楽しみにしていますね(*^。^*)
Commented at 2016-10-03 21:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-10-03 21:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by steinm at 2016-10-03 21:45
こんばんは。
いやー、素晴らしい風景ですね。
そして、その切り取りの見事さ、とても真似が出来ません。が、真似しても撮りたくなります。
今年は行かれない北海道、来年こそまた訪ねたい場所です。
素敵な写真、ありがとうございます。
Commented by worm_light1027 at 2016-10-03 21:51
mika さん こんばんは☆
秋の美瑛 とっても素敵ですね^^
mika さんの言われる通り 芸術の秋にピッタリな風景が広がって
見てうっとりしまいます *´ー`*
大地に描かれたアートは この先もまた違うアートを見せてくれるのでしょうね^^
この瞬間を見られたことに感謝です!
綺麗な風景を見せて下さって ありがとうございました(´▽`*)
Commented by gummi-choco-pine at 2016-10-03 22:38
mikaさんこんばんは!!

ひゃ~
これが巷で言うパッチワ~クの丘ってやつですねぇ~~~ヽ(≧∀≦)ノ
本当に綺麗でうっとり~☆

mikaさんが「夏もいいけど秋もお勧めだよ~!」って言ってくれたの
改めてしみじみ納得です(^^)b

あぁ~
行きた~~~いε===ヽ(≧Д≦)ノ
Commented by li_se at 2016-10-03 22:39
こんばんは^^久しぶりのコメ欄、うれしいです。
初秋の美瑛の美しい風景、届けて下さってありがとう^^
東北の盆バケもとっても素晴らしかったです。

観光向けの農場もありますがやはり普通に生産目的のこういう畑が美しいと思ってしまいます。
クリスマスイルミよりも工場夜景に惹かれるように・・・?ちょっと違うか(笑)

先日たまたまですが美瑛・富良野を撮られている方の写真展にお邪魔しました。
mikaさんのお写真も、いつか大きなプリントで拝見したいなぁ・・と思いましたよ^^
前記事の朝日、今日のラスト、特に好きです。
Commented by micamelife at 2016-10-03 22:59

* アリスさん *


アリスさぁーーん、こんばんはーー ゚+.ヾ(●´I`)ノ.+゚.。
いつもありがとーーー!!!!

そうそう、雲の動きって、ずーっと見てると意外に速いんですよね。
形や大きさもどんどん変わっていくし~♪
この日は風が強かったのでね、追うというよりも、追い越されないようにする!
という感じで、良い位置に影ができる瞬間を逃さないよう、必死でした。

あはは、わたしの姿まで想像してくださったのね~、ありがとう(´艸`*)
↑ 前述の通り、風がとっても強かったので、髪なんてぼっさぼさのモッサモサ!!
加えて、早起きだったことを理由にメイクもサボったのでスッピン!!!
更に更に、空気が乾燥していたのでマスク装着と、相当酷い姿でしたね・・・
アリスさんの想像の中に出てきたわたしは、せめてもう少しマシだと良いな。笑

最後の写真、アリスさんに気に入ってもらえてうれしいです~♪
ススキに光が当たっているバージョン、影の位置がちょっと違うバージョン等、
何枚か撮ったのだけれど、畝の表情はこれがいちばんだったんです☆
同じ場所で数ショット撮ったときって、どれを選ぶかで相当悩むのでね、
最後の最後で選んだものに対して、うれしい言葉を頂けるとうれしいものです。

うんうん、アリスさん地方の、地元ならではの秋、じゃんじゃん探しましょ★
ただでさえ短い秋、年々夏が長居して、秋の居場所が狭くなっているでしょう?
ほんとね、あっという間に過ぎ去ってしまう季節だと思うので(;´∀`)
葉っぱの先端が色付いてきたな~とか、稲穂が黄金色になってきたな~とか、
僅かな変化に敏感にいられるだけで、秋の楽しみも倍増すると思います!
アリスさんが見た、アリスさん目線の四季、これからも楽しみにしてますよー♪
Commented by maxiah1818 at 2016-10-03 23:50
美しいです!
なぜか目頭が熱くなってしまいます(>ω<)
一度行ってみたいというか、移住してみたいというか。
mikaさんの美瑛への愛情も感じているからかしら。

最初のは乗り遅れたので、次の写真集はGETしたいと思ってます!
Commented by micamelife at 2016-10-04 00:19

* はぴさん *


はぴさぁーーん、こんばんはーー○o。..:*・(uωu*人)
いつもありがとーーー!!!!

ねー、ほんと、こういう畝を見るたび、農家さんはアーティストだ!と思います。
もちろん、観光用につけられたものではなく、日々の生活( 仕事 )の跡なので、
「 美しく魅せてやろう! 」とは思ってないのでしょうけれどね。
ここに、光という魔法が加わるだけで、たちまちアートに見えてしまうのですから、
写真の奥深さと楽しさを改めて感じますよ(●´ω`●)ノ

ラストの写真、シビれるとまで言ってもらえてうれしすぎますー!!!
↑ アリスさん宛のレコメにも書いたのだけれどね、
これ、ススキに光が当たってるバージョンや、影の位置が違うバージョンなど、
数枚撮った中から、ようやく選んだ1枚なんです。
同じ場所で、設定や構図を変えながら撮った写真って、どれを使うか悩むのよね。
何度も何度も見比べて選んでいたりするので、お褒めの言葉を頂けてうれしい☆

ススキと朝霧もありがとう~! 5分にも満たない、光のショーです。
こうして、はぴさんが美瑛を良いと思ってくださっているのと同じでね、
わたしもまた、はぴさんが見ている光景が羨ましいと思うことは多々あります。
航空ショーもそう、あとね、彼岸花も北海道には自生していないので撮ってみたい。
それからね、いちばん「 スゴイ!! 」と思ったのは、花火の写真っ!!
ほら、夏に撮ってらした「 踊夏祭 」でしたっけ、あれはスゴすぎるっ(*>ω<)ノ
手筒花火のダイナミックさ、はぴさんの切り取りだと、より伝わってくるんです。
気が早くて申し訳ないのだけれど、来年の夏も絶っっ対撮ってください!笑
Commented by micamelife at 2016-10-04 01:09

* りたさん *


りたさぁーーん、こんばんはーー★:..(o´∀`人)
いつもありがとーーー!!!!

あらら、iPadがおかしくなっちゃってたのね。
写真の現像や保存、ブログにメールと、PCやタブレットを使う機会が多いから、
ちょっと調子が悪くなっただけで、結構焦っちゃいますよね。
特に写真の保存なんて、PC本体と外付けHDDだけじゃ信用できなくって・・・
全部DVDに焼いて持っていたいくらいです ヽ(´Д`;)ノ
りたさん、無事復旧できて何よりですよ~♪

ね、農家さんってアーティストだなって、この畝を見るたびに思いますよ。
もちろんこれは、観光用につけられたものではなく、日々のお仕事の跡。
そうと分かっていても、計算し尽くされている!と思ってしまうほどお見事☆
秋以外の季節も、こうした畝は見られますが、この時期の色がいちばん好きです。

そうそう、ススキが良いアクセントになってくれたんです!!
広い大地で、300mmの望遠レンズを覗いていると、遠くで揺れているススキや、
ファインダーいっぱいに映し出された造形美に気付けるのでね、楽しいです。

雲の影も、普段札幌で生活していると、全くと言っていいほど意識しないので、
美瑛のように、遮るものがない場所へ行くと、空の広さや雲の形といった、
自然の雄大さが、改めて感じられるんですよね(´▽`*)
あの丘に佇んでいると、ちいちゃな悩みなんて吹っ飛んでしまう気がしますよ。

りたさん、カメラと一緒に北海道へおいで~♪ あ、あと裏磐梯もでしたね★
慌ただしい日常を少しだけ忘れて、大きな自然の中に身を置いてみる・・・
そんなじかんってね、人間にとって不可欠だと思います、本当に。
スマホもPCも持たず、感じるままに過ごしてみるって、たまには良いものです。

写真の話ね~、そうだよね、こればかりは同じ趣味の人としかできないものね。
わたしで良ければ、いつでもお相手致しますよ~。
・・・なんて言っても、未だに知らない用語がたくさんあるんだけどね。笑
Commented by micamelife at 2016-10-04 01:25

* keitoさん *


keitoさぁーーん、こんばんはーー +。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
いつもありがとーーー!!!!

keitoさん、今ちょっとお忙しい時期よね、きっと。
お仕事もだけど、終了展の作品選びがあるって、froggymamaさんから聞きました。
keitoさん、ホントに頑張り屋さんだから、きっと真剣に考えて悩んでるんだろうな。
そんなときに、「 こころがやわらかくなる 」なんて言ってもらえてうれしいです。
美瑛のような懐深い場所は、やさしく包んでくれるパワーがありますよね(´▽`*)

夏に行って以来の美瑛だったのだけれど、人も車もすっかり減ってね~。
これから冬に向かっていくのでね、どんどん静かな丘になるのかと思うと楽しみ!
keitoさんが見たような、あの真っ白い丘、今シーズンもたくさん撮るからね★

体調のことも、いつも気遣ってくださってありがとう・・・(T_T)
このへんのことは、お手紙か鍵コメで書かせてもらおうかな。
暗くて長ぁーいコメントか手紙が届いたら、そのときは笑ってやってね~。笑
keitoさんも、たまには息抜きしてよー! 写真でもカフェでも何でもいいからさ、
こころが落ち着けるじかんを作って、自分を労わってあげてくださいね。
Commented at 2016-10-04 11:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by micamelife at 2016-10-04 14:18

* 金沢小町さん *


小町さーーーん、こんにちはーー(○・д・)ノ★
いつもありがとーーー!!!!

そうなんですよね、遮るものがない場所だと、空の広さや雲の動きがよく分かる。
普段札幌で暮らしていると、全くと言っていいほど意識していないことなので、
こんな当たり前のことに気付いた瞬間、自然の大きさを改めて認識します。
あの丘に佇んでいると、毎日の暮らしの中で、つい忘れてしまっていることや、
自然の有難味を教えてもらっている気がして・・・本当に心地の良いじかんです。

小町さんがいらっしゃったのは、確か夏だったでしょうか。
どの季節も美しく、しかも、そのたびに新しい発見と感動がある街ですから、
次はぜひ、夏以外の美瑛に会いに来てくださいね~(●´ω`●)ノシ
きっと、夏に見た&撮った場所も、全く違う表情を魅せてくれるはずですから。

こちらは日に日に秋が深まっているのを実感します。
札幌の紅葉はまだ先ですが、それでも、葉っぱの先端が赤く染まり始めていたり、
朝晩に吹き抜ける風が、身震いしてしまうほどひんやりしていたり・・・
ぼんやりしていたら、初霜や初雪の便りが届いてしまいそうで焦っちゃいます。

小町さんがお住まいの地域も、秋の気配が感じられる時期でしょうか。
気温差が激しい時期なのでね、お風邪を召されませんよう、ご自愛くださいませ。
なかなか行かれない金沢地方の秋、これからもたくさん見せてくださいね~♪
Commented by micamelife at 2016-10-04 16:40

* WANCOさん *


WANCOさぁーーん、こんにちはーー♪ヽ(o´∪`)ノヽo´∪`)ノ♪
いつもありがとーーー!!!!

ふふふ、気に入って頂けてわたしもうれしいですよ~!
美瑛や富良野では、丘のあちこちでこうした芸術的な畝が見られるのだけど、
観光用につけられたものではないと分かっていても、こんな見事な模様ですもの、
つい「 計算し尽くされてる! 」なんて思ってしまいます(´艸`*)
それに、ちゃーんと秋らしい色も感じられるんですよね。

WANCOさんがお住まいの地方も、ひろぉぉぉい大地があるでしょう?
トラクターがつけた畝、ありませんか?
それこそ、遠くてたまにしか行かれないのだけれど・・・
わたしの相方がね、十勝方面に出張する機会が多くて、
「 地平線が見えるし、とにかくすごい広い 」って、よく言ってますよ~♪
そこに牛たちが放牧されていて・・・十勝こそ、THE・北海道だなって思いますよ。
ナイタイ高原、今年の夏こそ行きたいと思っていたのに、また叶わず。涙
いつか、いつか絶対、WANCOさん地方の大自然を満喫するぞー!!!

そうそう、WANCOさん、ここ1ヶ月くらい?かなぁ、お写真変わりましたよね☆
現像ソフトなのか、レンズやボディなのか・・・より鮮やかで透明感が増した!
わたしの気のせいだったらごめんなさい、ですが(;´∀`)
特に、早朝の風景を撮ったときの空の色!! 毎回うっとり眺めております。

これからどんどん秋も深まって、初霜や初雪の便りも届きそうな雰囲気ですね。
今年もまた、あの真っ白な世界に出会えるのかと思うとワクワクします。
・・・と、その前に里の紅葉! 短い秋ですから、お互い楽しみましょうね!
パワーアップしたWANCOさんのお写真、これからも楽しみにしていますよ★
Commented by micamelife at 2016-10-04 16:58

* dosanko-mamaさん *


dosanko-mamaさぁーーん、こんにちはーー +.(*'v`*)+
いつもありがとーーー!!!!

わーーい、dosanko-mamaさんに気に入ってもらえて、わたしもうれしいです!
美瑛と言えば、この芸術的な畝!と、勝手に思っているのですが、
光の当たり方や、周りの畑の色で、ガラッと雰囲気が変わるのでね~、
何度見ても、そして、何度撮っても楽しくって、畝を見つけると車を停めちゃう。
加えて、わたしは納得のいくものが撮れるまでねばってしまうので・・・
なかなか先に進めず、相方は車の中で仮眠タイム、なんてこともしばしばです。笑
そんなふうにして撮った写真なので、お褒めの言葉を頂けるとうれしいんですよ。

dosanko-mamaさん、年に3~4回というと、春夏秋冬制覇できちゃいますね★
250~300mmくらいの望遠レンズはお持ちですか?
美瑛・富良野はとっても広いのでね、つい魚眼や超広角を使ってみたくなります。
実際、わたしもこの2つのレンズは大好きでね、よく使うのだけれど・・・
でもでも!! その広い大地で、あえての望遠、これがなかなかオモシロイ!!
一部分のみを切り取るので、肉眼で見ていると気付かないような造形美や、
思いがけない色合いに出会えたりするんですよ(*´▽`*)v
次回美瑛へ行かれた際、ぜひ望遠レンズでファインダーを覗いてみてくださいね。
きっと、きっと新しい発見と感動があるはずですから。

「 S 」のこと、欲しいと思ってくださってありがとうございます(T_T)
vol.1の増刷はないのですが、次回、vol.2は、部数を少し多めに用意する予定。
まだデータ作成の段階で、細かい冊数までは確定していないのだけれど、
恐らく、40部前後かなぁ・・・多くて50部あたりを目安にと考えています。
冬写真の特集なのですが、その殆どが美瑛で撮ったもので構成される予定なので、
ご興味がありましたら、手に取って頂きたいと思っています。
12月に発行なので、また日にちが近くなったらブログ内でお知らせしますね☆
Commented by micamelife at 2016-10-04 19:34

* 10/03 21:31 鍵コメYさんへ *


鍵コメYさぁーーん、こんばんはーー♪ヾ(。・ω・。)ノ
いつもありがとーーー!!!!

ほんとだよ、鍵コメYさんの言う通りでね、自然って実に多彩だなって思います。
畝は、秋以外の季節にも見られるのだけれど、この時期の色合いがいちばん好き。
緑に茶色に黄色、それにオレンジも! ススキだってあるし(´▽`*)
望遠レンズを覗きながら、きょろきょろと丘を見渡していると、
思いがけない造形美や色合いが目に飛び込んでくるのでね、楽しいものです~♪

「 自分の呼吸が聞こえるくらい静か 」 ←これ、その通りだよーー!!
夏はね、人も車も多くて・・・何処へ行っても賑やかだなって感じるんだけど、
今時期は一気に静かになってね、ゆっくりと丘めぐりができて良いよ。
更に言えば、冬なんて最強!! 雪がコートにつく微かな音さえ聞こえるほど。
あまりに雄大で、あの丘に佇んでいると、ちいちゃな悩みは吹っ飛んでしまう。
ほんと、自然の浄化パワーってスゴイなって、行くたびに感じます。

それから~、「 S 」到着のご報告、どうもありがとうーーヽ(*゜▽゜*)ノ★
何度も読み返してくれているのね~、とってもうれしいです、作って良かった。
絵本のような感覚で、ふと思い立ったときや、寝る前のちょっと時間等、
気軽に、何度も見て頂きたいなと思って、表紙も丈夫な紙を選んだのですよ。

そうそう、わたしもね、言葉って不思議なチカラを持ってると思うよ。
「 言霊 」って言葉があるくらいだもんね。
わたしの場合、悲しくなるレベルで語彙力がないので・・・笑
簡単で短いものばかりだけれど、写真と一緒に誰かのこころに残るといいなぁ。
なんて、そんなことを思いながら、ブログの更新をしています(´艸`*)

鍵コメYさん、うれしい感想を届けてくれてありがとうねー!!!
Commented by micamelife at 2016-10-04 20:55

* 10/03 21:32 鍵コメkさんへ *


鍵コメkさぁーーん、こんばんはーー +゚.。+。(´ω`*)♪
いつもありがとーーー!!!!

鍵コメkさんは、写真の中に込めている想いや、その場の空気感というのかな・・・
そういったものまで読み取ってくださいますよね、有り難いのひと言に尽きます。
初秋の美瑛に漂う澄んだ空気や、やわらかな陽射し、感じてもらえてうれしいです。

盆バケ @ 裏磐梯も見てくださってありがとう。
そうそう、もちろん覚えていますよ~、鍵コメkさんの裏磐梯フォト(*>ω<)ノ
冬の裏磐梯、静寂の世界が広がっていましたよね、わたしも見てみたいですよー!
音のない世界の中、鍵コメkさんは笑顔でシャッターを切っていたんだろうな。
ずっと憧れていた場所に自分がいるって、なんだか不思議な感覚ですよね。

今回、はじめて訪れてみて、「 今度は違う季節に来てみたいな 」と思いました。
もちろん、夏は夏で緑が綺麗でね、朝靄も見られて良かったのだけれど・・・
元々雪景色が好きだということもあってか、冬の裏磐梯はぜひ見てみたいですね。
あ、でも秋も良さそうだよね~、湖畔の木々が紅葉すると聞いたので★
美瑛同様、きっとどの季節に訪れても魅力があるんだろうなって思います。

こちらでは、あと2週間も経てば、紅葉前線が里に下りてきそうな感じです。
夏がとっても暑くてジメジメしていたのでね・・・
9月に入ってもこのままだったらどうしようかと心配していましたが、
ようやく北海道らしい、さわやかな日が続いて、朝晩の冷え込みもでてきました。
霜が下りるようになれば、木々の色付きもグッと早まるのでね、楽しみです。

鍵コメkさんのところは、彼岸花が見頃なのね~、マクロフォト拝見しました☆
真っ赤な彼岸花と、バックの黒の相性が最高!
鍵コメkさんのマクロって、いつもとってもやさしい印象を受けるのだけれど、
今回の彼岸花は、なんだかミステリアスでね、また違った一面を見た気がします。
これからどんどん深まっていく秋、たくさん撮って見せてくださいねー♪
Commented by micamelife at 2016-10-04 23:23

* steinmさん *


わーーい、steinmさーーーん、コメント欄では「 はじめて 」ですねー♪
いつも見てくださってありがとうございます★・*。゚o。(-ω-*人)
それから、「 S 」のご購入も頂きまして、こちらも併せてありがとうございます。
北海道がお好きだというsteinmさんにお届けできて、わたしもうれしいですよ。

美瑛、もう何度目でしょうか、通い続けて10年以上が経ちましたが、飽きません。
それどころか、行くたびに、また違った表情を魅せてくれるのですから、
「 撮り尽くした~! 」なんて思う日は、きっと来ないんだろうなぁと思います。
上富良野在住の写真家さんのアトリエにお邪魔した際、奥様とお話したのですが、
「 もう数十年住んでいるけれど、全然飽きないですよ 」と仰っていました。
わたしは住んだ経験こそありませんが、奥様がこう仰る意味は分かる気がします。

steinmさんは、250~300mm程度の望遠レンズはお持ちですか?
美瑛のような雄大な大地に立つと、つい、魚眼や超広角を使いたくなります。
実際、わたしもこの2つのレンズは大好きでして、よく使うのですが・・・
でもでも!! 広い大地であえての望遠、これ、本当に楽しいのでオススメです!
今回お褒め頂いた写真たちも、3枚目以外は全て300mmの望遠を使っています。
ファインダーを覗きながら、きょろきょろ丘を見渡していると、
思いもよらない造形美や色合いが目に飛び込んでくるのでね、クセになりますよ。
来年こちらにいらした際は、ぜひぜひ、望遠レンズをお供にしてみてくださいね。

いえいえ、こちらこそ、いつもご覧頂きましてありがとうございます(´▽`*)
これから秋が深まっていきますのでね~、お互い、短い季節を楽しみましょう★
Commented at 2016-10-05 00:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by micamelife at 2016-10-05 00:39

* ユイさん *


ユイさぁーーん、こんばんはーー ヾ(v<*ヽ)☆彡
いつもありがとーーー!!!!

ね、この季節に美瑛を訪れて、畝を目にするたび「 芸術の秋! 」って思うよ。
観光用につけられたものではないのでね、農家さんの日々の仕事の跡。
そうは分かっていても、アートと思わずにはいられない、そんな秋の丘です。

そうそう、もう少し季節が進むとね、また違ったアートになるんです(´▽`*)
この畝と畝の間にね、霜や雪がプラスされるんですよ~!!
チョコレート色の畑に、真っ白な粉砂糖がかかったような光景が広がります。
どっさり雪が降ってしまっては、畝( 畑 )も埋もれてしまうし・・・
ほんの僅かな時期にしか見られないらしく、毎年狙っているのですが難しくて。
こういうとき、「 あー、住んでいれば撮れるのにー! 」って、いつも思います。
でも、こうやって、会いたい景色・撮りたい景色があるからこそ、
「 また行こう 」と思えるのかもしれませんね・・・と、プラスに考えます。笑

ニュースを観ていたら、本州は台風の影響でかなり暑かったみたいですね。
ユイさんのお住まいの地方はどうですか? 秋の気配は、まだまだ遠いのかな。
秋って、ただでさえ短い季節なのに、年々夏が頑張っちゃうもんだからねぇ・・・
ますます短くなっちゃって、紅葉も、色付く前に枯れたりするんですよね。涙

暑くなったり寒くなったり・・・体調を崩しやすい時期なのでね、
ユイさん、お風邪を召されませんよう、ご自愛くださいませね(●´ω`●)ノ
Commented by micamelife at 2016-10-05 01:12

* cinnamonさん *


cinnamonさぁーーん、こんばんはーー +゚*(о゚д゚о)*゚+
いつもありがとーーー!!!!

高いところから丘を見下ろすと、本当にパッチワークみたいに見えるよー♪
夏は畑に植えられた作物がカラフルだし、秋は土の茶色がまた良いアクセント!
畝に関しては、観光目的につけられたものではなく、農家さんの日々の仕事の跡。
そうは分かっていても、やっぱりアートだな~って思わずにはいられません。

あはは、そうそう、cinnamonさんに秋の美瑛ごり押ししたよね(´艸`*) 笑
秋の次は、冬のごり押しが始まるよー!!笑
でもほんと、cinnamonさんには、いつか絶対、ぜーーーったい来て欲しいです。
そしてわたし自身、cinnamonさんの美瑛フォト、すっごい見てみたいの。
自分で撮るのも好きだけど、ブロ友さんが撮った美瑛を拝見するのも大好き☆
cinnamonさんだけの美瑛、きっときっと見つかると思います。

でもね、cinnamonさんが「 美瑛行きたい 」って言ってくれるのと同じで、
わたしも「 彼岸花撮りたーーーい! 」って、今時期は毎年思ってますよー!
巾着田だっけ、あの有名な場所。 行ってみたい場所のひとつです。
あのお花、北海道には自生してないんですよ・・・(T_T)
妖艶な形に情熱的な色、ブロ友さんたちが必ず撮るおきもち、分かる気がします。
cinnamonさんの彼岸花、くるりんのマクロフォト最高です!!!!
あー・・・あんなふうに切り取ってみたいです、ほんとに。

自分が知らない景色やお花、こうしてブログを通していろいろ見せてもらえてね、
なかなか行かれないこそ、有り難いなって思います。
cinnamonさん、これからも素敵なお写真、たくさん見せてくださいねー♪
Commented by micamelife at 2016-10-05 01:40

* りせさん *


りせさぁーーん、こんばんはーー(*>v<)ノ*゜+
いつもありがとーーー!!!!

そうそう、りせさん、すっごい分かる。
美瑛・富良野にも観光用のお花畑や農場があって、実際行ったこともあるけれど、
やっぱり、丘( 畑 )の風景や、かわいらしい木がぽつんと立っている風景が好き。
美瑛という街自体、農家さんたちが代々受け継ぎ、そして守ってきた生活の場。
そこにたまたま植えられていた木に名前がついて有名になったり・・・
けれど、あくまでもそこは私有地であり、「 大切な仕事場 」なんですよね。

まぁ! 美瑛・富良野の写真展ですか~!!! いいなぁ、わたしも見たい!!!
作品展や個展を拝見すると、やっぱり写真は紙が良いなって思います。
大きなプリントだと迫力もありますものね(´▽`*)
冬に、中西さんの写真展に行ったのですが、1枚1枚、食い入るように見ました。
会場にね、4Kで映し出された映像もあったのだけれど、紙の方が断然良かったです。
あたたかみがあって、いつまでも眺めていたいと思ってしまう魅力があります。
いつかわたしも、見た人にそう思ってもらえるような写真を撮りたいものです。

ラストの写真、気に入ってもらえてうれしいです~、どうもありがとう★
ここね、360度、何処を見ても丘・丘・丘という場所なのだけれど、
魚眼や超広角ではなく、300mmの望遠をつけてファインダーを覗いていると、
思いもよらない造形美や色合いが目に飛び込んできてね、とっても楽しいんですよ。
このススキも、肉眼で丘を見ているだけじゃ気付かなかったと思います。

そうそう、コメントの中に出てきた「 工場夜景 」という言葉!! 魅力的です!
北海道にも、一応それらしいものが撮れる場所がひとつだけあるのですが、
本州のブロ友さんが撮ったお写真を拝見しているせいでしょうか、なんかイマイチ。
光源が少ないのかなー、イメージするようなキラキラ感があまりないんですよね。
北海道にはないけど撮ってみたい景色やお花、挙げればたくさんありますが、
この工場夜景もそのひとつで、いつか自分の目で見てみたいものです(*´ω`)ノ
Commented by micamelife at 2016-10-05 02:05

* あいさん *


あいさぁーーん、こんばんはーー(∩*´∀`*∩)
いつもありがとーーー!!!!

おぉ・・・わたしの写真で目頭が熱く!? ありがたやー +゚(゚´Д`゚)゚+
今回載せた写真を撮ってるときね、なんだかいつも以上に楽しくて。
ファインダーの中に映る造形美や色合いに、終始ワクワクしっぱなしでした。
思い入れのある写真なのでね、あいさんに気に入ってもらえてうれしいです★

ねー、移住してみたいって、ほんとそう思いますよ。
1ヶ月・・・いや、1週間でもいいから、あの街で暮らしてみたいです。
住んでいるからこそ撮れる景色というものがあるのでね、それを追ってみたい。
通いだと、どうしても「 自然 」に合わせることができないんですよね。
初雪のタイミング、初霜のタイミング、虹が出そうな日・・・
行ける日が限られていると、これからの現象は偶然を狙うしかなくって。
いつか自分のカメラにおさめてみたい光景が、まだまだ山のようにあります。

「 S 」のこと、欲しいと思ってくださってありがとうございますヾ(>д<。)
どれだけの需要があるかも分からないし、何もかもが手探り状態だったので、
最初は様子見ということも兼ねて、あまり多い部数は刷らなかったんですよね。
宛名書きや一筆添え等、すべての作業をわたしひとりで行なっているので、
どうしても大量には用意できませんが、vol.2は少し部数を増やすつもりです。
まだデータ作成の段階で、細かいことは決めていないのだけれど、
恐らく40部前後かな、多くても50部あたりを目安に・・・と考えています。
12月に発行するのでね、日にちが近くなったら、またブログでも告知しますね☆

あ、そうそう、あいさん! 彼岸花、拝見しましたよぉー!!
あいさんらしい、かわいくてやさしい「 赤 」の表現ですよね(●´ω`●)ノ
北海道には自生しないお花なので、ブロ友さんに見せてもらえるのがうれしくて。
あいさん目線の「 秋写真 」、これからも楽しみにしてるね。
Commented by nonshi24 at 2016-10-05 07:24
おはようございます。
なんて美しい美瑛の大地のアート、
しばし言葉を失いました。
まだ見ぬ美瑛、いつか訪れてみたい美瑛。。。
お写真拝見していたら
恋する気持が益々膨らみました♪

もし私が同じ場所に立って切り撮ったとしても
到底こんなに素晴らしい写真にはならないけれど
いつかこの場所に立って
大自然に包まれてみたいと心から思います。。
素敵なお写真の数々、
見せていただきありがとうございます。
Commented at 2016-10-05 15:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aitoyuuki32 at 2016-10-05 17:17
滑らかに描く曲線の美
優しい色、色、色
どこまでも続くのどかな風景

人工物と自然の素晴らしい融合ですね
たっぷりと堪能させていただきました
Commented at 2016-10-05 18:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-10-05 22:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by micamelife at 2016-10-05 23:26

* つむぐさん *


つむぐさぁーーん、こんばんはーーヾ(☆・`∀・)ノ♪
いつもありがとーーー!!!!

畝、美しいですよね~、何度も目にしていますが、未だに感動しますよ。
この畝に「 光 」という魔法が加われば、たちまちアートになってしまう・・・
観光名所でも何でもないけれど、こうした何気ないワンシーンが特別に思えます。
そして、それはきっと、美瑛に限ったことではないですよね(´▽`*)

あはは、わたしもつむぐさんと同じですよ~。
皆さんのブログを拝見していると、行ってみたいリストが増える一方ですもの!
海に立つ電柱がある風景、美しい棚田、工場夜景、それから彼岸花。
どれもこちらにはないものばかりで、年々撮ってみたいきもちが強くなりますよ。
海外にも憧れるけれど、まずは日本のことをもっと知りたいなって思います。

それから、「 S 」のこと、欲しいと思ってくださってありがとうございます。涙
当然ながら、自費出版というもの自体がはじめての経験で、
何もかもが手探り状態だったこともあり、初回は少なめの部数に設定しました。
宛名書きや一筆添え等、すべての作業をひとりで行なっているため、
どうしても限度がありますが、vol.2は部数を増やし、40~50部用意する予定です。
12月発行なので、冬写真の特集を組み、その殆どを美瑛の写真で構成しますよ☆
日にちが近くなったら、ブログ内でも告知しますので、よろしくお願いしますね。

秋の美瑛、任せてくださ~い!! 紅葉が始まったら、また撮りに行くつもりです。
山の紅葉も、例年より2週間ほど遅れたみたいなのだけれど・・・
今日、道北では霜が下りたようなのでね、色付きに拍車がかかるかもしれません。
ぼやっとしていたらあっという間に終わってしまう秋、そして紅葉ですので、
天気と予定がかみ合う限りは、今年も丘で満喫しようと思います(●´ω`●)ノシ

つむぐさんがお住まいの地域は、秋というより、まだ夏が頑張っている感じかな?
台風の影響もあるのでしょうけれど、30℃を超えているということに驚きました。
暑くなったり涼しくなったり・・・身体がついていきませんよね。涙
体調を崩されませんよう、どうぞご自愛くださいませ。
これからどんどん深まっていくであろう九州の秋、楽しみにしていますよー♪
Commented by anotherwesty at 2016-10-05 23:31
農家さんの描くアートと、
雲の影とのコラボレーション、
本当に美しいですね。
お写真から「至福のじかん」を
おすそ分けいただきました~♪
そして、いつも思うのだけど、
添えられているmikaさんの言葉も大好き♡
Commented at 2016-10-06 14:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by micamelife at 2016-10-06 15:07

* 10/05 00:29 鍵コメsちゃんへ *


鍵コメsちゃーーーん、やほーーー★ヽ(*゚∀゚)ノヽ(゚∀゚*)ノ☆
いつもありがとーーー!!!!

あはは、「 なんてこった 」に笑った。笑
ごめんよだなんてとんでもない、こうしてチェックしてくれただけでうれしいよ。
鍵コメsちゃん忙しいんだろうなって、ブログ見てて分かってたし☆
当たり前だけども、自費出版なんてはじめてだし、どれだけ需要があるかも未知数。
なもんで、初回は様子見も含めて、少なめの部数での発行だったんだ。
宛名書きや一筆添え等、全部ひとりでやってるから、どうしても限度があるけど、
vol.2は少し部数を増やして、40~50部前後を発行する予定でいるよ(*´ω`)ノ
12月発行だから、中身は冬写真の特集で、殆どが美瑛の写真で構成されると思う!

そうそう、台風ね、だってニュースで気温見てビックリしたもん、夏じゃん!笑
こっちはもうすっかり秋で、朝晩なんて「 寒っ! 」ってくらいだよ。
ほんと、日本は広い・・・九州だから遠いってのもあるけど、ここまで違うとは。

コスモスいいなぁー、この世でいちばん好きな花なのにさ、今年撮れなかった。涙
なもんで、鍵コメsちゃん、あのトロトロレンズでたくさん撮って見せておくれ。
それから、バルーンも!! いつも「 行きたい 」と思って見てるイベントだよ!
青空にかわいいバルーンがたくさん、そして無事に飛びますように・・・
遠く北海道から、好天と、鍵コメsちゃんが撮りに行けることを祈ってるからね。

そうなんだよね、あの広い広い美瑛や富良野で、300mm覗くの、超楽しいよ!笑
もちろん、魚眼や超広角も大好きだから、よく使うんだけども。
でも、望遠って、肉眼で見てると気付かないような色や形に出会えるんだよね。
ファインダー覗きながらきょろきょろ丘を見渡して、ニヤニヤしてる変な女・・・
それはきっと、いや、かなりの確率でわたしだよ(´艸`*)

てか、例の雑誌、マジかーーーー、おめでとう!!! あと2週間くらいだね。
事前に分からないはずなのになんで?と思ったら、理由が鍵コメsちゃんらしい。笑
鍵コメsちゃん地方と同じく、北海道も発売日から2~3日遅れ、そわそわするよ。
でも必ずチェックするからねー!! 事前情報ありがとうだよ、鍵コメsちゃん!
Commented by micamelife at 2016-10-06 18:00

* かほさん *


かほさぁーーん、こんにちはーー °+(*´∀`)ノ°+°
いつもありがとーーー!!!!

美瑛に恋するというおきもち、とっっってもよく分かりますよ~。
わたしもそうですし、ここを訪れた方の殆どが、リピーターになりますから★
せかせかとした日常を少しだけ忘れて、懐深い自然に身を預けるじかん。
人間にとって、こういったじかんこそ、大切なものだと思います(´▽`*)
あの丘に佇んでいると、風の声や雲の影、それに季節のにおいも感じられて・・・
普段の生活の中で、つい忘れてしまっていることに気付ける、そんな場所です。

いえいえ、かほさんなら、きっと素敵な美瑛に出会えると思いますよ~♪
ぜひ、いろんな画角のレンズで覗いてみてくださいね。
望遠なら、思いもよらない造形美や色が、広角なら、あのダイナミックな大地が、
感動と共に、かほさんの目に飛び込んでくること間違いない!です。

それからね、写真を撮ることも、もちろん楽しんで頂きたいのだけれど・・・
ほんのちょっとで良いんです、カメラを車に置いて、自然を感じてくださいね。
ちいちゃな悩みや、負の感情さえ浄化され、清々しいきもちになれますよ。
風の声や、葉っぱたちが唄う声、きっときっと聞こえると思います(*´ω`)ノ

かほさんが出会った美瑛に、ブログを通して見せて頂ける日を楽しみにしています。
あ、もちろん、日々のお写真も楽しく拝見していますよ~!!
本州は、台風の影響で夏に逆戻りだったようですが・・・暦は10月。
きっとすぐに秋の足音が聞こえてくると思うのでね、短い季節、楽しみましょう☆
Commented by susatan at 2016-10-06 21:53
愛しの micaちゃんへ^^
リアルバタバタで ちょっとブログお散歩ができずにいたら
なんとまぁーーコメント欄開いてるじゃあありませんか (@_@)

あぁーー 出遅れちゃったわぁーーと 嘆く嘆くw

小さな世界を優しく撮ったり こんな雄大な風景を隅々まで愛情溢れるような撮影だったり
ほんとに 貴女の持ってる世界は 憧れる世界です。
きっと私が此処に立っても こんなに見ていて安らげる写真にはならないと思います。

これからも 笑顔いっぱいで 素晴らしい世界を発信してくださいね!!

んーーーーー こんな風景の前に立ってみたいーーー☆ と思わせてくれてありがとおおお!!
Commented by micamelife at 2016-10-06 23:16

* 10/05 15:19 鍵コメvさんへ *


鍵コメvさーーん、こんばんはーー 。゚+.(・∀・)゚+.゚
こちらこそ、いつも見てくださってありがとうございます。

鍵コメvさんとは、確か、1度か2度、コメント欄でお話した記憶があるのですが、
元道民さんということは存じませんでした~、いやぁ、うれしいです!!!
ほら、北海道の人って、同じ道産子さんにやたらと親しみを感じるでしょう?
わたしも例に漏れずでして、「 昔住んでたんだよ~ 」なんて言われると、
ついついテンションが上がってしまいますよ(´艸`*)

そうなんです、靴にカビ・・・まだ新しいスニーカーだったのになぁ。泣
ここ数年は、「 蝦夷梅雨 」なんて言葉が出てきて、長雨の時期がありますね。
それでも、湿気と気温はほどほどに、という感じだったのが、今年は違いました。
鍵コメvさんの仰るように、世界的に見て、気候がおかしくなっていますよね。
「 記録的○○ 」「 数年に1度 」レベルが頻繁に起きるなんて、さすがに怖い。

畝は何度も目にしていますが、見るたびにアートだと感じずにはいられません。
農家さんの日々の仕事の跡であり、観光用につけられたものではありませんが、
光を浴びて、その造形美がより輝いているのを見ると、
つい、車を停めてカメラを向けたくなってしまいますよ(●´ω`●)ノ

わたしの方こそ、鍵コメvさんのお写真、いつも楽しく拝見していますよ~♪
特に飛行機フォト、もうほんっとシビれます、あんなの撮りたーい!!!
飛行機撮影って、場所選びが重要だと思っているのですが・・・
鍵コメvさんはレパートリーが豊富! 拝見していて全く飽きません(´▽`*)
それに、空の色合いがいつも本当に美しい☆
これからも楽しみにしていますので、たくさん撮って見せてくださいね。

今は台風の影響で夏のような気候が続いているかと思いますが、暦はもう10月。
「 あれ? 秋、来ちゃった? 」って、気付いたら側にいると思います。笑
短い季節ですから、撮れるときに撮って、思いっ切り楽しみましょう~!
お天気も、1日でも早く青空が見られますようにと、北の地より願っています★
Commented by micamelife at 2016-10-07 00:44

* aitoyuukiさん *


aitoyuukiさん、こんばんはーー +゚*。:゚+(人*´∀`)
いつも見てくださってありがとうございます。
そして今回は、こうしてコメントも残してくださって・・・うれしいです。

美瑛では、いつどんな季節も、被写体に困ることはない、そんな話を聞きますが、
これは本当だな~って、この街へ足を運ぶたびに思います。
こうした畝だって、同じ場所に同じ模様が描かれることはないですし、
光の当たり方によってもまた表情を変える・・・毎回が被写体探しなんですよね。
「 今日はどんな美瑛に会えるだろう 」と、ワクワクしながら丘をめぐっています。

aitoyuukiさんが書いてくださったように、丘はまさに「 曲線美 」ですよ~♪
肉眼で見ていても十分に美しいと感じる、なだらかな丘の曲線ですが、
望遠レンズを覗いていると、思いもよらない造形美や色が、目に飛び込んできます。
魚眼や超広角も大好きですが、広い大地で300mmの望遠も、なかなか楽しい☆

そうそう、「 やさしい色 」と書いてくださっていますが、これも仰る通りです。
お花、畑の作物、紅葉、雪・・・四季を通して、実に多彩な美瑛の丘ですが、
どの色も本当にやさしいんですね、見ているとこちらまで穏やかなきもちになる。
そんな美瑛だから、多くの人が魅了され、また行きたいと思えるのでしょう。

aitoyuukiさんのお住まいの地方では、彼岸花が咲いているのですね(´▽`*)
北海道には自生しないお花なので、まだ見たことがないのですが、
こうしてブログを通して、いろいろな方のところで見せて頂いてるのでね、
彼岸花の写真を見ると、「 あぁ、本州にも秋が来ているんだな~ 」と感じます。

本格的な秋も、あと少し・・・お互い、短い季節を楽しみましょうね(*´ω`)ノ
Commented by micamelife at 2016-10-07 12:11

* 10/05 18:54 鍵コメyさんへ *


鍵コメyさぁーーん、こんにちはーー(○`・ェ・)ノ★
いつもありがとーーー!!!!

この畝のアートに陽の光が当たると、立体感やコントラストがとーっても美しい!
もう何度も目にしているけれど、見つけるたびに車を停めて撮ってしまいます。
農家さんが代々受け継ぎ、そして守ってきた美瑛という街は、
被写体である前に、農家さんたちの生活の場、この畝だって日々の仕事の跡。
そうは分かっていても、やはりアートだと思わずにはいられない造形美で・・・
こんな美しい風景に出会えたことに感謝しながら、そっと撮らせてもらっています。

それから、「 S 」のこと、鍵コメyさん、欲しいと思ってくれてありがとうね。
自費出版というもの自体はじめての経験だし、どれだけ需要があるかも未知数で、
様子見も兼ねて、初回は少部数での発行だったんです。
有り難いことに、増刷や、次号は欲しいと希望してくださる方が多かったので、
vol.2は、40~50部前後を用意しようと思っています(●´ω`●)ノ
宛名書きや一筆添え等、すべての作業をわたしひとりで行なっているため、
どうしても限りがあるのだけれど、精いっぱい頑張りますのでよろしくお願いします。
あ、ちなみに12月発行で、遅くともクリスマス前には注文フォームを出しますね。

鍵コメyさんの秋写真、拝見しましたよ~! 最後の栗のショット、あれ最高ー!!
そちらでも彼岸花が咲き、栗が転がる季節になったのね☆
台風の影響で夏みたいな気温だって、ニュースでやってたのを見たのだけれど、
季節はゆっくりと、そして確実に進んでいるんだな~と思いましたよー。
こちらでも、ついに初雪の便りが届きました。 紅葉に雪に・・・楽しい季節です☆

あ、それからね、例のチャレンジ企画! 今月も楽しく拝見しました(*´ω`)v
1枚目から「 そうきたか・・・! 」という感じでね、鍵コメyさんの感性がキラリ。
大好きな企画なのでね、これからも鍵コメyさんらしいお写真、楽しみにしてるよ。
Commented by micamelife at 2016-10-07 12:43

* 10/05 22:03 鍵コメyさんへ *


鍵コメyさぁーーん、こんにちはーー ゚.+:。(*´ェ`*)゚.+:。
いつもありがとーーー!!!!

マジか、1枚目と4枚目!!! わたしもこの2枚がお気に入りなの★
この広い大地だからこそ、300mmの望遠で、遠くの景色にグッと寄ってみる。
すると、思いもよらない造形美や色が目に飛び込んできてね、とっても楽しいです。
1枚目と4枚目は、まさにそんな写真で、肉眼だけでは絶対に気付かなかった形。

中西さんね、ご本人にも言っちゃったけど、ほんと「 羨ましい! 」のひと言。笑
もちろん、お仕事なのでね、楽しいことばかりではないでしょうし、
あの街に根を下ろす覚悟もあってのこと・・・それは分かっているのですが。
それでも、やっぱり良いなぁ~と思ってしまうのは、美瑛の「 日常 」が美しいから。

そうそう、中西さんと言えば、丘にかかる見事な虹が代表作のひとつだよね。
その虹も、「 狙った場所にかけるんだよ! 虹は追うことができるからね! 」と、
とっても素敵な笑顔で、楽しそうに話していました。
日々の撮影の中で、農家さんとも親しくなり、丘に射し込む光さえ知り尽くしている、
そんな中西さんだからこそ、「 ここが良いな 」と目をつけている場所に虹がかかる。
かかる、のではなく「 かける 」かな、虹が出そうな雲行きになると、
狙っていた場所へ車を飛ばし、見事に予想が的中して大きなアーチが見られる、と。
自然と仲良くしているというか、愛おしく思っているのが伝わってきます。
こんな写真が撮りたい、こんなふうに美瑛という街に寄り添ってみたいと思うばかり。

それから、過去記事のことまで思い出してくれたなんて、うれしすぎヾ(>д<。)
鍵コメyさんが書いてくれたこと、そんまんま「 S 」vol.1に書いてあるんですよ。
「 写真と言葉で、ひとつの物語として見て頂きたい 」と。
これまたビックリでしょ、やっぱり鍵コメyさんとは、考えが似ている気がするよ。
こちらが伝えたいこと、意図していることを、くみ取ってくれる人がいる。
これってね、本当に有り難いことだから、改めて「 ありがとう 」なのですよ~♪
Commented by micamelife at 2016-10-07 14:45

* WEST*yさん *


WEST*yさぁーーん、こんにちはーー o(●´∀`)ノシ♪
いつもありがとーーー!!!!

ふふふ、「 至福のじかん 」、WEST*yさんにも楽しんで頂けてうれしいです☆
こんな景色に出会えるので、「 また行きたい 」って、そう思うんですよね。
いつ訪れても、新しい発見と感動がある・・・だから、毎回ワクワクしています。

ね、農家さんはアーティスト! こんな畝を見ると、そう思わずにはいられません。
美瑛という街は、農家さんが代々受け継ぎ、そして守ってきた生活の場。
畝だって、何も観光目的でつけられたものではなく、日々のお仕事の跡なんです。
そうは分かっていても、やっぱり撮りたくなってしまう造形美や、やさしい色。
そんな自然のアートを、邪魔にならないよう、そっと撮らせてもらっています。

それから、言葉のこともありがとう。 ちゃんと見てくださってうれしいです★
「 S 」にも書いたことなのですが、PCディスプレイで見る「 ブログ 」だけれど、
写真と言葉を通して、ひとつの物語として見て頂きたい、そんな想いがあります。
自己満足かもしれないけれど、タイトルや、添える言葉ひとつひとつに拘って、
丁寧に更新して、お気に入りの場所を作り上げていこう、そう思っています。
なのでね~、WEST*yさんに細かいところまで見てもらえて、本当にうれしい!
WEST*yさん、いつもありがとうね(*´▽`*)ノ

そうそう、WEST*yさん、最新エントリー、素晴らしかったです。
お写真は大好きなコスモスだし、添えられていた言葉にも、とても共感しました。
風の声や、葉っぱたちが揺れる音、秋の空が高いこと、朝晩の冷えた空気・・・
気付こうとしていないだけで、自然はいつでもそこにあるんですよね。
写真を撮るようになって、こうしたことに気付かされ、敏感になった気がします。
自然が愛おしく思える、そして、そんな自分にちょっぴりうれしくもなる。
良い趣味に出会ったな~って、カメラに興味を持った自分を褒めたいくらい。笑
遠くの自然、身近な自然、これからも被写体を愛して撮り続けていきましょう♪
Commented by micamelife at 2016-10-07 14:52

* 10/06 14:57 鍵コメsさんへ *


鍵コメsさーーん、ご丁寧にありがとうございます ・゚・(つД`)・゚・

彼岸花、拝見してますよ~、やっぱり妖艶なお花、見れば見るほど不思議です。
いろんなブロ友さんに言ってるのだけれど、彼岸花ね、北海道には咲かないの。
寒さに弱いのかな? 鉢植えになって展覧会に並ぶことはあっても、自生はなし。
このお花の存在は、写真ブログを通して、皆さんに教えて頂いたのですが、
今ではすっかり、撮ってみたい、見てみたい光景のひとつとなりましたよ。

遠くてなかなか行かれない土地のことを、こんなふうに知ることができる・・・
皆さんの素晴らしい感性で切り取られたお写真だから、より魅力的に思えます。
これからも、貴重な風景のおすそ分け、よろしくお願いしますね(*´ω`)ノ
Commented by kaorunchoko at 2016-10-07 15:07
♥mikaさん こんにちは!
私ね、今、北海道にいるんだよ♪。.:*・゜
北海道のブロ友さんにメッチャ近い場所にいると思うと
なんだかとっても嬉しいです(*´∀`)♪
今日は旭山動物園に行って来たんです。
とっても楽しかったヾ(@⌒ー⌒@)ノ

約2時間時間が足りな過ぎ(ToT)もっとゆっくり見たかったです。
写真は良く撮れていないと思います(笑)

うねる丘は見られなかったけど、高速道路からの景色を楽しみました。
↑写真とっても素敵ですね♥
耕された真っ直ぐの線がメッチャ綺麗☆
これぞ北海道ですね(*≧∀≦*)

北海道は、思ってたより全然寒いね(^_^;)
体調に気を付けて下さいね♥
Commented by micamelife at 2016-10-07 15:24

* すさたんさん *


ひゃっほーーーい、すさたんさぁーーーーんっヾ(。>д<)ノ *+:。.。:+
いつもありがとーーー!!!!

あらまぁ~、憧れる世界だなんて・・・うれしいお言葉、どうもありがとう。泣
場所は違えど、同じ場所に足しげく通い、自然を愛しているすさたんさんに、
そんなふうに言ってもらえてね、ほんと、有り難いです m(_ _)m

そうそう、わたしもね、同じことを思っていますよ~。
すさたんさん、aviさん、shuさん、皆さんの素晴らしいお写真を通して、
大和路の魅力を知り、機会があれば、自分も撮ってみたいと思うようになりました。
けれど、1度や2度訪れたところで、皆さんのような切り取りはできないでしょう。
何度も何度も通うことで、はじめて見えてくるものがたくさんある。
じっと待って耐えて、ようやく数枚モノにできるような自然現象や、動物たち。
何気ない日常風景が輝く瞬間・・・これらは、初見で撮ることは絶対にできない。
もちろん、「 運 」という言葉もあるのでね、自然現象に関しては遭遇できるかも。
でも、それをより魅力的に、愛を込めて撮ることができるのは、通っているからこそ。

まさみさんのお写真を見て、ずーーっと憧れていた裏磐梯に行ったときにね、
目の前に素晴らしい風景が広がる感動も、もちろんあったけれど、
それを魅力的にとらえることができなくって・・・とても歯がゆい想いをしました。
はじめて行った場所って、視野が狭くなってしまうんです、わたしの場合(;´∀`)
いろんなレンズで覗いてみよう、こんな角度はどうだろう?
普段、何気なくやっていることが全くできない、思いつきもしなかったんですよ。
いつか、いつの日か、すさたんさんのフィールドにお邪魔したとき、
↑ こうならないように、北の大地で、もっともっと腕と感性を磨きますヾ(`д´;)

うん、笑顔いっぱいでね~、任せてくださーい★  紅葉も撮りに行きますよー!
すさたんさんも、素敵な風景の数々、これからもたくさん撮ってくださいね。
もうすぐやってくる秋、そしてその先の冬も、楽しみにしています。
Commented by micamelife at 2016-10-07 16:00

* kaorunchokoさん *


kaorunchokoさーーーーーん、いらっしゃいませーーー!!!!笑

ほら、ちょっと前にね、木曜日から北海道だよって教えてくれたでしょう??
毎日天気予報をチェックして、待っていましたよ(´艸`*)
普段こうしてお話しているブロ友さんが近くにいるって、うれしいですよね★

旭山動物園、2時間かぁ・・・それはちょっと足りないかも。笑
「 写真を撮る 」という目的を抜きにしても、ゆっくり見るとなると・・・ね。
結構広いですもんね、それぞれの動物たちの見せ方がまたオモシロイですし。
レッサーパンダとアザラシ、それからカバだけで、1時間は潰れると思う。笑

あはは、そうなの、ここ数日、すっごい寒くて・・・こたつ出そうか検討中!
先週あたりまで、日中は20℃を超えていて、とても過ごしやすかったんですよ。
それが今週になって、昼も夜も朝も寒い、今日は稚内で初雪を観測しています。
でも! 日差しはおだやかで湿度もないのでね、さわやかな秋晴れ(´▽`*)

風邪を引かないように、羽織物をしっかり用意して楽しんで行ってくださいね。
そしてそして、旅行記とお写真! ぜひ見せてくださいね、楽しみにしてます。
Commented by bluemoon1120 at 2016-10-07 19:32
今晩は~
撮ってみたい写真がいっぱい!そしてとっても綺麗です。
いつかこんな写真を撮ってみたいと夢をみています。
これから秋、そして直ぐに冬になってしまうのでしょうね。
また素敵なお写真が見られそうで楽しみです。
Commented by サトちゃん@ at 2016-10-08 06:58 x
お久しぶりです。
桜の記事以来のコメントになってしまいました^^;
そんなことがつい先日のようですが、既に美瑛では雪とか・・・
三連休初日、まずはタイヤ交換からスタートです(笑)

なんといっても美瑛の魅力は丘の美しさがあってこそだと思っています。
micamelifeさんならではの切りとり方、とても勉強になります!!

Commented by micamelife at 2016-10-09 23:50

* bluemoonさん *


bluemoonさぁーーん、こんばんはーー ゚.+(〃ノωノ)゚.+°
いつもありがとーーー!!!!

ふふふ、bluemoonさんが見ているその「 夢 」、ぜひ実現させてくださいね★
多くの人が魅了され、たくさんの写真が生まれている美瑛ですが、
自分だけの風景や色がきっと見つかる、そんな街だと思っています(´▽`*)
わたし自身、もう何度も通っていますが、そのたびに新しい発見がありますから。
まるで夢の中のような世界観を作り上げてしまうbluemoonさん、
美瑛を撮ったら、一体どんな色になるのでしょう、拝見できる日が楽しみです。

そうそう、本格的な紅葉もまだなのに、もう初冬のような寒さが・・・!!笑
今年の6月くらいにしまったこたつ、もうそろそろ出番がやってきそうです。
道北・稚内では初雪を観測し、山々でも初冠雪の便りが続々と届き始めています。
いよいよ、大好きな季節がやってくるのかと思うと、今からとっても楽しみ☆
・・・と、その前に紅葉を撮らなくてはね(´艸`*)

bluemoonさんのお住まいの地方は、まだまだ夏が頑張っているのかな?
つい数日前までは、台風の影響で高温多湿!なんてニュースを観ましたが・・・
「 秋はどこ? 」なんて思っていたら、きっとすぐ側に気配を感じると思います。
お花も徐々に見られなくなって、ちょっと淋しい気もするけれど・・・
紅葉はやっぱり美しいのでね、今年もたーーくさん撮ってくださいねー♪
Commented by micamelife at 2016-10-10 00:20

* サトちゃんさん *


わーーーーーい、サトちゃんさーーーーんっ★o(´▽`*)ノシ
お久しぶりです!
コメントを残してくださってありがとうございます~、とってもうれしい!!

あの桜の記事で、はじめてサトちゃんさんのところにお邪魔したのですよね。
ほんと、わたしもつい昨日のことのような気がしています。
そうそう、あのときも確か、同じ場所で撮影していたでしょう??
なんとなんと、9月25日の美瑛撮影もかぶってましたよ!!笑
あの日は、夜明けに間に合うように札幌を出て、お昼頃美瑛にバイバイしました。
どこかですれ違ってたかも・・・ですね(´艸`*)

ねー、本格的な紅葉もまだだというのに、稚内では初雪の便りが~!!
確か、6月あたりにこたつをしまったのですが、そろそろ再登場の予感ですよ。笑
でも、あの美しい雪景色に、また会えるのかと思うと、やっぱり楽しみです~♪
・・・と、その前に紅葉も楽しまなくちゃですね! なんとか撮りに行きたいです。

タイヤ交換、終わりましたか~? 我が家はまだ・・・(;´∀`)
峠では降ってるみたいなのでね、そろそろ履き替えた方が良さそうな感じですね。
そうは分かっていても、晴れ予報が出ると、出掛けたくなっちゃいます・・・笑
今日も、雨マークだったのに、晴れ間も日差しもあって、虹が出ていましたよね。

そうですね、美瑛は、あのなだらかな曲線を描く丘の風景あってこそ。
農家さんが代々受け継ぎ、そして守ってきた、生活の場。
邪魔にならないよう、いつもそっと撮らせて頂いてます。

秋に限らず、美瑛へ行くと、必ずと言っていいほどこうしたラインを目にしますが、
そのたびに感動し、光を待ち、レンズを変え・・・いろいろと撮りたくなります。
望遠できょろきょろ丘を見渡していると、思いもよらない造形美や色が目に入って、
「 そうそう!!こんなの!!!こんなの撮りたかったー! 」と大興奮でした☆

サトちゃんさんのお写真を拝見していると、美瑛も良いけれど、ニセコも良いなぁ。
真狩も含め、割と行ってるのですが、写真ではなく、道の駅での買い物がメイン。
なので、撮影地も殆ど知りません。 壮大なロケハンが必要になりそうです。笑
Commented by butanekoex at 2016-10-10 09:27
こんにちは。
いつもいつも、本当に素晴らしいお写真にくぎ付けになっています!
「ブロッケン現象」のお写真の見事なこと!
私は、初心者ながら時々登山をするのですが、山の先輩が頂上で一度見たと言っていて
どんなものなのか一度見たいと切望していたのです。
感動の一枚を ありがとうございます!

北海道、もうストーブなどだしているのでしょうね(*^^*)
体調に気をつけてお過ごしくださいね。
Commented by konoha117 at 2016-10-10 14:12
mikaさん こんにちは♪

またまた美瑛の美しい風景をありがとうございます。
ほほう~雲の動きを感じて。。。って
私、そんなところまで考えて撮っていませんでした(>_<)

やはり美しい風景を撮るには並大抵の努力が必要ですね。(^^)

「ブロッケン現象」もそうめったにお目にかかれるものじゃないですよね。
mikaさん やっぱりもってらっしゃる!!
Commented by dosanko-mama at 2016-10-10 18:18
こんにちは!!

ブロッケン現象、名前は知ってましたが、初めて見ました!!!
しかもmikaさんのまわりを、取り囲むように現れる虹!!!
感動です♪♪

↑お返事ありがとうございました!!
望遠は持ってますが、ついつい超広角ばっかり…(^_^;)
今度は、ぜひとも望遠も持っていきます!!
四季を制覇しているとはいえ、子供連れなので、超特急…(~_~;)
次は、もっとのんびりゆっくり、美しさを追求したいと思います♪♪

写真集、めっちゃ楽しみにしています!!!
次こそは、アラームかけて、時間通りにクリックします!!!笑

こちらへのコメントもありがとうございました~!!
いつの日か、風景写真でも、賞をもらえるように、mikaさんに弟子入りしたいです♪♪
Commented at 2016-10-10 18:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mimoridays at 2016-10-12 19:30
mikaさん、はじめまして。初めてコメントします。
時々ブログ拝見させていただいてます。

こんなにきれいなブロッケン現象に遭遇するなんて
相当にラッキーでしたね。
そしてそれを写真を通して見せていただいた私も
かなり幸運だと思っています。
見た瞬間、「わぁ」っと声が出てしまいました。

美瑛の風景もどれも素敵ですね。
とくに最後の写真が印象的でした。

「これを贅沢と言わずして何と言うのでしょう」
私も同感です。
私の住む場所も自然が多い所なのですが、
自然の神秘さや美しさに触れると、このうえない至福を感じます。

mikaさんの自然を愛する気持ちが深く伝わってくる写真。
見ていて心があたたかくなります。
これからも時々お邪魔させてください(*^_^*)
Commented by nekopanchicafe at 2016-10-13 14:34
こんにちは♪

お久しぶりです^ ^
ブロッケン現象初めて見ました。
何とも神秘的でロマンチック…♪
mikaさんがシャッターを押すと
色んな風景が素敵に切り取られていくようです♪( ´▽`)
農家さんが創り出す風景も
こんな風にアートな風景にして
見せてくださるんですもの^ ^
Commented at 2016-10-13 23:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by micamelife at 2016-10-14 16:51

* butanekoさん *


butanekoさぁーーん、こんにちはーー (*・ェ・*)ノ~☆
いつもありがとーーー!!!!

ふふふ、釘付けになってくださってありがとうございます、うれしいです~♪
butanekoさんが登山をなさっていること、もちろん存じておりますよー!
わたしもbutanekoさんのブログは大好きでね、いつも時間をかけて拝見しています。

そうそう、ブロッケン現象は、標高の高い場所で起きやすい現象なんですよね。
ですので、「 登山 」というのは、まさに!!という感じで、
画像検索をかけると、山の上で撮影された写真がたくさん出てきます(´▽`*)
普通の虹と同様に、太陽を背に向けた方向に見られる現象なのでね、
butanekoさん、これから山に登る際は、ぜひ探しながら歩いてみてくださいね☆

やさしお気遣いまで・・・butanekoさん、本当にありがとう。
そうなんです、ここ最近、昼間でもめっきり寒くなって、羽織物必須・・・
ストーブは、まだギリギリ我慢しているのだけれど、こたつは間もなく登場予定。笑
下半身が温まっているというだけで、意外とホカホカと快適なんですよね。
ストーブは・・・そうだなぁ、雪が降ってから活躍してもらおうかしら(´艸`*)

本州でも、ここ数日で、随分と秋めいてきたみたいですね!
butanekoさんのお住まいの地域はいかがでしょうか。 木々も染まってるのかな?
登山、わたしは本格的なものは未経験ですが、途中までロープウェイで登り、
その周辺を3時間かけて、写真を撮りながらゆっくりと歩いたことはあります。
紅葉の時期でね、秋の山って、こんなに美しいんだ!と、とても感動したものです。
butanekoさん、今年の秋は、山に登られるのでしょうか。
木々の紅葉や、高山植物の色付き、撮られたらぜひブログで紹介してくださいね★
Commented by micamelife at 2016-10-14 17:32

* 虹さん *


虹さぁーーん、こんにちはーー ヾ(・△・〇)ノ★
いつもありがとーーー!!!!

朝霧に関しては、出やすい気象条件や場所が、ようやく読めるようになりました。
・・・と言っても、もちろん、外すことも多々ありますが(;´∀`)
偶然の出会いを期待して丘をさまよっていた撮影も楽しかったですし、
今思えば、あれが壮大なロケハンだったようにも思いますが、
ある程度予測を立てて動き、そこに予想通りの光景が広がったときの感動はひとしお。
なんだか少しだけ自然と仲良くなれた気がしてね、ちょっぴりうれしくなります♪

こういった先読みの楽しさを教えてくれたのが、中西さんと高橋さんの作品たちです。
美瑛・富良野に住んで数年経っても尚、撮り飽きることはないと仰っていました。
住んでいるからこそ見えてくるもの、そして撮れるものがある。
あの街は、特別な風景だけじゃなく、日常さえ鮮烈な光に包まれた美しさがあります。
そうした些細な発見に目を向けられるほど、深く深く向き合ってみたいものです。

ブロッケン現象はラッキーでした、これはね、予想でも何でもなく、ただの偶然。笑
さぁ場所を移そう、そう思って振り向いた先に、まぁるい虹がお出迎え。
「 こらこら、ここにはまだ撮るものがあるよ! 」そう言われた気がしましたよ~。
どちらかというとせっかちな方なのですが、このときばかりはのんびりして正解☆

そうそう、虹さん!! わたしもね、最近「 瞑想 」やってるんですよー!!笑
「 あ~、今息を吸ってる、今は吐いてる 」って思いながら深呼吸を3度ほど。
心身共にリラックスさせることは、自律神経なんかにも良いそうで・・・
体調不良が続いたので、ちいちゃなことだけどやってみようと思ってね、試し中。
これから寒くなるのでね、こころも身体も、労わってあげないとですね(´▽`*)
Commented by micamelife at 2016-10-14 18:28

* dosanko-mamaさん *


dosanko-mamaさぁーーん、こんばんはーー .+゚*(о゚д゚о)*゚+.
いつもありがとーーー!!!!

ブロッケン現象に遭遇できたのはラッキーでした~♪
これ、霧の下の方に影があるでしょう? これがなければ、まんまるだったはず。
そう思うとね、ちょっぴり残念な気もしてしまうけれど・・・
2度寝の誘惑に負けず、この丘で素晴らしい出会いがあっただけで良しとします。笑

ね、超広角、つい使っちゃいますよね、広い土地だと余計に、分かりますよー!!
わたしも魚眼や超広角は大好物でして・・・美瑛でもよく使っています(´艸`*)
でも、だからこそ、望遠を覗いたときの感動はひとしおだと思いますよ★
「 あんなところにこんな色が!!! 」とかね、きっと楽しいことの連続です。

あはは、アラームかけてクリック、ウケる。笑
でもありがとうございます~、そう言って頂けることがもう、うれしいですから。
12月の第2週~3週あたりで告知、そして販売できたらなと思っています。
冬は最も好きな季節なので、ページ数・装丁共に、ちょっぴり豪華になる予定です。

いやいや、わたしの方こそ、ナチュラルなポートレートの弟子入りしたいですよ。
ほんと、あのお写真はね、何度拝見しても、やさしいきもちになれる好い写真です。
お子さんのお写真もそうですが、家族や身内だからこそ撮れる表情がいっぱい!
これからも、ほんわかとあたたかいきもちになれるお写真、楽しみにしてます~♪
Commented by micamelife at 2016-10-14 19:47

* 10/10 18:27 鍵コメkさんへ *


鍵コメkさぁーーん、こんばんはーー(★'`)⌒♪+。
いつもありがとーーー!!!!

まさかのイイネボタン連打!!!笑  「 トリ○アの泉 」思い出しました!!笑
でもありがとう~、鍵コメkさんに気に入ってもらえてうれしいですよ~。
鍵コメkさんとは、憧れる風景や好きな場所、なんだか似ている気がしますよ。
ほら、裏磐梯もそうだったでしょう? 自然に囲まれる場所って、落ち着きますよね。

そっかぁ、鍵コメkさんも、霧の風景に憧れて、足しげく通っているのですね☆
大丈夫、その熱意があれば、いつかきっと思い描いた光景に出会えますよ!
もうご存知かもしれませんが、湿度、これかなり重要です。
あとは、早朝だと特に、放射冷却で一気に霧になったりします。
せっかく霧が出ても、低い位置だと、「 霧の中 」で、視界一面真っ白になるのでね、
ちょっと小高い場所へ行ってみるのも重要かなと思います(●´ω`●)ノ

霧の量が少なかったり、真っ白になったり、まるで雲海のようになったり・・・
毎回違うんです、ほんとね、「 生きてるな 」って分かるんですよ。
鍵コメkさんも、きっときっと、その多彩な表情の虜になると思います。
いつか出会う感動的な霧の風景、ブログで見せて頂ける日を楽しみにしていますね。

お気遣いありがとうございます! 夜間は車の量が少ないとは言え、安全運転で★
・・・なんて言っても、わたしは助手席なんですけどね。笑
最近は2度寝の誘惑に負けてしまうことが多いのだけれど・・・
こういう風景に出会うと、やっぱり朝って良いなって、そう思うんですよね。
起きられる限り、またあの丘に登りたいと思います、もちろん安全運転で(´▽`*)
Commented by micamelife at 2016-10-14 23:51

* みもりさん *


みもりさん、はじめましてですね~、ご訪問ありがとうございます☆(人*´∀`)
何度かご覧頂いているとのこと、そして今回はコメントも残してくださって。
こういうお声を頂戴すると、また頑張ろうって、励みに繋がるんです。
なのでね、みもりさん、あたたかいコメントを残してくださってありがとうです。

そうですね、ブロッケン現象に出会えたのは、本当にラッキーでした!
名前と、こういう現象があるということは知っていたのですが、見たのは初でした。
朝霧が目的だったのでね、「 別の場所の方が良さそうだな 」と思って、
振り向いた瞬間、見事なまぁるい虹が、わたしの影を囲むように出ていたんです。
急いで移動しなくて良かった~!! 久しぶりの早朝撮影、楽しさ倍増でした~♪

美瑛の写真、他にも見てくださっているようで・・・ほんと、有り難いです。
四季折々、実に多彩な表情を魅せてくれる街なので、何度でも通いたくなります。
朝霧も、撮るようになって数年経ちましたが、霧が濃かったり薄かったり・・・
同じ場所なのに、「 いつも見てる色だな 」って思ったこと、1度もないんですよね。
紅葉も、もちろん楽しみなのですが、秋はやっぱり、この霧の風景が好きです。

みもりさんも、自然が豊かな場所にお住まいなのですね(●´ω`●)ノシ
懐深い自然の中に身を置くと、ちいちゃな悩みなんて、吹っ飛んでしまいますよね。
普段生活していると意識することがない、風の声や、葉っぱたちが揺れる音等、
自然の息遣いを肌で感じられるのでね、こころも身体も元気になれる気がします。
スマホも持たず、時計も見ず、ただこころのままに過ごすじかん・・・
月に1度は、こんなじかんを過ごして、リフレッシュしたいものですね。

すっかり亀さんペースでの更新が板についてしまって、今じゃ週1かな(;´∀`)
いろいろと事情がありまして、撮影もブログも、ゆっくりになってしまうのですが、
出会えた風景に感謝して、1枚1枚丁寧に切り取っていきますのでね、
北海道の雄大な自然に会いたくなったら、ぜひまた見に来てくださいね★
Commented by micamelife at 2016-10-15 12:41

* caramelさん *


caramelさぁーーん、こんにちは、そしておかえりなさ~い(*´Д`)ノ☆
いつもありがとーーー!!!!

ブロッケン現象、わたしも見た&撮ったのは、はじめてでした。
これ、霧の下の方に、影があるでしょう?
これがなかったら、きっとね、綺麗なまんまるの虹が見られたと思うんですよね。
・・・と思うと、ちょっぴり残念な気もしてしまうのだけれど(;´∀`)
でも、2度寝の誘惑に負けず、この丘に立つことができた、それだけで良しとします!

農家さんのアートも見てくださったのですね~、どうもありがとうー!!
畑の畝は、秋以外の季節にも見られるのだけど、この時期の色がいちばん好きです。
色付いた木々はなくとも、ちゃーんと「 秋色 」の丘なんですよね。
芸術的な畝を見るたびに車を停めているのでね、なかなか先に進めずにいます。笑

アートな風景は300mmの望遠で撮った写真なのですが、これがほんとに楽しい!
畝の側で風に揺れるススキも、肉眼では気付かなかったワンシーンです。
独特の造形美や色が次々と目に飛び込んでくるので、もう大興奮でしたよ(´艸`*)
紅葉、そして雪景色と、いろんなレンズと視点で切り取っていきたいものです。
同じ場所でも、通えば通うほど、新しい発見があると信じて撮り続けていきます★

caramelさんのお住まいの地域も、だんだんと秋めいてきましたかー??
フランちゃんも、本格的にストーブや毛布が恋しい気温になってきましたものね。
秋は木々が色付き、美しい季節ですが、体調を崩しやすい時期でもあるのでね、
caramelさんも、そしてフランちゃんも、風邪を引かないようにご自愛ください。
Commented by micamelife at 2016-10-15 13:20

* 10/13 23:47 鍵コメNさんへ *


鍵コメNさぁーーん、お久しぶりです(`・v´・ )ノ=☆・゜:*
忘れるなんて・・・! そんなことあるわけないじゃないですかー!!!
ブログも拝見してますよ~、まさか沖縄へ行かれていたとは、羨ましいです~♪
お写真を拝見していると、またゆっくり島めぐりしたくなっちゃいますよ。
北海道も田舎はスローな時の流れを感じるけれど、沖縄はまた別、独特だと感じます。

あ、それから、コメントのことは気にしないでくださいね、本当に。
コメントは強制じゃないですし、気が向いたときにお話しに来て頂けるだけで十分。
それにね、こうして見て頂けるだけでうれしいですから(´▽`*)

写真集というか、写真と言葉の世界観を散りばめた、絵本のような冊子です。
ずっとずっとやってみたかったことなのですが、なかなか踏ん切りがつかなくって。
けれど、写真もブログも長く続けてきて、ちょっとだけ自信が持てたのでね、
思い切って挑戦してみよう!と思えるようになりましたよ~♪
vol.2は部数を増やして、50部を限度に・・・と、今のところ考えています。
宛名書きや一筆添え等、すべての作業をひとりで行なっているので、
どうしても限度がありますが、vol.1よりは、多くの方にお届けできるかと思います。

今は、自分の写真をネットにアップする手段がたくさんありますよね。
鍵コメNさんが仰る通り、それぞれに良さがあり、受ける刺激もまた違うんですよね。
いろいろと試した結果、ブログに落ち着いているので、迷うおきもち、分かります。
時間制限があるわけではないのでね、ゆっくりじっくり迷って、考えてくださいね☆
活躍する場所が違っても、同じ写真を愛する者同士、必ず繋がっていられますよー!

チルドルームに保存かぁ・・・やっぱり鍵コメNさんの表現、好きだわぁ~。
そうですね、奇を衒わず、自然の美しさや感動を、こころのままに切り取ること・・・
これは常に頭に置いて撮影しています。 というか、わたしにはそれしかないんです。
流行りを意識したり、憧れもありましたが、できなかったんですね(;´∀`)
なので、わたしはわたしのままで、できることを精一杯やって表現しようと思います。

こちらこそ!! 写真繋がりのご縁、これからも末永く、よろしくお願いしますね★
Commented at 2016-10-17 01:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lapislazuli54 at 2016-10-17 17:32
美瑛ファン倶楽部の一員としてはmikaさんの写真をみるのが
本当に楽しみです。とくにラインのオシャレさには本当にうなっちゃいます。
素敵な写真をありがとうございます。
Commented by worm_light1027 at 2016-10-17 22:55
mika さん こんばんは^^

美瑛の秋の風景は 少しの時間で
また違った風景に変わって 何度でも足を運びたくなりますね^^

「いつでも行けるし 今日はべつにいいや」
私もよくあります。
近くだからこそなおさら・・
そう思いながら 月日は流れ・・気が付くと・・
「 あれ、こんな木あったっけ!? こんなに綺麗なところだったんだ 」
先日 尾道の路地を歩いて
私にも た~くさんあることに気が付きました^^

mikaさんにとっての青い池 復活を遂げ 
また素敵な池に戻って 良かったです!
自然の力強さというのか すごい生命力?というのか・・
そのパワーに勇気をもらえた気がします。 

青い池も 美瑛も・・いつか行ってみたいです☆
Commented by サトちゃん@ at 2016-10-19 07:47 x
おはようございます。
先日はわざわざご丁寧なコメントをありがとうございました。
ほんとですよね~~青い池の見事な復活ぶりには驚かされました!
台風直後の映像を見た時には、もう数年はダメかと思いました。
季節も秋から冬へ・・・美瑛は休むことを許してくれませんね^^;
あ、そういえば体育の日、もしかして美瑛で撮影されてましたか?
なんとなく、そうかなぁ~と思う方をルベシベでお見かけしたので^^;

こちらもリンクさせていただきました!これからもよろしくお願いします。
Commented by micamelife at 2016-10-19 23:40

* 10/17 01:54 鍵コメLさんへ *


鍵コメLさぁーーん、こんばんはーーヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・:*
いつもありがとーーー!!!!

あはは、さすが鍵コメLさんですね~、場所、大正解です。
ここ、何度も通ってたはずなのだけれど・・・この木の存在に気付きませんでした。
というよりも、見ていたようで見ていなかった、という感じなのかなぁ。
こんなに立派な木なのにね・・・正直言うと、ちょっとショックでしたよ。笑
でも、こんなふうに、今まで見えていなかったものが見えてくるのは楽しいですね。

土曜日はね、相方が仕事だったので行けなかったんですよ(T_T)
その代わり、今日行って来ました~!! なんとなんと平日です、超レア!!笑
今週末は天気が悪そうだし、紅葉は待ってくれないしで、代休取ってくれたんですよ。
ほんと、やさしい相方に感謝です。
今年は、紅葉前線のスピードが遅いと聞いていたのですが、思った以上に綺麗でした。
カラマツの黄葉だけは、きっと11月に入ってからがピークでしょうけれど、
それ以外の木々は、みんな綺麗に染まってましたね~、天気も良くて大満足です~♪

札幌は、ちらほら・・・という感じかな。
どこもそうだと思いますが、場所によってかなりのばらつきがありますよね。
定山渓のあたりは、なかなか良い感じに染まってきてるようです(´▽`*)

平岡樹芸センター、懐かしい!! 確か、2014年の記事に写真がありますよー。
狭いエリアなので、人を入れずに撮ることに苦労したのを覚えています。
でも、あの鮮烈な赤は、なかなか見応えがあると思います。
北海道の秋って、赤やオレンジが主流なのでね、ああいう色が見られるのは貴重です。
ぜひ行ってみてくださいね★

ほんとですね、朝晩の冷え込みがかなり堪えるようになってきました・・・
鍵コメLさん、お忙しいようですが、体調管理には気を付けてくださいね(*´ω`)ノ
Commented by micamelife at 2016-10-20 00:47

* lapisさん *


lapisさぁーーん、こんばんはーー☆*ヾ(-∀・*)*+
いつもありがとーーー!!!!

美瑛ファン倶楽部なるものがあるのですねー! 入会したいです。笑
プロアマ問わず、これまでに、一体何人のカメラマンを虜にしてきたのでしょう。
撮れば撮るほど好きになり、またすぐに行きたいと思ってしまう、不思議な街です。
あの丘に立ち、風の声を聞いているだけで、こころが浄化されていくのですから、
「 写真を撮りに行く 」という目的がなくとも、十分に癒される場所だと思っています。

そうそう、あの畝にはシビれちゃいますよね、農家さんたち、スゴイんですよ~♪
美瑛や富良野には、ああいった芸術的な畝があちこちで見られますが、
計算し尽くされている!なんて思ってしまうほど、本当にお見事なライン引きです。

風景写真をライフワークにしているので、超広角や標準レンズをよく使いますが、
広い広い美瑛では、望遠レンズの出番も意外と多かったりします。
それこそ、あの畝のように、思いもよらない造形美や色が目に飛び込んできたり・・・
肉眼で見ていては気付かない驚きや感動が、ファインダーいっぱいに広がります。

昨日、また美瑛へ行って来たのですが、お褒め頂いたラインを撮った場所、
秋蒔き小麦の緑が目立ち( 育ち )、同じような造形美を見ることはできなかった。
やっぱり一期一会なんだな~と痛感した瞬間でした。

こちらでは、いよいよ紅葉のシーズン到来、あちこちで色付き始めました(´▽`*)
秋、そして冬と、この先どんな「 一期一会 」があるのか、とっても楽しみです。
lapisさんのお住まいの地域でも、秋の足音、きっと近付いていることと思います★
短い季節ですから、お互い、思いっ切り楽しみましょうね!
Commented by micamelife at 2016-10-20 01:05

* ユイさん *


ユイさぁーーん、こんばんはーー(●o'∪`o)ノ―♪`*.+
いつもありがとーーー!!!!

ユイさんが書いてくれた「 少しの時間でまた違った風景に変わって 」という部分、
これ本当にその通りなんですよね、うんうんって、声を出して頷きました。
実は今日・・・日付が変わったから昨日か、また美瑛へ行って来たの。
前回が9月25日だったので、約1ヶ月かな、もうね、全く別の表情をしていましたよ。
丘の木々は黄色やオレンジに色付いて、山の頂上には雪、秋と冬の交差点です。
それに、あんなに見事な畝が見られた場所も、秋蒔き小麦が育っていました。

あ、ユイさんにもよくある? そうそう、近くだと尚更そう思っちゃうんですよね。
札幌にも、有名な観光地やお店がたくさんありますが、やっぱりね、行かないの。
なので、観光客の方が持っている情報の方が、よっぽど詳しかったりします。

そっかぁ、尾道にも・・・★
尾道の路地って、写真とテレビでしか見たことがないのですが、素敵ですよね。
にゃんこも多いし、隠れ家的なお店が、そこここにあって。
写真を撮るというよりは、冒険をするような感じで楽しんでみたいなって思います。
見てるだけでもワクワクするんだもの、実際に歩いたら大興奮なんだろうな。
ユイさん、いつでも行けるのが「 尾道 」だなんて、羨ましいですよー!!

青い池ね、水位も随分と減っていたので、どうなるのかなって思っていたのですが、
そんな心配もよそに、色も水嵩もバッチリ復活していました。
ほんと、ユイさんも書いてくださったように、自然の力強さには驚かされますよね。
そもそもの被害をもたらしたのも自然災害が原因でしたが、
そこからまた再生するチカラを持っているのもまた自然なんですよね(´▽`*)
Commented by micamelife at 2016-10-20 01:21

* サトちゃんさん *


サトちゃんさぁーーん、こんばんはーー(∩*´∀`*∩)
いえいえ、こちらこそ、丁寧なコメント、それにレコメまでありがとうございます!
同じエリアで活動していることもあり、コメント、記事共にワクワクしています。笑

ね、青い池・・・茶色く濁ってしまったり、水嵩が随分と減ってしまったりと、
本当にまた見られるようになるの?って思うレベルだったのに、見事な復活です。
自然災害は、街や日常を壊してしまうけれど・・・
再生するチカラを持っているのもまた自然なんだと、改めて思いましたよ。
記事にも書いた通り、頻繁に足を運んでいたかと聞かれると、そうじゃないのですが、
有名になる前、まだ駐車場も遊歩道もなかった頃から行っている場所だったのでね、
被害を受けた映像を観たときは、やっぱりショックでした。

そうそう、体育の日ね~、残念ながらその日は美瑛へは行ってないんですよ。
相方の休みは、完全週休二日じゃないので、月に1度行けたら良い方かなぁ・・・
体育の日の代わりというわけではないのですが、昨日、行って来ましたよーー!!!
平日に美瑛へ行くなんて、本当に久しぶりだったのでね、それだけで楽しかった。笑

丘の木々が色付いて、山のてっぺんには雪、もうすっかり晩秋の顔でした(´▽`*)
カラマツの黄葉だけは、11月に入ってからがピークになりそうですが、
他の木々に関しては、白金方面、丘共に、ちょうど見頃の時期なのかなって思います。
あまり時間が経ってしまうと、色が褪せてしまうのでね、早い方が綺麗☆

サトちゃんさん、今週末は行くのかな?
金曜日あたりから、雪マークも出ているので・・・運転には気を付けてくださいね。


*PS* 今日も例の虹、ダメでした(T_T)  随分と探したのになぁ、凹む。笑
Commented at 2016-10-20 05:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by RITA0426 at 2016-10-20 15:35
こんにちは〜〜♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
私の特等席はmikaさんのファインダーを通した世界です。
今考えられる限り、私の中で一番の紅葉。。。今日見ました☆
今日スタートという事は、これから続々一番に出会えるという事!
今年の関西の紅葉、多分惨敗な気がします。10月で夏日って、
紅葉する前に枯れてしまいそう。なので、美瑛に想いを込めて〜ヾ(๑╹◡╹)ノ"

Commented at 2016-10-20 18:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nonshi24 at 2016-10-20 19:51
こんばんは~。
紅葉、最高ですね!!
お天気の神様が見方してくれましたね^^
息を呑む美しさ・・
特等席、私も座ってみたいなぁ。。
Commented by hogecyan at 2016-10-20 23:03
おおお。。もう紅葉の時期になったのですね。
あの大学の黄葉もきっともうすぐなのでは。。。^^
わたしの街はまだまだ日中は半袖の人もいます。
今日は昼間クーラーついてたし。。。
特等席。。。
いいなあ。。「おおおおい!」って大きな声で言ってみたいなあ。
いいお休みがとれてよかった。
いつもここでホッとしています^^
ありがとー^^
美瑛楽しみにしています。^^
Commented by aya_526 at 2016-10-21 10:39
mikaさん おはようございます♪
またまた見事な美瑛の風景がいっぱい!
広大な畑のうねうねがなんともいえませ~ん^^
農家の方々の苦労は並大抵なものではないこと・・・
以前テレビで見た農家の方々から見た美瑛の特集でほんとうに感動しました。
その苦労の上にこの風景は造られているのだと思うと
胸が熱くなりますね。。。

そして、紅葉の特等席・・・
あまりにも素敵すぎて見惚れてしまいました♡
mikaさんが何度も足を運んでしまうのがよ~くわかります。。。
風景は一期一会・・・二度と見れない風景だからこそ、行ける時に何度でも行きたいですね。
そんな素晴らしい風景を届けてくれるmikaさんに感謝します^^
遠く離れていてもこの特等席をひとり占めした気分です♪
これからも楽しみにしています(*^^*)

もしかして、そちらは雪でしょうか・・・?
風邪ひかないように気をつけてくださいね。。。
Commented by minibears at 2016-10-22 09:49
mikaさん、こんにちわ♪
久しぶりにコメントを残します。marukoです(#^.^#)
ずーっと写真見ていました~。
いつもすごい風景だなぁと思うばかりで、まるで実際に自分が行ったかのようにさえ思えてしまいます。
もう紅葉の季節なんですね。
相方さんとお二人で紅葉を眺めている写真が、とっても幸せそうで見ていて嬉しくなります。
次の写真で、椅子があいたところには、私とminibears全員を座らせて、同じ紅葉をその場所から眺めてみたいなぁ~。
これからも四季それぞれの美瑛写真を楽しみにしていますね~(#^.^#)
あ、トトロシリーズも大好きなので、紅葉を楽しむトトロは撮影されないのかなぁ。
Commented by micamelife at 2016-10-23 01:22

* 10/20 05:31 鍵コメmさんへ *


鍵コメmさぁーーん、こんばんはーー ヾ(>ω<○)ノ♪
いつもありがとーーー!!!!

美瑛の秋、ほんっと綺麗でした~! 何度見てもため息が出るほどです。
今年は、山も平地も色付き始めが遅かったのでね、長く楽しめると思ったのだけど、
風が強くってね・・・加えて雪も降り始めているので、散ってしまう可能性が高い。
ということもあって、平日に足を運ぶことができて良かったです(*´ο`*)=3

あはは、美瑛行きたい病、どんどん重病化させてくださいねー。笑
その想いが募れば募るほど、実際に見たときの感動はひとしおだと思いますから☆
確かに、はじめての場所でレンタカー、それもひとりとなると不安ですよね。
値段はちょっと張りますが、写真家さんの撮影ツアーに参加してみるのも手ですよ~。
お天気や光を見ながら、そのときにベストな場所へ連れて行ってくれるのでね、
「 観光地めぐり 」にならず、しっかり写真と向き合えると思います。

この特等席を見た瞬間、「 これは2人で撮らなきゃでしょ! 」と思ってね(´艸`*)
幸いにも、順番待ちをしている人もいなかったのでね、のんびり滞在しましたよ~♪
居心地が良すぎてね、「 ・・・寝られるよね。笑 」という結論に至りました。笑

あまり言うと「 のろけかよ~ 」と思われちゃうかもですが、ほんとにやさしいです。
穏やかでこころが広くて。 たまに年下だということを忘れてしまうワ。笑

そうなんです、あの畝には、「 芸術の秋 」という言葉がピッタリだと思っちゃう!
この間見た畝の美しさと色が忘れられなくて、19日、再び行ってみたのですが・・・
既に刈り取られていたり、秋蒔き小麦が育っていたりと、同じ風景には出会えず。
やっぱり一期一会なんですよね、そのときだけの色や光、大切にしたいものです~。

ブロッケン現象はラッキーだった!! 次の場所へ移動しなくて良かったです★
鍵コメmさんも、きっときっと素晴らしい出会いがあると思いますよ!!
鍵コメmさんの美瑛が見られる日を、のんびりと、そして楽しみに待っていますね。


* PS返し * ありがとう~! 12月の第2週あたりを予定しています(`・ω・´)b
Commented by micamelife at 2016-10-23 01:51

* りたさん *


りたさぁーーん、こんばんはーー +゚*。:゚+(人*´∀`)
いつもありがとーーー!!!!

うほ・・・なんと有り難い言葉なんでしょう・・・りたさん、ありがとねぇ。涙
しかもいちばんの紅葉だなんて!! メーターが振り切れそうです(´艸`*)
秋の美瑛は、わたし自身、撮っていてテンションが上がりっぱなしだったのでね、
そのときの感動や興奮が、りたさんにも伝わったみたいでうれしいです~♪

そうそう、色付く前に枯れちゃうこと、あるんですよね・・・
北海道も、いつだったかな、ありましたよ。 枯れるし色も鮮やかじゃないし。
毎年同じじゃない、自然も生きているんだなって痛感します。

秋って、ただでさえ短い季節なのに、ここ数年は、更に拍車をかけていますよね。
それこそ、10月で夏日を記録したり・・・九州では30℃近い気温なんだとか!
夏はどれだけ暑くても「 夏だからね 」って思えるのだけど、
9月や10月に入ってもこんな調子だと、さすがに「 地球大丈夫? 」って思います。
記録的○○、数十年に1度の○○なんて言葉も、よく耳にするようになったし。
夏は夏らしく、そして、秋は秋らしい涼しさが欲しいですね。

りたさん地方、なんとか紅葉が見られると良いなぁ・・・(´・ω・`)
真っ赤な紅葉ってね、毎年ブロ友さんのお写真で堪能してるんですよ~。
北海道の木は白樺やカラマツがメインなので、黄色やオレンジなんですよね。
もちろん、それはそれで綺麗なのだけれど。
京都のお寺さんみたいな、一面真っ赤な紅葉、あれはね、1度見てみたいですよ。

晩秋の美瑛、もう少し続くのでね、引き続き楽しんでもらえたらうれしいな。
そして、りたさんも素敵な紅葉が見られますように、北の大地より願っています☆
Commented by micamelife at 2016-10-23 03:07

* 10/20 18:28 鍵コメLさんへ *


鍵コメLさぁーーん、こんばんはーー(○・д・)ノ★
いつもありがとーーー!!!!

あはは、そうなんですよ~、久しぶりに平日の美瑛を堪能しました。
「 平日だから人少ないかな! 」なんて言いながら、ウキウキで家を出たのだけど、
いつもの朝霧の丘、青い池などなど、意外と多かった気がします。
でも、その殆どがカメラマンで、外国語を耳にすることもありませんでした。

写真の場所、正解です。 あの椅子って、前からありましたっけ??
去年の初夏にも行ったのですが、あんな素敵な見晴らし台あったかしら・・・
と、全く記憶になかったので、今回は新鮮な感動がありましたよ(´艸`*)
木々の色付きもバッチリだったし、十勝岳連邦もすっきりと見えていました~♪
久しぶりに行きましたが、やっぱり最高のロケーションですよね。
日曜日が定休日なので、週末組のわたしたちは、なかなか行けないのが残念です。

神威古潭、わたしも行ったことないな~。 通り過ぎたことはある気が・・・
鍵コメLさんのお写真ではじめて見ましたが、綺麗な場所なんですね(´▽`*)
水辺だと橋があったりして、これが結構絵になりますものね☆
今年はもう行けないのでね、鍵コメLさんのお写真、続きも楽しみにしてますよ!

雪、こちらも降りました~! 紅葉は遅かったけど、初雪は早かったですよね。
さすがに寒くて、ずーっと我慢していたこたつ、ついに出しちゃいました。
美瑛では、来週も雪マークがついてますね~、行きたくてうずうずしていますよ。
紅葉と雪、それに、畝と畝の間に積もる雪、いつか見てみたいです。

鍵コメLさん、大丈夫ですよ~、カメラがあれば、きっと冬も楽しくなりますから☆
あんなに雪景色が美しい街、他にないですもの、毎日楽しまなくちゃ損です!
住んでいるからこそ撮れるもの、たくさんたくさんあると思うのでね、
これからも素敵なお写真を撮り続けて、ブログで紹介してくださいね(●´ω`●)ノ
Commented by suzu-clair at 2016-10-23 19:49
Mikaさん、
こんなに遡ってのコメントですみません。
数々の美しいお写真、
感動でいっぱいになりながら拝見しました。

北海道、なんて美しいのでしょう…☆
先日私も北海道を旅行したのですが、
ほんの短い旅とは言え、
改めて北海道の素晴らしさに、
少しだけ触れた気がしました。

今回も憧れの美瑛や青い池は廻れないコースだったのが少し残念でしたが~
またいつか夢を叶えたいです。
それまで、
Mikaさんの素敵なお写真で、
夢をふくらませさせてくださいね♪

そちらはいよいよ冬の到来でしょうか。
これからもお写真楽しみにしていますね♪
Commented by micamelife at 2016-10-24 01:22

* かほさん *


かほさぁーーん、こんばんはーー(`・v´・ )ノ=★・゜:*
いつもありがとーーー!!!!

紅葉、最高でしたー!
秋の美瑛の魅力に気付いたのが、ここ数年のことなので、何度見ても新鮮です。
今年は色付き始めが遅くてハラハラしましたが、なんとか見られて良かったです~。

そうなんです、お天気も快晴でね、あの日を選んで正解でした(´▽`*)
週間予報では晴れマークひとつ、天気図を見ても、雲はなさそうな感じ・・・
でも、秋の天気って、コロコロ変わるでしょう?
実際、雨マークなんてついていないのに、急に降ってきたりしていたのでね、
この日も心配していましたが、ふたを開けてみれば、雨も雪もなく、穏やかでした。

特等席ね、ぜひ、ぜひ座ってみて欲しい、感動で胸がいっぱいになりますよ!!
遮るものがなくて、十勝岳連峰も見渡せて、風の声もバッチリ聞こえて・・・
今この瞬間だけは、美瑛の丘、ひとり占めだなって思っちゃうほどです。
モヤモヤしたこころとか、黒い感情とか、そういうものを持って美瑛へ行くとね、
こういう雄大な景色に、叱咤激励されているような気になるんですよ。
そして、帰路に着く頃には、すっかり生まれ変わった気分! ほんと、不思議です。
かほさんは、あの大地で何を見て、何を感じるのかな。
頂いたコメントを拝見しながら、そんなことを考えていました(●´ω`●)ノ

この写真を撮った日から、まだ1週間も経っていないのに、紅葉は既に終焉。
札幌でも、先週は綺麗に色付いていた木がすっかり色褪せて、葉も落ちていました。
紅葉シーズン到来!と思ったのも束の間、初雪が降り、すっかり冬のにおいです。
かほさんのところでは、本格的な秋は、まだまだこれからですね☆
南下していく紅葉前線、ブロ友さんのお写真で見せて頂けるのが今から楽しみです。
Commented at 2016-10-24 14:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by micamelife at 2016-10-24 18:16

* keitoさん *


keitoさぁーーん、こんにちはーー *゜+。(O*'v`*)。+゜
いつもありがとーーー!!!!

今年は、山も平地も色付き始めが遅くってね、どうなることかと心配したのだけれど、
美瑛を含む、道北地方に関しては、ちゃーんと綺麗に染まっていましたよ~♪
札幌もようやく見頃になったかと思えば、もう終焉・・・やっぱり秋は駆け足だね。

北大のイチョウ並木だよね!! keitoさん、毎年覚えててくれるからうれしいよー!
札幌だけなのかな、イチョウの葉っぱって、他の木々よりも染まるのが遅いのよね。
チラホラと黄色くなってきてるけれど、見頃はもうちょっとかなぁ・・・
多分、今週末~11月の上旬あたりで好い感じになってる気がします。
去年は撮りに行けなかったのでね、今年はなんとか足を運びたいと思ってるのだけど、
明日から土曜日まで実家なのよ・・・帰って来たら行ってみるつもりです(;´∀`)

まだクーラー必須で半袖かぁー!! でもそうだよね、気温見るとビックリするよ。
半袖が長く着られるって、良いなぁ~って思う反面、もう10月も後半だからね、
さすがに、秋は秋らしい気温が恋しくなっちゃうよね。
残暑が続くと、紅葉も色付く前に枯れてしまうのでね、早く涼しくなると良いですね。

ほんと、相方のおかげで良いじかんを過ごすことができました☆
この特等席、keitoさん、次美瑛に来たらさ、ぜひ座ってみて欲しいって思うよー!
広い広い美瑛の丘だけど、ここに座ると、ひとり占めしてる気分になれちゃう。笑
最近、モヤモヤすることが多かったんだけど、ちょっとスッキリ。
やっぱり、せかせかしたこころを癒してくれるのは、懐深い自然のパワーですね。
Commented by micamelife at 2016-10-24 19:33

* 彩さん *


彩さぁーーん、こんにちはーー ・+(*゜∀゜*)+・
いつもありがとーーー!!!!

ね、こんな芸術的な造形美を目にすると、Uターンしてでも撮りたくなっちゃう。笑
美瑛は、街の景観そのものが観光地化しているけれど、そこは農家さんの生活の場。
この畝だって、観光用ではなく、お仕事の跡なんですよね。
邪魔にならないよう、いつも遠くからそっと撮らせてもらっています。
美しいのでね、何度も何度も訪れ、そしてシャッターを切りたくなる美瑛ですが、
彩さんがテレビでご覧になったように、農家さんのご苦労や生活があるということ、
これは常に念頭において、ありがとうのきもちを忘れずにいたいと思います。

ふふふ、特等席ね、ほんっとに素敵な場所でした、じかんを忘れてしまいそう・・・
相方と「 ここで寝られるよね 」という話をしていたほど居心地が良かったです。笑
これ、遠くに十勝岳連峰が見えていますが、この山ね、見られない日の方が多くて。
晴れていても、あの山の方角にだけ雲がかかっていることが殆どなんです。
だからこそ、見頃の紅葉と共に、この景色を拝めたことがうれしかったです(´▽`*)

雪ね、そうなんです、ついに降りましたよ~!!
札幌は、初雪にしては「 結構積もったね~ 」というレベルだったのですが、
今はもう融けてなくなってしまい、紅葉も終焉かな。
美瑛は今も降っているようで、15cmほど積雪していると、天気予報で観ました。

彩さんのところはどうですか、まだまだ夏が頑張っているのかしら・・・
これからどんどん南下していく紅葉前線、彩さん地方に届くのも、もう少しですね。
11月にはあちこちで色付き始めるでしょうから、カメラの出番も増えてきますね!
彩さんが切り取る秋の色、拝見できるのを楽しみにしていますよ(●´ω`●)ノシ
Commented by micamelife at 2016-10-24 20:05

* marukoさん *


marukoさぁーーん、こんばんはーー☆(人*´∀`)
いつもありがとーーー!!!!

一緒に美瑛へ行った気分になってくれていたのね~、うれしいです、ありがとう。
そうなんです、あっという間に見頃を迎えていました。
旭岳も、今年は色付き始めが遅くってね、里に下りてくるのはいつなんだろうって、
ずーーっとそわそわしていたのだけど、天気と見頃がかみ合う日が平日・・・!
これはもう・・・ってことで相談したら、代休を取ってくれました ε-(´ω`●)

あの椅子を見た瞬間、これはもう撮るしかない!と、車に戻って三脚担ぎました。笑
セルフポートレートを撮るようになって、ちょっとでもマシに見える角度だとか、
手足の位置だとか、そういうことを気にするようになりましたが、
このショットだけは、そんなことも考えず、座った瞬間の感情のままです(´艸`*)
2人で写るって、意識しないと撮れないのでね、これからも続けていきたいものです。

あはは、分かる分かる!! わたしもダンボーたちを並べたくなったもん!笑
marukoさんのminibearsたちは、大きさもそこそこあるのでね、
この椅子に並べても、バッチリ存在感があると思うな~、見てみたいです★
相棒たちがいると、いつもの撮影がより楽しくなるし、旅の想い出にもなるよね。

トトロシリーズ・・・実はね、今回の美瑛にも連れていく予定だったんです。
ちゃーんと一式用意して、準備万端だったのに、そのまま玄関に置き去りに。涙
残念ながら、紅葉はもう終焉なのでね、雪が降ったら撮ろうと思っています~♪
Commented by micamelife at 2016-10-24 20:22

* すずさん *


すずさぁーーん、こんばんはーー ゚+.(ノ*・ω・)ノ*.
いえいえ、こちらこそ、遡ってまでコメントを残してくださってありがとうです。

そうそう、すずさん、こちらにいらしていたんですよね、ブログ拝見してますよ★
見知った場所や地名を、ブロ友さんのところで見つけると、うれしくなります。
お写真、拝見しましたが、美しい羊蹄山が見られて良かったですね!
あの山、てっぺんにだけ雲がかかっていたりするのでね、すずさん、ラッキー!!
ニセコ方面の他には、どんな景色を見たのでしょう・・・
すずさんの北海道旅行記、続きも楽しみにしていますよ(*´▽`*)ノ

憧れの場所への想いは、募れば募るほど、会えたときの感動もひとしおです。
いつかきっと、美瑛も青い池も、すずさんご自身の目でご覧になってくださいね。
そして、そのときの感動のおすそ分けを、のんびりゆっくり、待っています。
こうしてブログを続けていると、行きたい場所、見てみたい景色が増えますよね。
海外への憧れもあるけれど、まずは日本のことをもっと知りたいなって思えます。

そうですね、初雪も降りましたし、紅葉もあっという間に終わってしまいそう・・・
秋って短いな~って、毎年必ず思うことなのですが、今年は特に早い気がします。
色付き始めが遅かったからかなぁ? もっと長く楽しみたかったです。

すずさんのところでは、秋も紅葉も、これからが本番ですねー!!
駆け足で過ぎてゆく季節、お花も木々も色付きも、思いっ切り楽しんでください☆
Commented by micamelife at 2016-10-24 20:40

* 10/24 14:54 鍵コメLさんへ *


鍵コメLさぁーーん、こんばんはーー o(*'▽'*)ノシ★
いつもありがとーーー!!!!

あれれ、そうでしたか。
わたしも行ったのは去年だったのでね、完全に見落としていたようです(;´∀`)
十勝岳連峰は、雲がかかってしまうことが多いだけに、すっきり晴れると最高~!
朝目覚めて、この景色が目の前にあるって・・・いいなぁ、羨ましいです。

今も降ってるみたいですね~、天気予報で、美瑛は積雪15cmって言ってましたよ。
初雪から間もなくしてここまで積もるなんて、今年は秋が短いですね。
色付いた木々( 葉っぱ )って、まだちゃんと残ってるのかな?
カラマツがこれからなのでね、もう1回くらい行きたいと思っていたのだけれど、
これだけ冬が一気に来てしまうと・・・ね、タイヤ交換もまだだし無理かなぁ。

とは言え、冬の美瑛がいちばん好きなのでね、これからは楽しみでしかないです!
鍵コメLさん、雪かきはやらざるを得ないでしょうけれど、
風邪を引かないように、あったかくして外に出てくださいね(*´ω`)ノ
Commented at 2016-10-25 00:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-10-25 01:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-10-25 08:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-10-25 10:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rabbit at 2016-10-26 11:38 x
mikaさん
「甘い夜明け」 例の場所ですね~(*^-^)
mikaさんから初めてコメントいただいた時のことを
思い出しました。
すてきな朝霧にやっと出会えたんですね! とても素敵です!
同じ場所から撮影しても、霧の状態は毎回違いますものね~

腱鞘炎はその後大丈夫ですか?
寒くなると辛くなりやすいですから、くれぐれもお大事に!
これからもmikaさんらしい美瑛富良野の風景を楽しみにしています。
Commented by micamelife at 2016-10-27 22:29

* 10/25 00:50 鍵コメTちゃんへ *


鍵コメTちゃーーーん、こんばんはーー (☆´∀`)人(´∀`★)
いつもありがとーーー!!!!

鍵コメTちゃん地方も、肌寒くなってきたのね。 そちらの紅葉は来月かな??
北海道の紅葉は、もう終焉かなぁ・・・
まだ色付いている木々はあるのだけれど、風も強いし、おまけに雨と雪でね。
あちこちではらはらと葉っぱが舞っているよ。
秋はあっという間、毎年思うことだけれど、今年は特にそう思ってしまうワ。

あはは、ないものねだりしちゃうよね〜、分かる分かる( *´艸`)
鍵コメTちゃんがそう思ってくれているように、わたしも海への憧れがあるよ〜。
ほら、海が近くにない街で生まれ育ったからね〜、余計にそう思うのかも。
そちらは、だんだんと人が少なくなって、大好きな静かな海になる頃かしら?
過ごしやすくなって、写真タイムも捗る季節到来ね〜♪

うんうん、わたしもね、やっぱり鍵コメTちゃんはチャリでしょって思ってる。笑
チャリに乗って、笑顔で丘をめぐっている姿が想像できちゃうんだよね。
お会いしたこともないのに不思議だけれど、かなり鮮明な映像なのだよ。笑

相方との写真ね〜、ありがとう、そう言ってもらえるとうれしいよー(*>ω<)ノ
セルフポートレートを撮るようになって、少しでもマシに見える角度だとか、
手足の位置とか、ほんのちょっとだけど、そういうのに気が向くようになって。
でも、あの1枚はね、そんなの考える余裕もないくらい、目の前の景色に感動〜!
2人が写った写真って、意識しないと撮らずに終わってしまうのでね、
少しずつだけれど、これからもああいう写真を残していけたら良いなと思うよ★

ありがとねー、わたしも鍵コメTちゃんのブログ、楽しみにしてるからね!
気が向いたときで良いのさ〜、近況をアップしてくれるだけでうれしくなるよ。
なんてったって、10年弱のお付き合いですもの、これからも続くと信じているよ。
Commented by micamelife at 2016-10-27 22:35

* 10/25 01:01 鍵コメTちゃんへ *


追記ありがとねー♪

うん、大丈夫だよ〜、ちゃーんと分かってるからね。
それに、大丈夫だよっていうのは、いろんな意味で大丈夫ってこと★
これからも鍵コメTちゃんらしく、のんびりゆっくりね(*´∀`)ノシ
Commented by micamelife at 2016-10-27 23:11

* 10/25 08:52 鍵コメyさんへ *


鍵コメyさぁーーん、こんばんはーー♪(○`・ェ・)ノシ
いつもありがとーーー!!!!

あはは、「 これよ!これ! 」 ←ウケた。笑
でも、わたしもあの場に立ったとき、同じようなこと思ってたんですよね。
というか、「 ついにキター! 」って、小声で言ってました、ほんとに。
それくらい、ずーーーとずっと待っていた、憧れていた霧の表情だったんですよ。
視界一面真っ白になったり、霧の量が足りなかったり・・・
自然はナマモノなのでね、毎回違った顔を見せてくれて、それが面白いと思う反面、
「 いつになったら見られるんだろうか、というかそもそも本当に見られるの? 」
って、片道2.5時間もかけてたら、ガックリ肩だって落としたくもなるワ(´ヘ`;)

鍵コメyさんの美瑛フォト、もっちろん拝見してますよ〜、ワクワクしながら〜♪
富良野の水辺の紅葉、とっても綺麗ですね、撮ってみたいです。
偶然通った道で、あんな素敵な色と出会ったら、なかなか先に進めないよね。笑
それに、ランチも、いつも可愛らしい場所で食べてて・・・良いなって思っちゃう。
わたしたち、いつもコンビニなんです(/ω・\)
なのでね、通ってる割に、お店全然知らなくって、結局セブンかローソンです。笑

時間をかけて行ったのに、撮影枚数少なかったり、納得のいくものがなかったり、
PCに取り込んで落ち込むことって、誰でもありますよね。
特に、「 こんなの撮りたいな〜 」なんて、イメージがあるときほど差が激しい。
10枚に満たないこともあってね、ガソリン代かけて何しに行ったの?って感じ。笑
こんなことを繰り返しながら、どんどん楽しくなって、だんだんと慣れてくるので、
鍵コメyさん、美瑛・富良野地方、これからもたくさん撮ってくださいね!
エゾナキウサギも!! ぜひぜひまた撮って見せてくださ〜い(o´ω`o)ノシ
Commented by micamelife at 2016-10-28 21:29

* 10/25 10:48 鍵コメmちゃんへ *


鍵コメmちゃーーーん、こんばんはーー ゚.+:。(*´ェ`*)゚.+:。
いつもありがとーーー!!!!

わたしの方こそ、鍵コメmちゃんのコメントから、いつもやさしさをもらってるよ。
読むたびにこころがあったかくなるから、何度も何度も読み返しちゃうんだよね。
今回もらったコメントね、実家へ帰る途中のバスの中で見たのだけれど・・・
いやぁ〜、ニヤニヤしちゃってきもち悪かったと思う、マスクしてて正解だった。笑

ありがとね、風景写真続けてきて良かったって、心底思うよ(T_T)
もう時代遅れだとか、いろいろ言われたこともあったけど、好きなものは好き。
これは鍵コメmちゃんと一緒だよね、ふんわりが好き、だから撮る。
こころにあるのは、いつもシンプルな感情なんだけど、時々それが分からなくなる。
みんなはスゴイの撮ってるのに、自分はこんなんで良いのだろうか、とか。
でもそれって、結局誰かと比べてしまってる時点で、なんか違うんだろうなって思う。
あれこれ考えちゃうのは、鍵コメmちゃんと同じだからね、ほんと、きもち分かるよ。
鍵コメmちゃんも書いてくれてるけど、それも成長してる証だって信じたいよね。

てか、フォトブックーーー!! マジかーーーー、いいじゃん、絶対素敵だよー!
レイアウトに悩むとか、チョーーー分かる、載せる写真ひとつとっても考えるよね。
まずは、誰かに見せることは考えず、自分の好きなように作ってみると良いよ〜♪
実際作ってみてさ、「 好きな1冊になったな、みんなにも見てもらいたいな 」って、
そういうきもちになったらさ、あとからwebで公開すれば良いんだし(*>v<)ノ
やってみたいこと、表現したいことは、我慢せずにやってみるのがいちばんだよ★
そのうち、「 あ、こういうのが好きだな 」って、譲れないものが見つかるはず。
鍵コメmちゃんのこと、いつだって応援してるからね〜!!

ついこの間紅葉を見たばかりなのに、もう初冬の雰囲気でさ、なんか焦っちゃうよ。
鍵コメmちゃん地方も、11月に入れば紅葉の時期だよね?
今年は、全国的に色付きが遅めだから、いつも以上に秋が短く感じると思う。
鍵コメmちゃんのこころに留まった秋の色、見せてもらえるの楽しみにしてるよ。
Commented by micamelife at 2016-10-28 22:09

* rabbitさん *


rabbitさぁーーん、こんばんはーー ヾ(。>д<)ノ *+:。.。:+*
いつもありがとうございます!!

ふふふ、わたしもね、ここへ来るたび、rabbitさんのことを想っていますよ〜♪
rabbitさんのお写真に本当に感動して、過去記事にも魅入ってしまいましたから。
どうしたらこんなふうに表現できるんだろう、スゴイな〜って。
場所が知りたかったということもあるけれど、それよりも、お話してみたいと思って。
「 コメントしたいな 」じゃなく、「 コメントしなければ! 」という感じでした。笑
以来、同じ日に同じ場所に居たことが何度かあったことも、うれしかったんですよ☆

そうなんですよね、霧の表情って、毎回見事に違っていて、何度通っても飽きません。
「 あ〜・・・今日もダメかぁ 」と、ガックリすることこそあれど、
「 もう見なくていいや 」ってなったことは1度もなかったように思います。
視界一面真っ白になったり、ほんの僅かな量しか滞留していなかったり・・・
こんなふうに、木々と丘の間を縫うような霧が見てみたいと、ずっと思っていました。
来シーズンに持ち越しかなぁ、なんて思っていたところで、ようやく!です(T_T)

rabbitさんのブログ、いつも本当に楽しみにしてるのですが、フットワークが軽い!
道東エリアも足繁く通っていらっしゃいますよね、ほんと、羨ましいです。
わたしも大好きなエリアなのですが・・・如何せん、相方が運転したがらない。笑
さすがに、片道5時間以上ともなると、3連休以上ないと厳しいのでね、
2014年に鶴居や別海の方へ行ったのを最後に、東へは行けてないんですよ。
雪が積もれば尚のことなので、rabbitさんのお写真で楽しませて頂きます(●´∀`)ノ

手のこともご心配頂きましてありがとうございます。
良くも悪くもならず、現状維持のままなのですが、あまり焦らずいこうと思います。
とりあえず、悪化していないだけマシ、そう思うようにしていますよ〜♪
実は、手とは別のところで通院していることもあり、撮影は相変わらずゆっくり。
ついでに、ブログの更新もゆっくり・・・笑
こんなわたしですが、これからも仲良くして頂けたらうれしいです m(_ _)m
Commented by サトちゃん@ at 2016-10-30 12:40 x
こんにちは。
なんと!素晴らしい霧に出合えましたね。思わず見入ってしまう光景です。
そうそう、美瑛で朝霧といえばこのシーンが真っ先に思い浮かびますね。
僕がまだ本州に住んでいたとき、美瑛という場所の存在を始めて知ったのも
たまたまガイドブックに掲載されていたあの朝霧の作品でした。
北海道に来て美瑛通いを始めた頃はこのシーンに出合いたくて出合いたくて
毎週毎週通ったものです^^;
当時のあの熱い思いが、mikaさんのお写真で蘇ってきました^^
Commented by nekopanchicafe at 2016-10-31 06:25
おはようございます♪
わぁ!なんて素敵な色なんでしょう(*'▽'*)
黄葉と水の色が美しくて、
ずっとこの風景を見ていたい気持ちになります。
カボチャさん、ハロウィンにぴったりの一枚ですね(*´▽`*)
Commented at 2016-10-31 11:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by RITA0426 at 2016-10-31 18:08
こんばんは(o^^o)
やがて訪れる冬を前に、刻々と深まり行く美瑛の秋。。。
青い池も写す人の心を投影するかのようですね。
微風とともに、青い池の映り込みが素晴らしいです╰(*´︶`*)╯
思い切り深呼吸して見たくなりました☆
ハロウィン、こちらはとても静かですよ(*^^*)
Commented by micamelife at 2016-11-01 19:41

* サトちゃんさん *


サトちゃんさぁーーん、こんばんはーー +。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
いつもありがとうございます!!

朝陽を見る、いつもの丘とは別に、ここも何度か通っていたのですが・・・
真っ白だったり、霧の「 き 」の字もなかったりと、なかなか出会えずにいました。
こりゃまた来シーズンまでお預けかなぁ、と思っていたところで、この光景!!
それこそ、他の方のお写真でしか見たことがなかったので、本当に感動しましたよ。

サトちゃんさんが美瑛を知ったキッカケも朝霧なのですね~♪
風景写真をメインに活動していれば、「 朝霧 」という自然現象は魅力的ですよね☆
狭い街のように思えるけれど、車で走ってみると意外と広い美瑛ですから、
まず、場所( 撮影スポット )を見つけることでも、ご苦労なさったことと思います。
これは今でもそうですが、「 これって何処から撮ってるんだろう? 」って、
まるで宝探しをするかのように丘をめぐってみることも楽しかったりしますよね。

こんな朝霧が撮れたことには「 良かった~ 」と思っていますが、例の虹。
あれはまたもや、来シーズンに持ち越しとなってしまいました。笑
サトちゃんさんのテクニックにあやかりたいですよ・・・ほんとに。

そうそう、サトちゃんさん、以前は本州にお住まいだったのですね(´▽`*)
北海道って、白樺やカラマツが多いせいか、黄色やオレンジがメインじゃないですか。
京都のような、真っ赤な紅葉、ああいう光景に憧れています~。
サトちゃんさんがお住まいの地域でも、あのようなシーンが見られたのでしょうか。
1度でいいから秋の京都へ行ってみたいと思っているのですが・・・
誰に聞いても「 混むよ、すごいよ、人だらけだよ 」という返答がきます。笑
そうだよねぇ・・・と、5度ほど訪れた京都は、思えばすべて冬なんです(;´∀`)

北海道からスタートした紅葉前線も、本州まで南下していますね。
ここにはない真っ赤な光景、ブロ友さんのところで見られると思うと楽しみです★
Commented by micamelife at 2016-11-01 20:11

* caramelさん *


caramelさぁーーん、こんばんはーー★・*。゚o。(-ω-*人)
いつもありがとーーー!!!!

個人的に、黄色と青の組み合わせが大好きなので、秋の青い池は楽しさ倍増です!!
秋の青い池が美しいと気付いたのは、実は最近のことで、2014年なんです。
そもそも、秋の美瑛自体、あまり撮りに来た記憶がなかったんですよね(;´∀`)
けれど、実際に来てみたら、こんなに綺麗な色が出迎えてくれて。
あ゛ーーー、なんでもっと早く来なかったんだろう!って、本気で後悔したほど。笑

カボチャさん、そうなの、絵になる場所に飾ってあったんですよー!!
ハロウィンフォトは、元々撮る予定はなかっただけに、うれしい出会いでした~♪
バックのカラマツ林が、なんとも美瑛らしい雰囲気を出してくれていましたよ。

この写真を撮ったの11月19日ですから、早いもので約2週間が経過しました。
美瑛、晩秋という言葉すらすっ飛ばして、一気に冬がやってきたようです。
つい最近、美瑛から1時間半ほどの場所にある実家へ帰っていたのですが、寒い寒い。
雪もありましたし、昨日もどっかりと15cm積もったそうで、早速雪かき。
今年は、秋の訪れが遅いと感じていただけに、ますます短く思えてきますね・・・

caramelさん地方はいかがですか、紅葉の見頃もそろそろかな?
全国的に色付き始めが遅いみたいなのでね、せめて長く楽しめたら良いですよね。
寒くなってくるのはキツイけれど、美しい景色が見られることも事実。
caramelさんが、綺麗な紅葉を見られますように・・・☆

caramelさん、そしてフランちゃんも、風邪を引かないようにお過ごしくださいね。
Commented by minibears at 2016-11-01 22:13
mikaさん、こんばんわ♪
ホントに色がキレイな青い池!
たくさんの人がこの青い池の写真を撮っていて、それぞれの表現の写真がありますね。
今年2月、この近くまで行ったけど、ちょうど入れない時期だったので横を通り過ぎるだけだったのが残念(> <)。
でも、それはきっとまたいい時期に来てねと言われたと思って、いつか行けるのを楽しみにしています。
次にmikaさんがどんな写真をアップするのかなぁと楽しみにしてるね(#^.^#)
Commented by micamelife at 2016-11-01 22:39

* 10/31 11:01 鍵コメMさんへ *


鍵コメMさん、メールに引き続き、ご丁寧なコメント、ありがとうございます。
本当に、本当に感謝しています m(_ _)m

まぁ・・・そうですか、鍵コメMさんも・・・
撮影が制限される等、もどかしい想いをすることもたくさんおありかと思います。
幸いにも、写真は仕事じゃないのでね、鍵コメMさんも仰るように、
マイペースに続けていくことがいちばんですし、長続きの秘訣なのかなとも思います。
写真もブログも好きだからこそ、義務のようになっては悲しいですし・・・ね。

わたしの方こそ、鍵コメMさんのブログ、これからも楽しみにしています!
リンクの件も、ありがとうございました。
フィールドが同じなので、いつかどこかでお会いするかもしれません。
もしかしたら、美瑛では素手にすれ違っている可能性もありますよね(●´ω`●)ノ
自然を愛する者同士、これからもどうぞよろしくお願いします。

もっともっとお話したいことがたくさんあるのだけれど・・・
続きは鍵コメMさんのところにお邪魔させてくださいね。
繰り返しにはなりますが、ホントに、ホントに、ありがとうございました。
Commented by micamelife at 2016-11-02 00:30

* りたさん *


りたさぁーーん、こんばんはーー ヽ(〃'▽'〃)ノ★
いつもありがとーーー!!!!

朝は比較的風が穏やかなのでね、ここへ行くときはいつも朝のうち。
それでも、ちょっとは風があって、綺麗な映り込みはなかなか見られないのだけれど、
この日は素晴らしかったです、もうね、完全無風状態だったんですよ。
こんな日に訪れたのは何年ぶり?というくらい久しぶりでした。
個人的には、ちょっとだけ風が吹いたときの、とろけるような水面も好きなのでね、
無風で映り込みバッチリ!というのも、うれしいような悲しいような、でした。笑

これを撮ったのは、先月の19日なのですが、今はもう、冬の青い池ですよ~♪
既に数名のブロ友さんが撮影に行かれてました。
晩秋をすっ飛ばして、もう初冬なのかな?というくらいの寒さと雪の量です。
今年は葉っぱの色付きが遅かっただけに、余計に秋が短く感じられますよ(>д<。)
冬はいちばん好きな季節ですが、それでも、さすがにここまで短いと・・・ね。笑

りたさん地方、紅葉は期待できなさそうって仰っていましたが、その後どうかな?
昨日、今日あたり、本州にも12月上旬並みの寒気が到来!って見たけれど、
この調子で、どんどん寒くなって、ついでに霜でも降りてくれれば、
色付きも一層進んでくれるんだけどねぇ・・・夏のぶり返しだけは嫌ですよね。

ハロウィンね~、こちらも静かですよ~、仮装してる人、見てないです(´艸`*)
いまいち馴染みのないイベントだけど、カボチャやオバケのグッズはかわいくってね、
色合いもね、ほら、オレンジと黒で良い組み合わせじゃないですか。
100均行くと、ついつい、玄関に飾るオブジェとか買っちゃうわたしです。
もういい大人なのでね、仮装は抵抗があるから、飾る程度で静かに楽しんでます。笑
Commented by micamelife at 2016-11-02 01:16

* marukoさん *


marukoさぁーーん、こんばんはーー +゚.。+。(´ω`*)☆
いつもありがとーーー!!!!

美瑛という有名な街において、中でもここがいちばんメジャーな場所ですよね。
それだけに、どう撮ってもおもしろくない、なんて言われてたりもするけれど・・・
いやいや、そんなことない! レンズ換え、場所を変え、いろいろ楽しんでいます。

個人的に、黄色と青の組み合わせが大好きなのでね、秋の青い池は、もう最高~!!
「 紅 」葉は当たり年と外れ年があるけれど、「 黄 」葉の方は、毎年綺麗なのでね、
時期さえ逃さなければ、毎年美しい色を魅せてくれる、良い場所だと思います。
おまけに、日によって青の色加減も変わるとなれば、ますますおもしろいです~♪

そうそう、marukoさんがいらしていたのは2月だったよね、覚えてるよー!
確か旭山動物園へも行って、ペンギンのお散歩も撮ってましたよね★
真っ白な丘に、キンキンに冷えた朝が美しい、最高の時期だとは思うけれど・・・
青い池に関しては、道自体が閉ざされてしまうものね(>д<。)

あはは、「 また来てね 」っていう考え方、全く同じでね、クスッとしちゃった。
わたしも、遠出をしたときとか、思い描いた光景に出会えなかったときは、
「 また来いってことなんだよ! 」と、また行く口実を相方に植えつけています。笑
でも、どんな風景でも、一発で見られちゃうって・・・ね、
それはそれで強運だけど、何度も通うからこそ、感動もひとしおだよね(´▽`*)
次、美瑛へいらしたときは、きっときっと、美しい青い池が見られますように。

ありがとう~、相変わらずゆっくりペースでの更新なんだけど、頑張るね!笑
わたしにしては、撮影枚数も多めなので、なんとか11月いっぱいで載せきるよー!!
Commented at 2016-11-02 20:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by micamelife at 2016-11-07 00:00

* 11/02 20:46 鍵コメNさんへ *


鍵コメNさぁーーん、こんばんはーー♪ゝ(´A`★ゝ)
いつもありがとーーー!!!!

いやぁ・・・ほんと、今年もあと2ヶ月って、ちょっとシンジラレナイですね。笑
毎年思うのだけれど、9月を過ぎたあたりから、時計の針がスピードアップしません?
絶対誰か速めてるでしょって思っちゃうくらい、あっという間で焦っちゃいますね。

あはは、あのコスモス、まだ飾ってくださってるんですね~、うれしいです。
わたしの部屋に飾っている写真も、まだ秋。
「 まだいいよね 」って相方と話していたのに、今日起きたら、もう真っ白でした。笑

鍵コメNさんにかけて頂いた言葉って、こころの中に残るものばかり。
この間の「 瞬間冷凍したみたい 」という言葉もね、本当にうれしかったんですよ~。
今回の「 伝わる写真 」というフレーズも、思わず声を上げてしまいました。
実はね、「 S 」vol.2のデータ作成が終わって、あとは入稿のみなのですが・・・
その中に、写真のことについて語っている、コラムみたいなページがありまして。
そこで、伝わる写真・感じる写真について、ちょこっと触れているんですよ。
鍵コメNさんからのコメントは、まさにタイムリー!
伝えたいこと、既に分かってくださってるんじゃないかって、うれしくなりました。

ハロウィンの色合い( オレンジと黒 )が好きなので、毎年雑貨を買うのですが、
楽しみ方といったらそれくらいで、写真も、特別撮ることはしてなかったんです。
でも、美瑛でコレ見つけちゃってね、思わずカメラを向けたワンシーンです★

ありがとう~、そうそう、細く長ぁぁくね~、いつも自分に言い聞かせています。
さすがに雪が降ると、早く撮りたくて撮りたくて焦ってしまうけれど、
本格的なシーズンはこれからですし、北海道、あと5ヶ月先まで冬なので。笑
のんびりいこうと思います。

鍵コメNさんのお写真も、ちゃーーんと拝見していますよー♪
あの彼岸花の場所、去年のお写真も覚えていたのでね、なんだか感慨深かったです。
放っておいても毎年必ずお花が咲く訳ではないので・・・
あの場所の綺麗な姿が、鍵コメNさんのお写真で拝見できてうれしかったですよ。
Commented by stay-gold83 at 2016-11-07 19:11
mikaさん こんばんは~
ようやく 平岡樹芸センターに行くことできましたよ~
平日だったので 人も少なかったです。
トンネル写真を撮りに行ったのですが それよりも これから貼る ベンチ写真が妙に気にいっております(笑)
いつも イイネ押してくれてありがとうございます。
Commented at 2016-11-08 00:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by thanks_hokkaido at 2016-11-11 00:19
mikaさん、こんばんは、おじゃまします。
朝霧の写真、感動しました。
「おいしそう」という言葉、笑いながら共感してましたw
mikaさんの写真、綺麗と感じるだけじゃなく、楽しい気持ちにもなれるところが、見ていて気持ちが満たされる理由なのかなと考えたりします。

最近、雲海写真に興味を持ち出して、北海道にはたくさんの雲海スポットがあるんだなぁと
改めて北海道に興味を持ちだしてます。
雲海テラスとか撮りに行きたいっ!て北海道撮影に対する気持ちが高まるばかりです。

本州では風邪が流行っているように感じます。
これから寒さ厳しくなる季節、風邪には是非ともお気をつけて、美しく楽しい北海道の雪景色の写真楽しみにしております。
Commented at 2016-11-12 15:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by micamelife at 2016-11-13 21:38

* ライオンさん *


ライオンさぁーーん、こんばんはーー +.(*'v`*)+
いつもありがとーーー!!!!

平岡のお写真、拝見しましたよ~♪ 真っ赤なトンネル、見られて良かったですね★
以前もレコメに書いたのだけれど、北海道で、あれだけ真っ赤な場所は貴重なので、
ライオンさん、良い時期に見られて&撮れて良かったです(´▽`*)

美瑛、あれから随分と降ったようですが、この週末でちょっと融けたかな?
行こうかどうか迷ったのだけれど、気温を見たら、ここ最近にしては高めでした。
雪よりも雨が降りそうだなと思ってね・・・やめちゃったのです。
もう真っ白な世界が広がっていると知って、撮りに行きたいきもちが高まるばかり。
今シーズンも、うんとしばれて、青と白の美しい世界を1日でも多く見たいものです。

いえいえ、こちらこそ、いつも見てくださってありがとうございます!
撮影に行けるまで、今以上にスローペースになってしまいそうですが・・・
これからものんびりとお付き合い頂けたらうれしいです。
ライオンさんの美瑛フォト、本当に楽しみしているのでね、たくさん撮ってね~♪
Commented by micamelife at 2016-11-13 22:34

* 11/08 00:52 鍵コメNさんへ *


鍵コメNさぁーーん、こんばんはーー☆(`・ω´・ ●)ノシ
いつもありがとーーー!!!!

トラクターの写真、鍵コメNさんに気に入って頂けて、わたしもうれしいですよ~♪
いつも朝霧待ちをしている丘ですが、あの日は霧は期待薄だったのでね、
思いがけず出会えた素敵なワンシーンに感謝です。

そうそう、ひと言で秋と言っても、いろんな色があって、撮る人によって表情も様々。
ただでさえカラフルな季節なのでね~、撮るのも見るのも楽しくて仕方がないです。

「 S 」は、写真集というより、絵本に近いかもしれません。
写真も文字も大きめで、なるべくシンプルにまとめるようにしています。
撮影ペースがゆっくりなのでね、撮りおろしを掲載することは難しい状況なのですが、
その分、1ページ1ページ、こころを込めて丁寧に作りました。
今回は、表紙に特殊な加工もしているのでね、喜んで頂けたらうれしいです~。

日蓮上人の例え、思わず声を出して笑いました。笑
何年か前、仏像のちいちゃなフィギュアが出てくるガチャガチャがあってね。
そのラインナップの中に、日蓮上人もあったんですよ(´艸`*)

もちろん、わたしの写真など、あんなに有り難いものではないのだけれど(;´∀`)
でもでも!! 鍵コメNさんの、そのおきもちは、とーーーってもうれしいのです。
ピックアップブロガーのインタビュー記事でもお答えしたのですが、
わたしの写真は、機材も構図も色も、何をとっても「 普通 」そのもの。
「 あなたの写真はおもしろくない 」と言われたこともあります。
でも、好きなものは好きなんですよね、やめられなかったのだから仕方ないです。笑
続けてきて良かったな~って、ここ数年つくづく感じています。

鍵コメNさんの彼岸花、覚えていましたとも~! だって、とても素敵な場所だもの。
北海道には咲かないお花ということもあるけれど、傍で見守るような木が好きでね。
木がある風景って、どうしてあんなに絵になるのでしょうね。
彼岸花と一緒に写ったお写真を拝見していると、物語が浮かんでくるようです。

うんうん、感じたものを、ただそっとシャッターを切る、それだけで十分ですよね★
これからも、鍵コメNさんが見たもの・感じたもの、たくさん見せてくださいね。
Commented by micamelife at 2016-11-13 23:34

* おおじろうさん *


おおじろうさぁーーん、こんばんはーー○o。..:*・(uωu*人)
いつもありがとーーー!!!!

でしょでしょ、美味しそう!って思ってしまう、あのクリーム感、たまらないです。
なんて言ってるけど、甘いものは苦手。笑
でも、フェイクスイーツとか大好きでね、「 甘いものを模したもの 」に惹かれます。
秋は霧の表情だけじゃなく、カラフルな玉ボケも美味しそうに見えてくるので大変!
ファインダーを覗きながら、ニヤニヤしてしまいます(´艸`*)

おおじろうさんから頂いた「 楽しいきもちになれる 」という言葉、うれしいです。
写真は楽しく! ずっとずっと、大切にしているきもち。
どんなに拙い写真でも、楽しく撮ったものばかりなんですね。
だから、見てくださる方にも、同じようなきもちになってもらいたい・・・
そんな想いを込めてブログを更新しています。

雲海や朝霧撮影、楽しいですよ~♪ その時々で、表情が違うんです。
視界一面真っ白になったり、全く発生しなかったり、同じ場所とは思えないほどです。
なかなか思うような風景に出会えないからこそ、何度も撮りたくなります(´▽`*)

雲海テラス!! おおじろうさん、ぜひぜひ撮ってください!!!
2度訪れたことがあるのですが、1度は部分雲海、もう1度は全く見られずでした。
が、あの場所は本当に綺麗ですよ~。
雲海が見られなくとも、朝陽を拝みながら飲むスープも美味しいです★
あ、それから、道東にある津別峠から見る雲海も、なかなか絶景でオススメですよ。
おおじろうさんが撮る北海道、どんな表情なのかな?
お写真を見せて頂ける日を、のんびり気長に、そして楽しみに待っています。

風邪もインフルエンザも、流行りだしましたね・・・
本州は特に、つい最近まで夏を思わせる気温だったのに、急に秋と冬でしょう?
おおじろうさんも、体調を崩さないようにご自愛くださいませね。

ありがとうございます! 雪景色、わたしもいちばん楽しい&好きな風景なのでね、
今シーズンもたくさん撮っていけたらと思っています(●´ω`●)ノシ
Commented by micamelife at 2016-11-13 23:54

* 11/12 15:24 鍵コメkしゃんへ *


鍵コメkしゃーーん、お久しぶり~☆彡(ノ*>v)ノ
見てくれてありがとうねー!!!

「 ここはあの辺り? 」っていう場所あった? どれかな、わたしも気になる。笑
以前頂いたコメントへのレコメにも書いたのだけれど、お写真拝見したいです。
いろいろオススメしちゃったけど、鍵コメkしゃんは何処で何を撮ったのかな?って、
ずっとずっと気になっているのでね、いつかブログで披露してもらえたらうれしいな。

雪ね~、札幌はもう融けちゃったんだけど、美瑛はもう真っ白!!
こんなに早く積雪しちゃうなんてね・・・ちょっとビックリ。
まだ11月なのでね、多分、どこかで1度融けるとは思うのだけれど・・・(;´∀`)

冬にも来られるのね~、いちばん美しい季節なので、ぜひぜひ見て&撮って欲しいな。
ただ、雪道運転は・・・ね、避けた方が良いのかなと思うので、
観光タクシーか、写真家さんのツアーに参加されることをオススメします。
寒さも雪も、来年に入ってからの方が本格的なので、1月か2月上旬までがベストかな。
素敵な雪景色に出会えますように、ちょっと気が早いけど、祈ってるよ~♪
Commented by rinkatu at 2016-11-14 16:26
秋味キャンディー見てると
つい堪らず書き込みしました^^
おいしそうな秋色味で
やっぱり望遠は欠かせませんよね~(^^♪
Commented at 2016-11-15 09:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by micamelife at 2016-11-21 23:41

* rinkatuさん *


rinkatuさぁーーん、こんばんはーー(人*´∀`).☆.。.:*
レコメが遅くなってしまってごめんなさい。
そして何より、いつもありがとーーー!!!!

ふふふ、溜らずコメント、ありがとうございます。笑
でしょでしょ、こういうカラフルな玉ボケ見るとね、美味しそうって思っちゃう!
ほら、玉ボケって丸いじゃないですか、だから余計にキャンディに見える(´艸`*)
赤にオレンジに空の青に・・・100%自然由来のカラフルさにウットリです。

そうなんですよね、望遠レンズって、風景撮りには欠かせないなって思います。
こういう玉ボケ狙いのショットはもちろん、広い大地を圧縮して撮るのも楽しいし、
肉眼では気付かないような造形美や色に出会えるのでね、ワクワクします~♪

rinkatuさんのお住まいの地域、紅葉の見頃は過ぎましたか?
今年は、全国的に色付きはじめが遅かったことに加えて、冬の訪れが早かったので、
ただでさえ短いと感じる秋が、より短く、一瞬で終わってしまった気がするなぁ。
見頃の時期と自分の都合がかみ合うのかどうか、今年はほんと、焦りました・・・

もう11月も半ば、来月にはクリスマスだなんて・・・いやぁ、早いですねぇ。
今週~来週は、本州もかなり寒くなるようなので、風邪には気を付けてくださいね。
お互い、寒い季節も楽しんでいきましょう~(`・ω・´)b
Commented by micamelife at 2016-11-21 23:55

* 11/15 09:52 鍵コメkしゃんへ *


鍵コメkしゃーーん、またまたありがとうーー(○・д・)ノ★
レコメが遅くなっちゃってごめんね。

うんうん、ぜひお披露目してね~、ほんと、すっごい気になってるから。笑
美瑛はとってもメジャーな街だけど、撮る人によってオモシロイくらい変わるから、
撮ることはもちろんだけど、ブロ友さんが撮った写真を見ることも大好きです。

そうだね~、写真を撮る人にとって、やっぱり美瑛は冬がいちばん人気だから、
中西さんのツアーともなると、相当前から予約してないと厳しいかもね・・・
うん、観光タクシーもあるよ~、相当な悪天候じゃない限り運転してくれるはず。
乗ったことはないけど、貸切で好きな場所をめぐることもできるんじゃないかなぁ。

寒ければ寒いほど美しい景色が待っているのでね、ぜひ厳冬期に来てくださいな☆
Commented at 2016-11-28 14:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hogecyan at 2016-12-02 22:59
こんばんは^^
お久しぶりです。そうそう、紅葉なのに雪。。。こちらもありました。
なんだか秋が尻切れトンボでした。。。
お体いかがですか?きゅうに冷えたので気を付けてくださいね。
私はゼミの修了展までは結構気を張っていましたが、ここにきて息切れです。。。^^
冬の北海道。。寒くて暖かだった気がします。
また行きたいです。。。^^
Commented by micamelife at 2016-12-02 23:14

* 11/28 14:49 鍵コメmちゃんへ *


鍵コメmちゃーーーーん、こんばんはーー(●o'∪`o)ノ―♪`*.+
いつもありがとーーー!!!!

札幌は相変わらず雪ないんだけどねー、道北の方はもう真っ白で根雪になったみたい。
美瑛も、ところどころで畑が見えてたけれど、この時期にしては雪多いかな。
やっぱり冬はいいな~って、雪の中で撮影してて改めてそう思ったよ。

そうそう!! そっちでも降ったもんね~、ニュースで観てたよーー!!!
インタビューされてる人たち、みんな「 ちょっと嫌ですね 」みたいな感じだったけど、
鍵コメmちゃんをはじめ、ブロ友さんたちは、きっと楽しく撮ってるだろうなって、
そんなことを考えながらニュースを観てたよ(´艸`*)

鍵コメmちゃん、イルミネーション苦手なの!? なんかすっごい意外なんだけど!
ほら、キラッキラしてるからさ、すっごい可愛く撮れそうだなって勝手に思ってた。笑
わたしも苦手なんだよね・・・イルミネーションとかライトアップとか・・・
お友だちが撮った写真を見るのは好きなんだけど、撮るとなると別なんだよね。
あ、でもね、そっちのイルミネーションは見てみたい、規模がスゴイもんね☆

そうだね~、星空は良いと思うな、冬は空気が澄んでるから綺麗に見えるし(´▽`*)
確か、12月に見られる流星群もあったよね。
冬の天体ショー、すっっっごい寒いけど、天気良いと撮りに行きたくなるなぁ。
北海道は、こういうときに限って曇ってたり雪降ったりする確率高いんだけどね。笑
鍵コメmちゃんのところでは、綺麗な空が見られると良いな。
そして、ほんわかあったかい、鍵コメmちゃんらしい冬フォト、楽しみにしてるよ。

レコメの続き( 身体のこと )、鍵コメmちゃんのところで書かせてもらうねー!!
ほんと、いつもありがとうだよー。
Commented by micamelife at 2016-12-02 23:47

* keitoさん *


keitoさぁーーん、こんばんはーー♪

まずは・・・ゼミの終了展、お疲れさまでしたー ヾ(o>∀<)ノシ
まだまだ疲れてるのに、コメントありがとうね。
葛藤する様子も、真剣に取り組んでいる様子も、ずーっとブログで見ていたよ。
froggymamaさんとroseyさんのブログで、会場の写真、ちょこっと拝見したのだけど、
あー・・・近くに住んでいたらなぁ、皆さんの作品、生で見たかったです。涙

そうそう、紅葉と雪、今年はそっちでも見られたよね~、ニュースで観てました~!
色褪せた紅葉じゃなくって、まさに見頃の鮮やかな赤や黄色に、真っ白な雪・・・
あんな世界、なかなか見られないよ~、ほんと、羨ましいです。

あらら、息切れか・・・でもそうだよね、keitoさん、ずっと頑張ってたもんね。
アレコレ考えて頭フル回転させるのって、すっごい疲れるんだよねぇ(;´д`)=3
安心した途端、風邪引いたり体調崩しやすかったりするから気を付けてよー!
こころも身体も、まずはゆっくり休めてください☆

あはは、そうそう~、寒くて温かっていう表現、分かる!!
気温的には・・・ね、紛れもなく寒い、というか寧ろ痛いくらいなんだけど。笑
真っ白な丘に、ポツンと木が立っている姿なんて、ほんわかしちゃいますよね。
ぜひぜひ、またあの広~い大地に会いに来てくださいね~♪
Commented at 2016-12-03 07:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-03 10:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-03 10:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-03 14:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by micamelife at 2016-12-03 21:54

* 12/03 07:51 鍵コメAさんへ *


鍵コメAさぁーーん、こんばんはーー 。゚+.(・∀・)゚+.゚
いつもありがとーーー!!!!

「 S 」vol.2の件は、鍵コメAさんのところにコメントを入れました~♪
受付、これからなのでご安心くださいませね。

今年は、秋の訪れが遅くてね。
美瑛も札幌も、例年より2週間くらい、紅葉の色付き始めが遅れていました。
長く楽しめると良いな~なんて思っていたら、初雪も根雪もビックリするほど早くて。
冬が延びただけでしたね・・・(;´∀`)

そうですね、確かに気温的には厳しい寒さなのだけれど、どこか温かみがあります。
真っ白な丘に、ポツンと木が立っている光景、雪の中からススキが顔を出している姿、
なんだか可愛らしくてね、まるで絵本のような世界が広がっています。

どこでもドア、わたしも欲しい・・・行きたい・見たい景色がいっぱいありすぎて。
とてもじゃないけど、お金も時間も足りそうにないですもの。笑
それに、鍵コメAさんをはじめ、お写真が好きな方に、美瑛の大地を見て欲しいです。
シャッターを押すこともしあわせですが、あの丘に佇み、風を感じる・・・
ただそれだけでこころが満たされてゆく感覚を、ぜひ味わって頂きたいです。

ねぇ・・・「 異常気象 」なんていう言葉に慣れつつあるのも怖いところ(T_T)
鍵コメAさんが仰るように、自然に翻弄されるばかりですね。
けれど、再生能力を持っているのもまた自然。
自然災害には、さすがに敵わないけれど、上手に共存していきたいものです。

早いもので、いよいよ師走・・・2016年も1ヶ月をきりましたね。
何かと忙しい日が続くと思いますが、体調を崩されませんようご自愛くださいませ★
Commented by micamelife at 2016-12-03 22:30

* 12/03 10:00 鍵コメmさんへ *


鍵コメmちゃーーーん、またまたありがとねーー 。+゚(゚´Д`゚)゚+

楽しみに待っててくれたなんて・・・鍵コメmちゃん、うれしすぎるよ。涙
基本的には、vol.1とあまり変わらないのだけれど、やっぱり冬は特別なんだよね。
写真選びの段階から、もう楽しくてね、表紙にも特殊加工しちゃったよ(´艸`*)
シンプルな作りにしているので、凝ったものではないけれど・・・
北海道の冬、鍵コメmちゃんにも楽しんでもらえたらうれしいなって思ってるよ~♪

そっか、今はなんともないのね?? 良かった~、ほんと良かったよ・・・
体質とか体調とか、年を重ねていると、あるとき急に変化するっていうもんね。
先生もそんなことを言っていたし、親もね、三十路超えて急にって言ってたなぁ。
自分のことを、いつまでも十代・二十代のままだとは思ってないけれど、
いざ、何か変化があると・・・ね、やっぱり焦っちゃうし心配にもなるよね。

うんうん、鍵コメmちゃんの楽しそうな様子、あちこちで見かけてうれしくなってる☆
おひとりさまの撮影も楽しいし大好きだけれど、友だちと一緒にっていうのも、
いつもなら絶対に撮らないようなものが撮れたりして好いものよね(´▽`*)
素敵な作品に触れたり、直接刺激をもらったり、ほんと、勉強になるなって思うよ。

本州はいいなぁ~、こういうイベントとか写真展とか、とっても多いでしょう?
もっと近くに住んでいたら、わたしも参加できたのにって、つい考えちゃうよ。笑
北海道ってね、イベントの拠点にならないのは、県民性ならぬ道民性もあるかも。
シャイというか・・・活動的・外交的な人、少ないなって思う。
自分も含めて。笑


↓ 続くよ~ ↓
Commented by micamelife at 2016-12-03 23:00

* 続き *


いやいや、こちらこそ、アレコレ話しちゃってゴメンネ。
鍵コメmちゃんのところにも書いたけど、なんかね、吐き出したくなっちゃう。
やさしく受け止めてくれてありがと。

そっか・・・鍵コメmちゃんもいろいろ抱えてるんだ・・・
ブログには書かない・書けないことって、みんなたくさんあるんだろうな。
不安とか心配事とか、そういうのいっぱい抱えながら日常生活を送っていて、
そんなこと、微塵も感じさせないくらい明るい人もいれば、打たれ弱い人もいる。
な~んにもない人なんて、この世にいないのだよね。

そうそう、普通が良いとか健康が尊いとか、何かないと気付けないって、ほんとそう。
元気な人を羨ましく思ったり、黒い感情に戸惑うこともあるけれど、
大切なのは何気ない毎日なんだってことに気付けただけでも、有り難いのかもね。

撮りたいときに撮れない、悲しいけど、その分、1回1回の撮影を大切にしなきゃね。
今回、鍵コメmちゃんとこうしてお話して、頂いたコメントを読んでさ、
鍵コメmちゃんがいつもやさしいのは、辛い経験をしているからかなって思ったよ。
わたしもいつか、鍵コメmちゃんみたいに、ほんわか穏やかになれるかしら。
というか、そうなりたいな~って思う。

鍵コメmちゃん、こちらこそ、ありがとうだよーーーヾ(*>ω<)ノシ
Commented by micamelife at 2016-12-03 23:19

* 12/03 14:06 鍵コメAさんへ *


い・・・1週間勘違い!!! なんと!!!!笑
鍵コメAさん、かわいいです(´艸`*)

頂いたコメントを見て、落胆されていたようなので、急いで報告に行きました。笑
変な言い方ですが、買えなかったー!と仰っていたことがうれしかったです。
それだけ、この冊子を待っていてくださったのかなって、有り難かったですよ~。
鍵コメAさん、どうもありがとうねー♪
Commented at 2016-12-04 03:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-05 02:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by micamelife at 2016-12-05 20:27

* 12/04 03:51 鍵コメLさんへ *


鍵コメLさぁーーん、こんばんはーー♪(ノ☆´A`)ノ
いつもありがとーーー!!!!

お忙しいのだろうな~と、勝手に想像していたのですが、やはり。
もう12月ですものね、どの業界も忙しくて、こころも身体も忙しないというか・・・
体調管理、気を付けてくださいね~、インフルも蔓延していますから。

そしてそして~! なんと!!!! 今回もお休みなのですかーーー!!!!
確か前回もですよね、偶然が2回もっ(´艸`*)

少しでも多くの方に渡るようにと、今回は受付日時を昼と夜に分けて、部数も約倍に。
発送作業が追いつくかどうか、ちょっと心配な部分はありますが、頑張ります★
鍵コメLさん、いつも応援してくださってありがとうございます。

またしばらくお休みがないとのこと、くれぐれもご無理のないように・・・ね。
Commented by micamelife at 2016-12-05 20:49

* 12/05 02:00 鍵コメNさんへ *


鍵コメNさぁーーん、待っててくださってありがとぉぉぉぉ (pд`q。)
vol.1を悔やんでくださっていることも、vol.2を待っていてくださったこともうれしい。
もう、その言葉だけで胸いっぱい、ほんと有り難いです。

7日お誕生日なのですか!! ちょっと早いけど、おめでとうございまーーーす★☆
どの日にしようか悩んだのですが、7日に決めた自分を褒めたいです。笑
鍵コメNさんからご注文頂いたら、張り切ってメッセージ書きますね(´艸`*)
こういうちょっとした事前情報があると、発送作業が、いつもの倍楽しくなるんですよ。
何書こうかな~と、今からワクワクしています。

あはは、申し込みの予告、ウケました。笑
でも大丈夫、有り難いことに、何名かいらっしゃいます。笑

撮影に行ける頻度が激減したので、撮りおろしを掲載することはできないのですが、
大好きな冬、どれも思い入れのある写真を選んだつもりです。
シンプルな作りを心がけているので、凝ったものではありませんが、
鍵コメNさんにも気に入って頂けたらうれしいな~と思っています(*´ω`)ノ

それでは、後ほどお待ちしております。
Commented at 2016-12-05 21:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-06 14:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-06 22:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-07 22:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-08 09:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-08 23:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-08 23:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by morinokoe756 at 2016-12-12 10:38
『キミにさよなら』の記事を見ました

雪面に映る青影は何度見ても良いものですね^^
見つけると得した気持ちになり、太陽とにらめっこしながら
消えないのを祈り、私も撮影しています。

同じく哲学の木があった横を通るととても切ない気持ちになり
ただぼんやり眺めてしまう自分がいます。
昔は良かったなぁ~なんて思い返しながら・・・。

今回、訪問する事によりmikaさんも気持ちの整理が出来て良かったですね。
煮え切らない部分もあると思いますが、少しだけ前に進めたのではないでしょうか?

今後は二度と同じような事が起こらないように願いながら
美瑛の美しい自然を大切にしたいと願う日々です。
Commented at 2016-12-12 19:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by thanks_hokkaido at 2016-12-12 20:00
てつがくのき~!サイチェ~ン!(涙;;

ふぅっ、私もスッキリしました。
美瑛の風景がいつまでも変わらない四季を届けてくれることを心より祈ります。

見たくないけど、目をそらしてはいけない気持ち。
戦場写真のように、心が痛み、心に響く。
そんな気持ちになりました。

哲学の木に別れを告げる、mikaさんのご決断、大変に感謝しております。
写真愛好家にとっては、原爆と同じくらいに、絶対に忘れてはいけない一大事件だと思っています。
語り継がないといけない、そう思うぐらいに。
Commented at 2016-12-12 22:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-13 15:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-13 16:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-14 16:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-14 19:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by renchiyan3 at 2016-12-15 14:44
こんにちは
冊子本日無事届きましたありがとうございます ゆっくり楽しまさせて頂きます
Commented by micamelife at 2016-12-15 16:31

* 12/05 12:14 鍵コメYさんへ *


鍵コメYさーーーーん、レコメが遅くなってしまってごめんね。

そして、vol.2も注文してくださって本当にどうもありがとうヾ(>д<。)
あはは、注文フォームの質問欄のことは、気にしてないでね~♪
必須項目ではなく任意なので、空欄のままでも大丈夫ですよ。

鍵コメYさんには、13日に発送済なのでね、今日~明日には届くかなと思います。
ミニコラムね、たいしたこと書いてないけど、読んでやってくださいませ。
正座どころか、ポテチ食べながらとかでokっす(´艸`*)
Commented by micamelife at 2016-12-15 16:45

* 12/06 14:26 鍵コメmちゃんへ *


鍵コメmちゃーーーん、レコメが遅くなってしまってごめんね。

風邪、落ち着いた?
体調も万全じゃないのに、7日の申し込みで注文してくれてどうもありがとうね。
その後悪化してないことを祈るよ・・・

うんうん、北海道ね、いつか絶対来て欲しい。
鍵コメmちゃんは写真が好きだから、カメラ持って来ると思うんだけどね、
美瑛みたいなところって、カメラがなくても十分楽しめる場所だと思うんだ。
わたしも、カメラ持たずに、ただ風を感じたり、ぼぉ~っとする時間作ってるけど、
こころが浄化されていくのが分かるよ~ +.(*'v`*)+
鍵コメmちゃんも、旦那さんと一緒に北海道の自然を満喫して欲しいなって思う★
Commented by micamelife at 2016-12-15 16:48

* 12/06 22:35 鍵コメsさんへ *


鍵コメsさーーん、レコメが遅くなってしまってごめんなさい。
そして、vol.2も注文してくださって本当にありがとう、うれしかったです(´▽`*)

レコメの件、頂いたメールにあったように、後ほどそちらにお邪魔して書きますね~♪
Commented by micamelife at 2016-12-15 17:08

* 12/07 22:01 鍵コメrさんへ *


鍵コメrさぁーーん、レコメが遅くなってしまってごめんね。

そして、冊子のお申し込み、本当に本当にどうもありがとう、うれしかったです。
鍵コメrさんには、13日に発送済です~♪
なのでね、恐らく今日か明日にはお手元に届くかなと思います(*´ω`)ノ

てか、お名前の件、ウケました。笑
わたしもね、過去に運営していたブログで、同じような経験があるんですよ。
ブログでの交流がどんなものなのか、いまいち分からないまま登録したんだけど、
名前、ほんっとにテキトーに決めちゃってね・・・(;´∀`)
その名前で呼ばれるたびに、自分で「 誰だろう 」って思ってた懐かしい想い出。笑

うんうん、鍵コメrさん色、ほんっと好い色です~、心地良いの。
汽車とか、カッチョイイものを撮ったときの色も大好きなのだけど、
特に好きなのが、お花を撮ったときの色かな、やさしくてキラキラで・・・
冊子と一緒に入れたカードにも書いたのだけどね、コスモス、もう本当に最高でした。

あはは、そっか、旦那さんの登場、やっぱり皆さん楽しみにしているのね☆
ご夫婦での撮って・撮られては、見ててほんわかするよ~♪
ファンが多いのも頷けます。

我が家の場合は、どんなに遠い場所でも、行き帰りの運転が相方なので・・・苦笑
そういう意味でも感謝しないとね。
もうね、絵に描いたようなペーパードライバーなのですよ。
夏は良いけど、冬なんて・・・怖くて、圧雪くらいしか運転できないと思う。笑
Commented by micamelife at 2016-12-15 17:21

* 12/08 09:04 鍵コメrさんへ *


わわわっ、鍵コメrさんっっ、ご丁寧に追記ありがとうね(T_T)

良かった・・・そう思ってもらえてうれしいです。
でもほんと、財布の紐って固くなるよねぇ・・・
冬って、毎年お鍋が楽しみで、週1回は登場するメニューなのだけれど、今年はダメ。
葉物野菜がとにかく高いですね、キャベツ好きなのになぁ・・・悲しい。

ふふふ、B型ね、何かと悪く言われがちだけど、わたしの周りのB型は良い方ばかり!
もちろん、鍵コメrさんもね~♪
Commented by micamelife at 2016-12-15 17:52

* 12/08 23:39 鍵コメNさんへ *


鍵コメNさぁーーん、レコメが遅くなってしまってごめんなさい。
そして、いつもありがとーーー!!!!

紙谷さんのこと、鍵コメNさん同様に、気になっている方がおられるのでしょう。
あの記事を書いて以来、ブログの検索ワードの中に、
「 紙谷さん 」「 紙谷製菓店 」という名前がヒットするようになりましたから。
北海道では、4日の深夜に放送された番組でしたが、
紙谷さんがお住まいだった地域を含む本州では、去年放送されたそうです。

本当に素晴らしいドキュメンタリー番組でした。
深夜に放送されるこの手の番組は、戦争ものや震災等を取り上げたものが多く、
もちろん、それらも番組として素晴らしいのですが・・・
紙谷さんのお話は、悲しい涙だけでなく、あたたかい涙、切ない涙、うれしい涙、
様々な涙であふれていて、最初から最後まで目が離せませんでした。

ね・・・ほんと、お菓子も食べてみたかったし、紙谷さんにもお会いしたかったです。
放送の後は、お客さんも随分と増えたそうで、紙谷さんも少しお忙しかったとか。
残念だけれど、この番組に出会えただけでも良かったと思えるほど、好い放送でした。

普通の日、何もない日の有難味、「 何かある 」と痛感しますよね。
わたしも今年はいろいろありました、健康っていいなって、これほど思った年はない。
そんなときにこの番組を観たのでね・・・こころの奥をつつかれている気がして。
写真を撮っていると、風景って、変わっていないようで毎年違っていて、
「 今この瞬間を撮れたことに感謝 」って、そう思うけれど、
日常生活においても同じですね、当たり前なんてないと思えば、普通が有り難い。
そう気付けただけでも良かったのかな、なんて思います(*´ω`)ノ
Commented by micamelife at 2016-12-15 18:10

* 12/08 鍵コメLさんへ *


鍵コメLさぁーーん、レコメが遅くなってしまってごめんなさい。

そして、vol.2も申し込んでくださって本当にありがとう。
仙台の女性のことも、うれしかったです。
お送りしたメッセージカードにも書きましたが、とても良い方でした(*´▽`*)ノ
聞けば、某ページでの活動していた頃から見てくださっていたそうで・・・
鍵コメLさんがRさんに教えてくださったおかげで、わたしもお話ができましたし、
ずっと応援してくれている方がいるんだってことも、心強い励みとなりました。

冬はいちばん好きな季節なのでね、思い切ってvol.1の倍の数を刷ってみましたが、
Rさんをはじめ、今回はじめてお話する方にもお届けできて良かったです★
次回からは、また少し減らして( 40部前後 )作る予定です。

あはは、多分ね、次回も偶然の可能性あると思うなぁ(´艸`*)
2度あることは3度あるって言うでしょ。笑
3月に発行します。
春号なので、桜も掲載しますが、北海道での開花はゴールデンウイークなのでね・・・
本物が見られるのはまだまだ先ですが、一足早く春をお届けできたらと思います。
Commented by micamelife at 2016-12-15 20:06

* 森の声さん *


森の声さぁーーん、こんばんはーー (●o'∪`o)ノ―♪`*.+
いつもありがとーーー!!!!

青い影、ほんとですよね~、何度見ても車を停めてカメラを向けたくなってしまいます。
そうそう、太陽とにらめっこというのも分かる分かる!!
雲に隠れてしまうと、途端に影が薄くなってしまうものね(;´∀`)
次、美瑛へ行ったときは、「 あ、メロンパン・・・ 」って思っちゃいそうです。笑

美瑛って、変わっていないように見えて変わってますよね。
10年前に撮った写真を見ていると、立入禁止の看板や柵なんて殆どありません。
もちろん、当時から心ない人たちはいたのでしょうけれど・・・
ネットの拡散力というのは凄まじいもので、今は人手そのものが多いように感じます。
街が潤うのは良いことですが、その一方で・・・という問題があるのも事実ですね。
観光地である前に、農家さんたちにとっての生活の場であるということ、
わたしたちカメラマンはもちろん、あの街へ来る方みんなが念頭に置くべきです。

森の声さんも同じおきもちでしたか・・・(T_T)
すぐ側を通ることは何度かあったのですが、目の前に立ったのは久しぶりでした。
畑も雪に覆われていましたし、木があった痕跡が感じられないのが淋しかったです。
木があった頃は、まっさらな雪原に、汚い人間の足跡が必ずついていましたが、
せめて、今シーズンはそんなこともなく、静かに眠れるといいな。

そうですね、森の声さんが書いてくださったように、ちょっとだけ前進でしょうか。
今、わたしたちが写真におさめている木たちが、同じ目に遭わないように、
悲しいきもち、淋しいきもちを忘れずにいなければ・・・ね。

そうそう、森の声さん、例のレコメの件、ありがとうございました(●´ω`●)ノ
丁寧なお返事を書いてくださるのでね、やっぱり拝読できてうれしかったですよー。
お住まい、いいなぁ・・・美瑛に近い!! もうそれだけで羨ましいです。笑
お天気が良いと、つい出掛けたくなってしまうおきもち、よぉぉぉく分かります。
わたしもきっと、近くに住んでいたら、毎週末でも通っていると思います。

今シーズンは、雪原でどんな出会いがあるのか、お互い、今から楽しみですね☆
Commented by micamelife at 2016-12-16 01:31

* 12/12 19:05 鍵コメYさんへ *


鍵コメYさぁーーん、こんばんはーー (★'`)⌒♪+。
いつもありがとーーー!!!!

そうなの、秋ってね、毎年必ず「 短いな~ 」って感じる季節No.1なのだけれど、
今年は輪をかけて短かったですね・・・というか、冬が早すぎた(;´∀`)
冬、大好きなのでね、もちろんうれしいきもちもあるけれど、ちょっと複雑。笑
それくらい、冬が駆け足でやって来ましたね。

鍵コメYさんが書いてくださった「 こころが澄み渡る 」という言葉、まさに!!!
冬の朝ってね、ホントに特別なんですよ、寒いけど心地良いというか。
こころも頭も冴えわたってゆく感覚は、冬ならではだなって思います~♪

哲学の木・・・ね、残念でなりません。
伐採された後、何度も美瑛へ来ていましたが、ここへは立ち寄れずにいました。
この日も、「 よし、撮ろう! 」と決めて、この場所へ車を走らせたのだけれど、
いざ近付いてくると、どうしようかなって、ちょっと迷いが出てきてね。
そんなとき、この場所で中西さんとお会いして、
「 撮るなら今日しかない 」って、ようやくこころが決まったという感じでした。

もう撮ることはできない、そんなふうに思いながらこの木を撮ったことはなかった。
「 今この瞬間は、もう2度と撮ることはできない 」
分かっていたつもりだったけれど、本当に「 つもり 」だったのかもしれません。
木がなくなって以来、この街を撮らせてもらえる有難味が、一層強くなりました。
良くも悪くも、街は変わってゆくものなのでね。
これからも、愛情と感謝のきもちを忘れずに、撮り続けていきたいと思います。
Commented at 2016-12-16 02:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-16 10:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by micamelife at 2016-12-16 14:18

* おおじろうさん *


おおじろうさぁーーん、こんにちはーー ☆*ヾ(-∀・*)*+
いつもありがとーーー!!!!

美瑛の街は、変わっていないように見えて、結構大きく変化しています。
10年前に撮った写真を見返していると、立入禁止の看板や柵は殆ど写っていません。
もちろん、この哲学の木の周りも。
それが今では、あちこちに看板が立てられて、多言語で注意喚起をしていますね。

もちろん、昔からマナー違反をするような、心ない人はいたのでしょうけれど、
今と違ってネット社会ではなかったせいか、大きく報じられることもなかったのかな。
今は、カメラマンかどうかを問わず、人手そのものが随分と多いように感じます。
それ故、良い変化も悪い変化も増えたのでしょう。

美瑛という街は、観光地である前に、農家さんたちにとっての生活の場。
あの街を訪れるすべての人が、このことを忘れてはならないと思います。
第2の哲学の木を生まないためにも。

セルフポートレート、未だに慣れてなくってね、撮影に20分ほどかかりましたが、
この道を通ったのは、市( 業者 )の車1台のみです。
とても静かで、昔、この場所でゆっくりと木を眺めていたときのことを思い出しました。
せめて今シーズンは、畑を誰に荒されることもなく、ゆっくり眠って欲しいものです。
Commented by micamelife at 2016-12-16 14:59

* 12/12 22:26 鍵コメNさんへ *


鍵コメNさぁーーん、こんにちはーー (○・д・)ノ★
いつもありがとーーー!!!!

美瑛の神様かぁ・・・そっか、中西さんに会わせてくれたのかもしれませんね。
そうだったら良いなぁ~と、鍵コメNさんのコメントを読んでね、そう思いました。

この木は、美瑛・富良野の数ある木の中でも、いちばん有名だったんじゃないかな。
とは言え、観光用に植えられた訳ではなく、後から名前が付けられただけ。
もしかしたら、地主さんも、木自身も、迷惑でしかなかったのかもしれません。
もちろん、そうじゃないと良いなとは思うけれど。
「 あの地主さんは、ちょっと神経質だから 」と言う人もいるようですが・・・
10年ほど前、1度だけお話したことがあるんです。
その頃はまだ、立入禁止や撮影禁止の看板はなく、訪れる人もまばらでした。
地主さんも、とても穏やかに笑っていたのですよ。
そのことを知っているだけに、残念でなりません。

それから、冊子のこと、ご連絡ありがとうございました(●´ω`●)ノ
無事にお届けできて良かったです。
ちょっと時間がかかるかもですが、メールのお返事もしますので、お待ちくださいね。

カレンダー!! つい最近、ブロ友さんで、そう言ってくださった方がいます。笑
冊子の印刷・製本をお願いしている会社、カレンダーも作ることができるんですよ。
ただ、写真が・・・ね、ほら、わたし、活動がめっきりスローペースでしょう?
だから、冊子に掲載していない、新しい写真を12枚用意できるかどうかが不安(;´∀`)
でもでも、写真があれば、ちょっと考えてみようかな☆
Commented by micamelife at 2016-12-16 15:17

* 12/13 15:32 鍵コメSさんへ *


鍵コメSさぁーーん、こんにちはーー ゚+.(ノ*・ω・)ノ*.
いつもありがとーーー!!!!

冊子到着のご連絡、ありがとうございます!
12月ですからね・・・郵便事故もなく、無事にお届けできて良かったですよ~。
ドキドキしながら発送しましたから。苦笑

そしてそしてーー、やっぱり?? やっぱりーー!!?? うれしいー ヾ(*>ω<)ノ
あのアドレスの単語を見てね、きっとそうだろうなと思ってたんです★
わたしも同時期にファンクラブに入会しました。
シングルもアルバムも、リリースのたびに買ってたなぁ・・・ほんと、懐かしいです。
真駒内オープンスタジアムでの野外ライブが初参戦だったのですが、
一緒に参戦した友人たちと興奮しまくって、夜全然寝られなかったんです。笑
買いあさったグッズを眺めたり、あの曲良かったよね~なんて話したり。
あの頃の曲は、わたしの青春そのものです。
ライブグッズも、何に使うでもないけれど、袋に入ったまま保存しています。

冬の山は・・・そうですよね、生きて帰ることが前提。
鍵コメSさん、お天気が良くても、決して無理しないでくださいね。
美瑛から十勝岳連峰を眺めていると、もう真っ白ですもの・・・とっても寒そうです。

休みの日の天気がイマイチって、これ、よーーーーく分かります。
わたしたちも、週末に限って、思うような天気や気温にならなくって。
わざわざガソリン代をかけて出向くわけですから、どうせなら願った天候の日が良い。
そう思って天気予報を見ているのだけれど・・・今週末もパッとしないなぁ。

お気遣いありがとうございます~♪
発送も、明日投函する分で、いよいよラストになりました。
その分、続々と到着のご連絡を頂いているので、お返事書きも頑張ります(*´ω`)ノ
Commented by dosanko-mama at 2016-12-16 16:06
★mikaさん★
とっても素敵なフォトブック、本日受け取りました!!
ブログで見るお写真も、大好きだけど、
プリントされたお写真は、もっともっと大好きになりました!!

すぐにでも、美瑛に行きたくなったけれど、
受験生をかかえているので、しばし我慢して、塾の送り迎えのない日に、行きたいな~と思います♪

とはいっても、mikaさんのように、素敵に美瑛を切り取ることができないんですけどね…(^_^;)

「家族の冬休みの思い出」と題して、私らしい写真を撮りに、美瑛に行けたらな~と思います…。

3も、楽しみにしていますね!!(今回、月曜日を逃してしまったので、水曜日にアラームかけました。
また、アラームかけます♪笑)
Commented at 2016-12-16 20:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-17 15:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-17 20:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-18 00:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-19 00:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by micamelife at 2016-12-19 11:38

* 12/13 16:36 鍵コメSさんへ *


鍵コメSさぁーーん、レコメが遅くなってしまってごめんなさい。
そして、「 S 」到着のご連絡、ありがとうございます!
12月は郵便事故が多いのでね・・・無事お届けできて良かった、安心しました~♪

哲学の木のことも、ありがとう(*´ω`)ノ
何か目的を持って丘をめぐっていると、中西さんにお会いすることが多いのですが、
今回は、他の何処でもない、あの場所でというのが本当にうれしくって。
鍵コメSさんが書いてくださったように、偶然じゃないかも・・・なんて思えてきます。

美瑛へ通っている年数の割には、あの木の写真は決して多くはありません。
まさか2度と見られなくなるなんて思ってもなかったので、平凡な写真ばかりで・・・
テキトーに撮った訳ではありませんが、「 もっといろんな表情を撮りたかった 」と、
今となっては、こんな想いばかりがぐるぐるとめぐってしまいますね。
風景との出会いは一期一会。
分かっていたつもりでも、こういう出来事があると、痛感せざるを得ないですね。

あはは、ドカ雪ね~、先週末は本当にすごかったです、一気にきました。笑
雪も冬も好きだけれど、さすがに一晩で65センチにはマイッタ(;´∀`)
駐車場の除雪( 業者さん )が追いつかず、車が出せないので、終日引きこもり。
相方も連日の激務で疲れていたのでね・・・ま、こんな日もいっか★

いよいよ年末に突入ですね~、ほんと、早いものです。
鍵コメSさんも、寒さと忙しさで体調を崩さないよう、ご自愛くださいませね。
Commented by micamelife at 2016-12-19 11:52

* 12/14 16:11 鍵コメLちゃんへ *


鍵コメLちゃーーん、レコメが遅くなってしまってごめんなさい。

そして、到着のご連絡、どうもありがとう o(*'▽'*)/☆
冊子、丁寧に見てくださってうれしいです。
鍵コメLちゃんのところも、雪降るよね?
お天気が好い日、雪の上にできたご自身の影を、じ~っくり見てみてくださいね。
きっと、とっても綺麗な青に出会えるはず!

こちらこそ、手に取ってくれて本当にありがとう。
鍵コメLちゃんみたいに、写真も言葉も好きっていう方に見て頂けてうれしいです。
冬の北海道に会いたくなったら、またページを開いてやってください(´▽`*)

そうそう、例の件・・・ほんと、もう当たる気がしないよ。笑
10周年あたりがピークだったから、それを過ぎればって、勝手に思ってたんだけどね。
もう2年も行ってないものだから、ここ2年の曲、ぜーーんぜん知らないの。笑
こうやって、だんだんと疎くなっていくのかなぁ。
置いていかれないように頑張る!笑

鍵コメLちゃんも、身体ご自愛くださいね。
ブログ見てるのでね・・・ほら、ちょっと大変だったって、書いてたでしょう?
写真もブログも、健康な身体あってこそ、本当にそう思います。
くれぐれも無理しないで、身体をいちばんに考えてね。
Commented by micamelife at 2016-12-19 12:36

* 12/14 19:29 鍵コメmちゃんへ *


鍵コメmちゃーーん、レコメが遅くなってしまってごめんね。

そして、「 S 」到着の連絡も、どうもありがとう★:..(o´∀`人)
文章にも目を通してくれてありがとね、うれしいよ。
鍵コメmちゃんが書いてくれたこと、ほんとによく分かるよ。
お友だちが増えれば増えるほど刺激もたくさんあるけれど、自信なくしちゃったりね。
あの人はあんなに素敵な写真が撮れるのに、わたしは・・・って。
そもそも、写真は競うものじゃないのにね。
でも、こんなふうに考えられるうちは、まだまだ成長できるってことだと思う。
そう信じて、お互いこれからも撮り続けていこうね~♪

いつも気にかけてくれてありがとね。
手紙でも伝えたけれど、わたしの方こそ、いつもやさしいきもちをもらってるよ。
鍵コメmちゃんも、ちゃーんと身体労わってあげてね(*´▽`*)ノシ
来年も再来年も、鍵コメmちゃんらしいお写真、ずっと楽しみにしてるから!
Commented by micamelife at 2016-12-19 12:47

* renchiyanさん *


renchiyanさん、レコメが遅くなってしまってごめんなさい。

そして、「 S 」到着のご連絡も、ありがとうございます(人-ω-)。o.゚。*・★
コメントでもお伝えしましたが、ブログでも紹介してくださってうれしかったです。
ふっと気が向いたときにでも、またページを開いてやってください。

renchiyanさんのレコメにもありましたが、確かに、同じ「 冬 」と言っても、
その厳しさや、冬景色は、その土地によって随分と異なりますよね。
北海道以外ですと、京都の冬を味わったことがあるのですが・・・
気温こそ、そこまで低くないものの、肌を刺すような風の冷たさに驚きました。
足を使っての観光で、ガンガン歩いたにも関わらず、結構寒かったのを覚えています。
renchiyanさん地方の冬景色、これからお写真で拝見できるのを楽しみにしています!
遠くてなかなか行かれないからこそ、こうして見せて頂けることが有り難いです。

2016年も、いよいよあと2週間ほど・・・ほんと、早いものですね。
フットワークが軽いrenchiyanさん、出先で風邪を召されませんよう、ご自愛ください☆
Commented by micamelife at 2016-12-19 13:23

* 12/16 02:30 鍵コメLさんへ *


鍵コメLさぁーーん、こんにちはーー +゚*。:゚+(人*´∀`)
いつもありがとーーー!!!!

それから、「 S 」到着のご連絡も、ありがとうございます。
青い影、晴れていると撮りたくなりますよね。
影もダイヤモンドダストも、小学生の頃は、登校時、日常的に見られた光景でした。
あの頃は、まさかカメラを趣味にするなんてね、考えてもみなかったことなので、
「 あ~、今日もしばれて、目の前がキラキラしてるな~ 」くらいに思っていたけれど、
今となっては、あの日常がどんなに特別なものだったか・・・思い知らされます。
ダイヤモンドダスト狙いで、天気予報とにらめっこだなんてね(;´∀`)

冬でもウェディングフォトを撮っている方がいらっしゃるのですね!
夏はよく見かけましたが、冬も・・・景色は綺麗だけど、寒さも倍増だろうなぁ。笑
けれど、真っ白なドレスに真っ白な雪原、きっと好い想い出になったことでしょう☆

Rさん、ねこがお好きだったのですね~、同じだ(´艸`*)
こういう情報って、お手紙書いたり、梱包時に使う雑貨を選ぶときに活きてくるんです。
ねこのマスキングテープがあるのでね、次回はコレにしようかな。
鍵コメLさん、ありがとう。

あはは、隠れファンね~、ほんと、有り難いです。
あちらにはもうログインができないので、直接伝えることができなくて心苦しいですが、
いつも「 ありがとうございます 」のきもちを忘れず、続けていきたいと思います。
来年以降も、のんびりペースでの活動になりますが、頑張りますね~♪

そうですね、3度目の偶然、わたしの方も楽しみにしています!笑
鍵コメLさん、いつも本当にありがとうございます。
Commented by micamelife at 2016-12-19 14:45

* 12/16 10:57 鍵コメAさんへ *


鍵コメAさぁーーん、こんにちはーー +゚.。+。(´ω`*)♪
いつもありがとーーー!!!!

それから、到着のご連絡もありがとうございます。
無事にお届けできて良かった!
そうそう、エキブロ、調子悪いですよねぇ・・・わたしもなかなか繋がらないです。
エキブロに引っ越して来て、お友だちも増えたし、良いことの方が多いのだけれど、
唯一の欠点は、不具合が多すぎることですね、ほんと、困っちゃう(;´∀`)

冊子、細かいところまで見てくださってうれしいです、ありがとう。涙
冬はいちばん好きな季節なのでね、写真選びも表紙の仕様も、気合いが入りました!
鍵コメAさんが書いてくださったように、確かに気温自体はとても低いのだけれど、
どこまでも続く真っ白な丘を眺めていると、とてもあたたかいきもちになるのです。
これは美瑛に限らずですが、雪景色って、本当に特別だなって思います。

蛍光灯で見てくださったのですね!! いやはや、ほんと有り難いです(T_T)
我が家には、暖色系の照明と白色の照明の2つがあるのですが・・・
これがね、見比べてみると、ノイズっぽさが全っっ然違うんです、ビックリしました。

哲学の木のことも、ありがとう。
木が倒される瞬間、地主さんも中西さんも泣いたと仰っていました。
観光のために植えられたのではなく、後から名前が付けられて有名になった哲学の木。
たくさんの人が愛おしい視線を送っていた反面、無断で畑に入る人も増えて・・・
地主さんも木も、どんな想いだったのだろうか。
鍵コメAさんが仰る通り、木には何の罪もないのにね・・・可哀想で仕方がないです。

それでも、わたしはこの先も美瑛へ通い、こころに触れた景色を撮り続けます。
第2の哲学の木を生んでしまわないよう、何をするにも「 農家さん優先 」、
観光地である前に、生活の場であるということ、忘れてはいけないと思います。

そうそう~、まずは自分の写真を愛してあげないとね(´▽`*)
素敵な写真を撮る方がたくさんいらっしゃるので、良い刺激をたくさんもらえる反面、
自信をなくすこともあるけれど、そもそも誰かと競うものではないのだから、
1枚でも多く、好きだと思える写真を撮り続けていきたいですね★
Commented by dahlianono at 2016-12-19 18:47
mikaしゃーん!
お久しぶりです*

「s」のvol.1をのがし、2まで逃し、無念すぎるので欲しかった気持ちだけ書き残そうとコメントです 笑
中身が気になるようううううううー!

「君にさよなら」の記事、うるっとしました。
あったかいんだもの。残らないけど、写真に残せたことって、きっと、その樹も幸せ^^
Commented at 2016-12-20 17:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by micamelife at 2016-12-21 10:22

* dosanko-mamaさん *


dosanko-mamaさぁーーん、レコメが遅くなってしまってごめんなさい。

そして、「 S 」到着のご連絡も、ありがとうございます ヾ(★・`∀・)ノ
無事お届けできて良かった~、安心しました。

ね、写真はやっぱりプリントで見たいな~って、そう思います。
dosanko-mamaさんのブログでも、プリントのことについて書かれていたでしょう?
思わず、飛びついてコメントしちゃったくらい共感しましたから。笑
いつか、dosanko-mamaさんのお写真も、紙としての作品を拝見してみたいです。

ふふふ、美瑛に行きたくなりましたか~、そのお言葉、とってもうれしいです☆
レンズをとっかえひっかえ、ぜひぜひ素敵なシーンに会って来てくださいね。
dosanko-mamaさんの「 家族の冬休みの想い出 」、今から楽しみにしていますよー!
思えば、美瑛で撮る家族写真って、あまり見たことがないかも・・・
なのでね、dosanko-mamaさんが切り取る美瑛が、より楽しみに思えます~♪

アラームまでかけてくれて・・・ね、ほんとに有り難いです。涙
vol.3は、3月に発行します。
桜を中心に、北海道の春フォトを掲載したいな~と思っているのだけれど・・・
こちらで桜が咲くのは、vol.3が発行された2ヶ月もあと(;´∀`)
ですので、道産子さんには、一足早い春をお届けできたらなと思っています。

そうそう、dosanko-mamaさんの娘さんについての記事、読みましたよ~。
大きな決断をされたのですね。
お会いしたことはないけれど、陰ながら応援しています!!
実はわたしも、中学から高校に進学するとき、志望校と自分のレベルがギリギリでね。
生まれてはじめて冬期講習にも参加して、なんとか合格したんです。
受かったとき、担任の先生に、
「 キミのことがいちばん心配で不安だったよ。笑 」なんて言われたくらいです。笑
今振り返れば、不安になりながら勉強した日々さえ、青春の1ページ。

春には、桜と一緒に、娘さんの笑顔が咲きますように・・・祈っています。
Commented by micamelife at 2016-12-21 10:51

* 12/16 20:19 鍵コメkさんへ *


鍵コメkさぁーーん、レコメが遅くなってしまってごめんなさい。

そして、到着のご連絡、どうもありがとう~♪ヽ(o´∪`)ノシ
にゃんこのマステ!! 気付いてくれてうれしいな~、鍵コメkさんありがとう!!
おうちににゃんこが居たり、にゃんこ好きの方には、あのマステを使っています。
鍵コメkさんのところには、めんこい子がいるのでね~、迷わず選びました☆

そうそう、風邪でダウンしちゃったって・・・ブログで拝見しました。汗
少しずつ快方に向かっているようで良かったです。
それにしても、風邪でもお料理しちゃうなんて、さすがですね!笑
弱っていても、あのクオリティのお料理が食卓に並ぶのかしら・・・凄すぎ!!笑
わたし、ダウンしたらお粥さえ作らなくなります(;´∀`)

冊子も、丁寧に、そしてじっくりと見て頂けてうれしい、ありがとう。涙
雪の青さも、音を吸収する静けさも、鍵コメkさんはご存知だったのですね~♪
ね、真っ白かと思えば、晴れてると微かに青みがあるんですよね。
影はもちろんのこと、雪そのものがうっすら青いというか。
逆光だと、キラキラと七色に輝いたりもして、雪って実は多色だな~って思います。

静けさも、昼間でも十分感じることができるけれど、朝晩は3割増。
あのシーンとした雪の日の雰囲気、何度経験してもワクワクしちゃいます(´艸`*)

うんうん、雪の結晶ね、肉眼でもバッチリ見えちゃうよ~、ぜひいらしてください☆
鍵コメkさんが行かれていた旭山動物園も、冬だとまた違った楽しさがありますよ。
ペンギンのお散歩も有名ですし、トラとか、ネコ科の動物たちも生き生きしてます。

写真の話も、共感して頂けてうれしいです。
コンデジだって、なんならスマホだって、素敵な写真を撮る方はいっぱいいますから。
機材なんてどうでもいいとは言わないけれど、高価なら良い!は違うと思うのです。
鍵コメkさんが撮るお写真は、お料理もねこちゃんも、愛があって好きです。
これからも、お互いが思う「 良い写真 」をたくさん撮っていきましょうね~♪

何度伝えても足りないくらいですが、最後にもういっちょ!
鍵コメkさん、どうもありがとうー!!
冊子、ふっと思い立ったとき等、気軽に見返してもらえたらうれしいです(´▽`*)
Commented by micamelife at 2016-12-21 11:51

* 12/17 15:03 鍵コメrさんへ *


鍵コメrさぁーーん、レコメが遅くなってしまってごめんなさい。

到着のご連絡、ありがとうございますっ .+゚*(о゚д゚о)*゚+.
あのエゾシマリスの写真、雪が乗ってるの、見つけてくださってありがとう~!!
風も強く寒いはずなのに、震えることもなく、木の枝でじっと遠くを見つめている姿。
健気でね、なんだかとっても愛おしい子でした。
エゾシマリスは、レッドリストに入っているんですよ。
この子たちが住んでいる原生林、いつまでも残っていて欲しいものです。

ニオ積みのポストカードも、喜んでもらえて良かった(´▽`*)
今年の秋に撮ったものなのだけれど、あれね、年々減っている光景のひとつです。
先月の終わりに、雪の美瑛を撮りに行ったとき、あの場所へ行ったら、
ニオの上にそのまま雪が積もっていて・・・ぽこぽことした姿が可愛らしかったですよ。

メールの方も、なんとかお返事したいと思っているので、もう少々お待ちを・・・
既に数日お待たせしてしまっているのでね、ほんと、申し訳ないのですが。涙

鍵コメrさん、どうもありがとうね(*´ω`)ノ
Commented by micamelife at 2016-12-21 12:05

* 12/17 20:46 鍵コメHさんへ *


鍵コメHさーーん、レコメが遅くなってしまってごめんなさい。

お送りしたメールにも記載しましたが、無事お届けできたとのこと、安心しました☆
やっぱり12月はダメですね・・・郵便事故や遅延の確率がアップしてしまって。
先日、ゆうパックも大幅に遅れて到着しました(;´∀`)

鍵コメHさんのこと、忘れるわけないじゃないですか!!
鍵コメHさんのページ( お写真 )は、ちゃーんと拝見していますよ。
最新エントリーの「 トンネル 」の記事も拝見しましたが、素敵な場所ですね~♪
トンネルって、ちょっとおどろおどろしいイメージや雰囲気があるけれど、
秋の色と光でいっぱいで・・・まるでファンタジーの世界。

桜と和歌の記事も、見返してくださってありがとうございます。
わたしには、古語を操る知識はないので、先人たちの歌をお借りしただけですが。笑
いろいろと調べていると、桜や梅って、昔から日本人に愛されていたんだな~って。
満開を待ちわびる歌、散るのを惜しんだ歌・・・今の日本人と変わらないのですよね。
時代は大きく流れているけれど、こうした心は同じなのだと思うと感慨深いです。

いえいえ、こちらこそ、メールの内容をコメントで再送してくださってありがとう。
SNSでのお付き合いの頃からですが、鍵コメHさんは、いつも丁寧に感想を下さるので、
こうしてコメント欄で拝読できて良かったですよ~、ありがとうございます。

冊子もこのブログも、時折覗いてもらえたらうれしいです(●´ω`●)ノ
もちろん、わたしも鍵コメHさんのページ、これからも楽しみにしていますよ★
Commented by micamelife at 2016-12-21 12:07

* 12/18 00:21 鍵コメHさんへ *


鍵コメHさん、詳しいエラー内容も送ってくださってありがとうございます!!
ちょっと時間がかかるかもですが、また改めてメールを送らせて頂きますね(*´ω`)ノ
もう少々お待ちくださいませ m(_ _)m
Commented by micamelife at 2016-12-23 14:15

* 12/19 00:08 鍵コメRさんへ *


鍵コメRさぁーーん、レコメが遅くなってしまってごめんなさい。

いえいえ、わたしの方こそ、鍵コメRさんのお写真、楽しませて頂きましたよ~♪
イイネだけで失礼してしまうことが殆どで申し訳ないきもちもありますが、
お写真も文章も、いつもきちんと拝見しています(*´▽`*)ノ

手というよりは、今年は身体の他のところでガタがきた1年だったように思います。
病院が嫌いということもありますが、通院を重ねる毎に老けていく気がして。苦笑
精神的にも、あまり良いものではないですしね・・・
来年は、特別良いことがなくとも、平穏な日が1日でも多くあればいいな。

鍵コメRさん、手の痛みが快方に向かっているのですね~、良かった(*´ο`*)=3
写真はもちろんのこと、何をするにも、手を使わないわけにはいかないのでね・・・
痛みが消えたままとは言え、この先もお大事にしてくださいね。
今は、コンデジやスマホでも十二分に綺麗な写真が撮れちゃうので、
たまには重たい一眼にはお留守番してもらって・・・というのも良いかもしれません。

そうそう、遠くて行かれない場所だからこそ、ブログで見せてもらえるとうれしい。
これは本当によく分かります。
わたしも、大きな旅行と言えば、年に1回あれば良い方なので、
本州の四季の風景というのは、どの地域のものも、わたしにとっては新鮮そのもの!
鍵コメRさんが切り取るスナップもね★
なので、こちらこそ、今年もいっぱい「 ありがとう 」ですよ~。

鍵コメRさん、来年も再来年も、ずっとよろしくお願いしますね(*´ω`)ノ
Commented by micamelife at 2016-12-23 14:31

* ののつぁん *


のーーのーーつぁーーーーーーん、レコメが遅くなっちゃってごめんね。

無念のコメント、ありがとう。笑
そう思ってくれてるってだけで、もう既に有り難いよ、ホントに。
とりあえず1年間のチャレンジなのでね、来年の9月に5冊目を出して終わりかな。
撮影ペースが本当にゆっくりだから、撮りおろしを掲載することはできないのだけれど、
自分で「 この写真好きだな 」って思えるショットと文章で構成しているよ~♪

過去記事も読んでくれてありがとね。
あの木のこと、伐採を知ったときは衝撃的だったよ(T_T)
親子の木の真ん中( 子ども )も、強風で倒れてしまったし・・・
やっぱり風景って一期一会だよね、誰でもいつでも撮れるなんて大間違いだと思ったよ。
ののつぁんが言うように、せめて写真として残せて良かったって思う。
美瑛に限らず、これからも目の前の景色を大事に撮っていくよー!!

ののつぁん、いつもありがとね(´▽`*)
Commented by micamelife at 2016-12-23 14:55

* 12/20 17:20 鍵コメSちゃんへ *


鍵コメSちゃーーーーん、到着の連絡どうもありがとーー・+(*゜∀゜*)+・

変な警告ってなんだろう、気になる。笑
メール来てないから、コメントもらえて良かったよ、ありがとね。

零戦ダンボーに反応してくれるとは、さすが鍵コメSちゃん!!! 笑った。笑
あれさ、見た瞬間絶対欲しいと思って、はじめて予約してまで買ったダンボーだよ。
ノーマルと比べて値段がかわいくないでしょ。
だから迷ったんだけど、実際手元に届いてみたら、塗装のディティールが細かくてさ。
2体ともお迎えして正解だった!
鍵コメSちゃんもぜひ・・・頭のプロペラ、回るよ(´艸`*) 笑

「 音のない世界 」のこと、マジか、鍵コメSちゃん。
冬は、こういう写真撮りたいって思っちゃうよね。
雪に囲まれてるとね、ほんと、ビックリするくらい静かなんだよ、防音室みたい。笑
夏や秋と同じ場所とは思えないくらい、美しい世界が広がってるよ。

そうそう、写真から音やにおいが出てくるわけじゃないのに、それが伝わる写真。
わたしもそれが理想。
今、それができているなんて思わないけれど、ちょっとでも近付けたら良いなって。
何処で何を撮っても「 その場の空気感が伝わるよ~ 」って思ってもらえるように。

いやいや、鍵コメSちゃん、こちらこそどうもありがとうだよ(●´ω`●)ノ
鍵コメSちゃんが綴ってくれた感想読んでね、また頑張ろうって思えたよ、ホントに。

髪振り乱して絵描くとかウケた。笑
わたしも以前サービス業( 駅ビル )だったから、年末年始はもれなく仕事だったわ。
世の中がお休みの時期に働くって、なんかちょっと複雑だったけど、
でもさ、その分、平日の空いてるときにお休みもらって出掛けられるし。
良いこともあるさ~!
鍵コメSちゃん、人と多く接する職場だから、風邪とかインフル気を付けてよー!!
Commented by canape2 at 2016-12-24 00:03
micaさん こんばんは。お久しぶりです。
写真集のvol.2を出されたのですね。!
この所、諸々あって失礼をしている間に遅れてしまって。
申し込みは、もぅ遅いでしょうね。。
間に合えばお願いしたいと思いますが。

此方は、昨日今日。まるで春の陽気でしたが、
北海道からは大雪情報!
どうぞお気を付けて、
風邪などお召しにならないようになさって下さいね。

かなっぺより。
Commented at 2016-12-24 00:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-25 20:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-25 20:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-27 22:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-27 23:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by micamelife at 2016-12-28 21:05

* かなっぺさん *


かなっぺさぁーーん、こんばんはーー★ヾ(o′▽`o)ノ゙゚+.゚
いつもありがとーーー!!!!

「 S 」のこと、申し込みを希望してくださってありがとう、うれしいです。涙
申し上げにくいのですが、作成した55部、完売してしまったのです・・・
本当は事前予約制にして、希望してくださった皆さまへお届けできたら良いのですが、
おひとりおひとりにメッセージを書くことや、入金確認、発送作業等、
すべてひとりで行なっているので、どうしても部数に限界が出てきてしまいます。
かなっぺさん、本当にごめんなさい(T_T)

次号vol.3( 春号 )は、3月に発行します。
今回同様、申し込み日を2日に分ける等して、対応していきたいと思っていますので、
もしよろしければ、3月頃、チェックして頂けたらうれしいです。

かなっぺさん、「 春の陽気 」ってマジですか、ビックリですよ(;´∀`)
調べてみたら、20℃弱まで上がった地域があったのですね!!
いやいや・・・12月ももう終わろうというときに、冬は何処へ行ったのかしら。笑
季節外れの天候って、体調を崩す原因になるのでね・・・
かなっぺさん、どうぞご自愛くださいませ。
ご心労もあろうかと思いますが、元気に新年を迎えられますように、願っています☆
Commented by micamelife at 2016-12-28 21:08

* 12/24 00:42 鍵コメkさんへ *


鍵コメkさぁーーん、ご連絡ありがとうございます(∩*´∀`*∩)

先日、鍵コメkさん宛にメールをお送りしましたので、ご確認くださいませ。
どうぞよろしくお願いします~♪
Commented by micamelife at 2016-12-29 00:35

* 12/25 20:06 鍵コメsさんへ *


鍵コメsさぁーーん、こんばんはーー (人*´∀`).☆.。.:*・°
いつもありがとーーー!!!!

いえいえ、迷惑だなんてとんでもない、それどころか有り難かったですよ~♪
名前を出してくださってありがとう。
絶好の撮影日和だったみたいなのでね、青い影、見つけられて良かったです☆

レコメね、最近は時間がかかってしまうことが多くて・・・皆さまに申し訳ないです。
いつもイイネだけで失礼してしまって、なかなかコメントを残せずにいるので、
せめて、ここにお話に来てくださった方には、きちんとお返事したいと思っています。
レコメを書くことね、好きなんですよ(´▽`*)
お会いしたことがない方が殆どですが、こうしてお返事を書いているときは、
頭の中に、その方のお顔や声のイメージがあるんですよね。
なので、わたしの中では、文字だけど「 音付きの会話 」だったりします。

あはは、そうそう~、あの椅子はね、中西さんのアトリエにあるものなんですよ~♪
あんな絶景が、お家から見られるなんて・・・羨ましいのひと言に尽きます。
ダイヤモンドダストやサンピラーも、玄関のドアを開ければ見られるのですから。
中西さんご本人にも伝えたことですが、中西さんにとっての日常風景が、
わたしにとっては非日常で特別なものばかりで、行くたびに美瑛の奥深さを感じます。

中西さんのご出身が大阪だということは存じておりましたが、
鍵コメsさんとも、同じ街繋がりの、ちいさなご縁があったのですね~!!
こういう偶然って、うれしくなりますよね(´艸`*)

哲学の木の記事も、読んでくださってありがとう。
何度か丘で偶然お会いしましたが、今回は場所が場所だけに、本当にうれしかった。
伐採された直後は、切られた残骸が畑に残っていた・・・なんて話も聞いて、
しばらくあの丘へ行く勇気が持てずにいましたが、あの日こころを決めて正解でした。


↓ 続く ↓
Commented by micamelife at 2016-12-29 00:50

* 続き *


青い影ね、確かにこちらでは日常的に見られる光景( 色 )だけれど、
札幌に住んでいると、「 撮ろう! 」と思えるシチュエーションは少ないよ(;´∀`)
特に、わたしが住んでいる地域は住宅街なのでね、可愛らしい木も丘もないし、
影と言えば、自分の影か、マンションや家ばかりで。笑
広~い雪原があってこその被写体だなと思います。

鍵コメsさん、久しぶりに見た雪景色が、あのクオリティだったなんて・・・!!
強運の持ち主ですね~、ほんと羨ましいです!
そして、鍵コメsさんが書いていた「 オルゴール 」という表現が、とっても素敵で。
そうそう、微かに音がするのよね~って、頷きながら拝見していましたよ☆

そっか、冬のルスツにいらしてたのですね(●´ω`●)ノ
わたしね、スキーが盛んな街に生まれ育って、冬はスキー授業が必ずありましたが、
ホントに苦手でね・・・冬のニセコやトマムは行ったことがないんです。
スキー関係なく、写真だけ撮りに行きたい気もするけれど、それだけのために山・・・
相方が首を縦に振らないだろうなって、想像できちゃうワ。笑

それからね、手のこと。
素敵なアイテムを紹介してくださってありがとうございます。
「 ブログにコメントするようなことじゃない 」って仰っていますが、とんでもない!
こうして気にかけてくださるだけで本当にうれしいし、有り難いのです。
鍵コメsさん、どうもありがとう。
Commented by MISCHEH at 2016-12-29 12:30
micaさん、こんにちは♪
すっかりご無沙汰しちゃっててごめんなさい^^;
先ほどはイイネをありがとうございました^^
最新作の総集編、拝見しました。
どれもこれも素敵過ぎるぅ~っ!♪
最初は北海道らしい雪の風景で始まって、春の優しさに包まれたお写真に続き
夏や秋のさまざまなキャンバスの色鮮やかな風景に目を見張りました。
当たり前だけれど、北海道にもこんなにもいろんな表情があったこと、
思い出させてくれてありがとう!
micaさんの想いがいっぱいそこには詰まっているから
こんなにも素晴らしい光景に出会えるのですよね。
と、いいますか、それを引き寄せてるmicaさんの写真力なのだと^^

今年もお世話になりありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
なお、喪中につき新年のご挨拶はひかえさせていただきますね^^
Commented by nonshi24 at 2016-12-29 18:16
こんばんは〜。
いつも見ていただきありがとうございました🎵
最後の更新、
再び素晴らしいお写真の数々見せていただき
春夏秋冬、いつか撮ってみたい景色ばかりで
色合い、構図、すべてにおいて
勉強になりますし心に響くお写真に
うっとりでした。
また来年も楽しみに伺わせて下さいませ。
ではでは、良いお年を〜〜。

Commented at 2016-12-29 22:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by micamelife at 2016-12-30 00:37

* 12/27 22:33 鍵コメHさんへ *


鍵コメHさぁーーん、こんばんはーー (★'`)⌒♪+。
いつもありがとーーー!!!!

そうそう、「 クリスマス 」という言葉がもう、ワクワクしちゃうんですよね。
昔から、クリスマスが近付いてきたときの街の雰囲気が大好きでした。
地元はちいちゃな街なので、立派なショーウィンドーもイルミネーションもないけれど、
サンタさんと雪だるまの飾りや、おもちゃ屋さんのチラシにトキめいたり・・・
12月になると、あの頃の感覚が蘇ってきます。
「 昔は良かった 」なんて流行らないけれど、でもね、やっぱりあの頃は楽しかったな。
今がつまらないわけではないけど、子どもの頃の感覚って、今はもう味わえないものね。

クリスマスツリーの木、どの季節も好きですが、やっぱり冬は格別ですよね(´▽`*)
なだらかな丘の曲線が雪に覆われて、より一層やさしい世界になっています。
以前、1度だけ、霧氷で真っ白にドレスアップしたクリスマスツリーの木を見ました。
マイナス28℃まで冷え込んだ朝のことです。
2014年だったのですが、あれ以来、真っ白な丘には出会えずにいます。
やっぱり、年々暖冬傾向なのかなぁ・・・
冷え込む日そのものが減っている気がしてね、とても残念です。

鍵コメHさん、ページの最新エントリーを拝見しましたが、1枚目にズキューン!
なんて素敵なワンシーンなのでしょう!
木の向こう側に見える光がやさしくて、まるで絵画のような1枚です。
それからね、これは昔からそうなのですが・・・
鍵コメHさんが撮る、「 人が入った写真 」が好きなんです。
後ろ姿だったりシルエットだったり、一瞬にして物語が浮かんでくるんですよね。
鍵コメHさんのお写真、これからも楽しみにしています(*´ω`)ノ

ホントですね~、わたしも鍵コメHさんに再会できたことがうれしかったです。
ページでコメントのやりとりをしてくださっていた頃を思い出しました。
また気が向いたときにでも、このブログを覗きに来て頂けたらうれしいです~♪

最後になりましたが、鍵コメHさん、どうぞ良いお年をお迎えくださいね。
Commented by micamelife at 2016-12-30 01:15

* 12/27 23:13 鍵コメNさんへ *


鍵コメNさぁーーん、こんばんはーー ゚+.ヾ(●´I`)ノ.+゚
いつもありがとーーー!!!!

大好きなクリスマスツリーの木、やっぱり冬は格別だな~って思います。
氷点下28℃まで冷え込んだ朝、1度だけ、霧氷で真っ白になった姿を見たことがあって、
2014年の冬だったのだけれどね、あの日以来の白いクリスマスツリーの木でした。
白と言っても、霧氷ではないのでね、あくまでも雪を被っただけなんだけど(;´∀`)
いつも見ている木の、いつもと違う姿を見ると、やっぱりうれしくなっちゃいます。

この木がある丘の向こう側に陽が沈んでいくので、夕方近くなると、
青い影が手前に長ぁぁぁぁく伸びて、とっても綺麗な光景に出会えるのだけど、
如何せん、いつも早朝撮影なので・・・お昼頃には、美瑛を出なければいけません。
たまには夜までねばってみたいな~と思うものの、眠気を堪えきれず、
隣で白目むいてる相方を見ると、「 夜までいよう 」とは言い出せずにいます。笑

1枚目、この場所でシャッターを切ったのは、本当に久しぶりだったんですよ。
鍵コメNさんが書いてくださったように、とても神聖な朝のひとときでした。
山の向こうから太陽が顔を覗かせて、青い雪原が徐々に光で満たされていきます。
本当は、真ん中の家に光が当たるまで待ちたかったのですが・・・
次に撮りたいものが控えていて、泣く泣く撤退しましたヾ(>д<。)
でも、これはこれで良い瞬間だったかなとも思います。

ふふふ、冊子、そんなふうに喜んでもらえてね、わたしの方こそありがとうですよ。
頂いたメールのお返事、既に何日もお待たせしているのですが、
年をまたいでも、必ずお送りしますので、もう少しお待ち頂けたら有り難いです。

昨日、鍵コメNさん地方で大きな地震があり、心配になりましたが・・・
ニュースの「 各地大きな被害なし 」という言葉に、ホッと安堵しました。
今日を入れて、2016年もあと2日。
鍵コメNさんが、笑顔で新年を迎えることができますように、願っております。
Commented at 2016-12-30 21:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-31 00:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hogecyan at 2017-01-01 09:48
去年もたくさんの素敵なお写真、ありがとうございました。
今年もたくさん素敵なお写真見せてくださいね(^^)

喪中なもので挨拶控えめです(^O^)/
すみませんm(__)m

北海道、こんどは雪の季節以外で行きたいです。
Commented at 2017-01-01 18:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-01-03 12:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-01-03 18:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-01-04 10:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-01-05 02:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-01-05 18:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by micamelife at 2017-01-06 17:51

* MISCHEHさん *


MISCHEHさーーん、こちらこそご無沙汰しております m(_ _)m
年末年始は実家に帰っていたので、レコメが遅くなってしまい申し訳ありません。

MISCHEHさん、昨年はお忙しかったようですね。
イイネもコメ欄もなかったけれど、更新のたびにちゃーんと拝見していましたよー♪
いつ見てもナイスなタイミングを捉えていて・・・ほんと、さすがです。
鳥さんも自然も愛してらっしゃるのが伝わります(●´ω`●)ノ
風景撮りをしていて、見慣れない小鳥を目にすると、
「 MISCHEHさんだったら、この子の名前が分かるのかな 」なんて思ったりします。

総集編、見てくださってありがとう~、うれしいです☆
撮影回数を数えてみたら、これまた驚くほど少なくってね、思わず笑っちゃいました。
特に、お花の開花に合わせて行動することが難しいので・・・
桜は運良く撮影できましたが、いちばん好きなお花・コスモスは撮り逃しちゃった。
きっと今年も、こんな感じで季節が進んでいくんだろうなぁ(;´∀`)
ちょっと悲しいけれど・・・そのときに出会った色や風景を大切にしたいと思います。

わたしの方こそ、今年もどうぞよろしくお願いしますね~♪
四季それぞれの鳥さんたちの表情を、たくさん見せてくださいね。
MISCHEHさんにとって、好き1年となりますように、こころより願っております。
Commented by micamelife at 2017-01-06 18:17

* かほさん *


かほさぁーーん、こんばんはーー o(●´∀`)ノシ★
年末年始は実家に帰っておりまして、レコメが遅くなってしまいました。
いつもながらゆっくりでごめんなさい。

2016年の一気載せ、見てくださってありがとう~、うれしいです。
何もかもが独学なのでね・・・構図にもクセがあるし、色も「 THE・普通 」です。笑
ちょっとでも習っていたら、また違う写真になっていたのかな?なんて思うけれど、
まぁ・・・ね、ここまできちゃったから、もう半ば開き直りの境地です!笑

昨年は、撮り逃す被写体も多くて・・・大好きなコスモスもそのひとつ。
毎日カメラを持って、シャッターを切れる皆さんが羨ましいと思うこともありますが、
残念ながら、今年もスローペース決定なので・・・(=゚ω゚=;)
そのときに出会った色・風景を大切に、丁寧に切り取っていこうと思います☆

かほさんが昨年あたりからプロフィールに書かれている言葉、
「 シャッターモードはこころ優先 」というフレーズ、これね、すごく好きなんです。
ホントにそうよね、共感しかないです。
「 こう撮らなきゃいけない 」「 これはダメ 」なんてないのだから、
自分のこころが感じたままに切り取る、これがいちばんなのだと思います(´▽`*)

今年も、かほさんのこころが反応したワンシーンの数々、楽しみにしていますよ~♪
ということで、2017年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by micamelife at 2017-01-06 19:43

* 12/29 22:02 鍵コメkさんへ *


鍵コメkさぁーーん、こんばんはーー ゚.+:。(*´ェ`*)゚.+:。
年末年始は実家に帰っておりまして、レコメが遅くなってしまってごめんなさい。
いつもながらゆっくりで・・・申し訳ないです。

まずは、丁寧なご挨拶、ありがとうございました。
鍵コメkさんは、いつもこうしてこころを込めて綴ってくださるのでね、有り難いです。
そうそう、「 日本っていいなぁ 」っていうコメント、ほんっとに共感します!
わたしも、ブログを始めてから、ますますそう思うようになりました。
いい年して、海外旅行の経験がないのでね、憧れはもちろんあるのだけれど・・・
外国よりも、まず日本のことをもっと知りたいし、撮っていきたいって思います。
皆さんのブログを拝見していると、まだまだ知らない街や風景であふれていますから、
行ってみたいリストをどんどん増やして、少しずつ訪れていきたいですね(*´ω`)ノ
鍵コメkさんが、憧れの裏磐梯へ足を運んでいたように・・・★

いえいえ、わたしの方こそ、いつもここへ遊びに来てくださってありがとうです。
コメント欄も、なかなか開けられずにいるのですが・・・
でも、エキブロにいるとね、ブロ友さんと繋がっていられるような気がしています。
もちろん、鍵コメkさんとも。

今年もスローペースでの活動となりますが、どうぞよろしくお願いしますね。
鍵コメkさんの透き通るようなお写真、2017年も楽しみにしています!
Commented by micamelife at 2017-01-06 22:37

* 12/30 21:20 鍵コメsさんへ *


鍵コメsさぁーーん、明けましたね~、おめでとうございます ヽ(v<*ヽ)☆彡
年末年始は実家に帰っておりまして、レコメが遅くなってしまってごめんなさい。
いつもゆっくりで・・・申し訳ないです。

「 S 」の感想、いやぁ~、もうね、ホントに有り難くて、何度も読み返しましたよ。
どうもありがとう。
鍵コメsさんのお気に入りフォトまで教えてくださってうれしいです(*´ω`)ノ
「 SNOW SCAPEの左側 」というと、十勝岳連峰をバックに写した1枚かな?
あれね、雪面は霧ではなくて、風紋なんですよ。
撮影時刻は、わたしにしては遅めの14時頃。
あの場所( 山の向こう )から朝陽が昇るので、午前中のうちは逆光でね。
昼には帰る予定だったのだけれど、ワガママを言って午後まで撮らせてもらいました。笑
それから、「 音のない世界 」で使った1枚は、わたしもお気に入りのショットです。
あんなふうに真っ白になる日は限られているので、出会えたことに感謝した1日でした。
欲を言うなら、鍵コメsさんみたいに、空が真っ青だったら良かったんだけどね。

そして、貴重なご意見もありがとうございます m(_ _)m
まず、vol.2の項目といいますか、DVDでいうところのチャプターは4つ。
Snowscape・Shadow・Silence・SHA-talkです。
その中で、それぞれの写真にバランスを見ながら言葉を散りばめていたのですが、
確かに、どこが区切りなのか?というのは、少々分かりにくい点なのかもしれません。
次号vol.3は、今までのものと、内容が少し異なることもあり、改善できる・・・かな?
鍵コメsさん、本当にどうもありがとう~!!!

わたしの方こそ、友だちになってくださってありがとうです(*^。^*)ノシ
今年もスローペースでの活動となりますが、どうぞよろしくお願いしますね。
鍵コメsさんの素敵なお写真、2017年もたーーーーくさん撮って見せてください★
Commented by micamelife at 2017-01-06 23:16

* 12/31 00:29 鍵コメNさんへ *


鍵コメNさぁーーん、明けましておめでとうございまーーす★o(´▽`*)/
年末年始は実家に帰っておりまして、レコメが遅くなってしまいました・・・
いつもながらゆっくりでごめんなさい。

鍵コメNさんのご住所、ほら、「 S 」の発送時、宛名書きをしたばかりだったのでね、
地震速報で出た地名にビックリ、まさにここ!!という感じだったから。
でもほんと、大きな被害がなくて良かったです。

そうですよね、いざとなると何もできないって、わたしもそうなる気がします。
スマホの地震速報で大きなアラートが鳴るでしょう?
まず、あの音にビックリしてしまって、身を守らねば!という行動に出るのは、
もう揺れが来てからになるんじゃないか・・・なんて思ってしまいます。
訓練や備えがあっても、とっさの判断や決断ができないとダメですよね(;´∀`)

2016年の一気載せも、見てくださってありがとう~♪
自分でも驚くくらい撮影回数が少なかったのだけれど、それでも懐かしくなりました。
特に春の写真は、「 あ~、ここ行った行ったー! 」という感じで。
あと数ヶ月で、新しい春が来るのですから・・・ねぇ、1年って早いわ。笑

「 S 」は、わたしもね、鍵コメNさんに手に取ってもらえてうれしかったんですよ。
ほら、鍵コメNさんも、お写真と言葉を大切になさっているでしょう?
だから、ディスプレイではなく、「 紙 」として見て欲しいって思っていました。
これからも、大自然の包容力が、鍵コメNさんの日常を包み込んでくれますように☆

メッセージカードにも書いたけれど、ブログ、楽しみにしていますよ~♪
更新頻度は少なくとも、そこに込められた想いや、お写真は変わらないですから。
ということで、今年もどうぞ仲良くしてやってくださいませね(´▽`*)
Commented by micamelife at 2017-01-07 00:31

* keitoさん *


keitoさぁーーん、こんばんはーー (*>v<)ノシ*゜+
年末年始は実家に帰っておりまして、レコメが遅くなってしまいました・・・
いつもゆっくりでごめんなさい。

keitoさん、昨年は写真に染まった1年だったのではないでしょうか。
相変わらずお仕事も忙しかったみたいだけれど、どちらも一生懸命取り組むkeitoさん。
その真っ直ぐな姿勢が素敵です。
今年も忙しさは続くのかな? 無理せず、たまにぼやきながらいこうね★

あはは、そうね、今度は吹雪以外の日に(´艸`*)
写真を撮るなら、冬がいちばん良い季節なんだけどねー・・・
冬の嵐を経験してしまうと、素直に「 良い! 」なんて言えないよね。苦笑
前もお話したかもだけど、秋がオススメですよ~。
本州の紅葉は赤がメインだと思うのだけれど、北海道は木の種類が違うので黄色なの。
空気も澄み始める時期だし、黄葉の見頃に合わせて来てみると良いかもです。

今年もゆっくりペースでの活動ですが、引き続き仲良くして頂けたらうれしいです。
keitoさんのお写真も楽しみにしているよー♪
Commented by micamelife at 2017-01-07 01:18

* 01/01 18:02 鍵コメLさんへ *


鍵コメLさーーん、明けましておめでとうございます (●o'∪`o)ノ―♪`*.+
年末年始は実家に帰っていたので、頂いた年賀状に気付くのも遅くなってしまいました。
遅ればせながら、お返事を書いて送りましたので、今日あたり届くと思います。
レコメもそうですが、いつもながらゆっくりで申し訳ないです。

鍵コメLさんが年賀状に使っていたあの木、かわいいですよね。
わたしも何度か撮ったことがあります。
普段美瑛へ行っても、南側の丘って、行かずに終わることが多いのだけれど、
クリスマスイブの日、久しぶりに親子の木を見に行きました。
暴風で折れてしまった子どもの木が、新たに植樹されたということは知っていましたが、
ようやくこの目で見ることができましたよ(●´ω`●)ノ
まだまだ細くてちいさな子どもでしたが、これから育っていくのが楽しみですね。

サンピラー!! わたしも撮ってみたい被写体なんですよ。
地元がサンピラーが発生しやすい街なので、年末年始あわよくばと思っていたけれど、
そんなときに限って気温が高くて・・・ダイヤモンドダストさえ出ませんでした。
やっぱり、冬は冬らしく、ピリッとシバレて欲しいな~って思います。

あはは、そうですね~、いつか丘でバッタリ!なんてことがあったら楽しいですよね。
ただ・・・鍵コメLさんも仰るように、わたしたちはいつも夜中~早朝の撮影なので、
お昼頃には、「 さて、そろそろ帰るか 」という感じなんですよね(;´∀`)
夕暮れ時に撮ってみたい場所もいくつかあるので、行ってみたいとは思うものの、
朝の光の美しさを知っているので、毎回「 ・・・朝だね 」ってなってしまう。
鍵コメLさん、たまぁ~にで良いので、早起きしてみてくださいね。
あ、わたしに会うためではなく、ダイヤモンドダストやサンピラー撮影のために!
レアな自然現象なので、きっとね、ただ見るだけでも十二分に感動すると思います☆
Commented by micamelife at 2017-01-07 02:29

* 01/03 12:33 鍵コメkさんへ *


鍵コメkさぁーーん、明けましておめでとうございまーーす(○・д・)ノ★

無事お届けできたようで良かったです。
というか、逆に急かしてしまったかな・・・と、申し訳なく思ってしまいました。苦笑
いつでも発送できるようにと、ポストに投函するだけの状態だったんです。
ご連絡を頂いてからと思っていたのだけれど、そちらへ帰ることが決まったのでね、
「 どうせなら、消印は市内がいいなぁ 」と思ってのことでした(´艸`*)

確か2日に投函したと思ったのだけれど、さすが同じ市内、翌日着とは早いわ!笑
Commented by micamelife at 2017-01-07 03:44

* 01/03 18:21 鍵コメSさんへ *


鍵コメSさぁーーん、明けましておめでとうございまーーす +゚*。:゚+(人*´∀`)
年末年始は実家に帰っておりまして、レコメが遅くなってしまいました。
いつもながら、ゆっくりでごめんなさい。

いえいえ、こちらこそ、昨年はコメントを通してお話できてうれしかったですよ~♪
鍵コメSさんのブログにたどり着いたときは、思わず声が出ましたから。
住んでいる街も、週末の活動エリアもほぼ同じだなんて!!
コメントしなきゃ~!と、文章をタイプする指が逸ったことを覚えています。
FC2で活動していた頃は、道産子ブロガーさん、あまりいないなぁ・・・
なんて思いながら更新していたので、もっと早く鍵コメSさんに出会いたかった。笑

失礼ながら、被写体も色も、好みが似ているような気がしています。
しつこいようですが、白い虹はね、もう何度拝見してもウットリです(●´ω`●)v
秋は過ぎ去ったばかりだけれど、今年こそ見つけるぞー!!

あはは、そうですね、いつかきっと丘で出会える気がしますよ~♪
霧や虹、霧氷など、狙っている被写体も似ているので、きっと撮影場所も・・・ね☆
早朝、Canon使いの男女2人組を見かけたら、それはきっとわたしたちです。笑
毎週末ではないけれど、可能な限り月に1度は出掛けるようにしているのでね、
「 はじめまして 」が実現した際は、ぜひお話しましょう~!

ということで、今年もどうぞよろしくお願いしますね。
鍵コメSさんにとって、笑顔でいっぱいの1年となりますように(*´▽`*)ノ
Commented at 2017-01-07 07:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by micamelife at 2017-01-07 16:46

* 01/04 10:55 鍵コメLさんへ *


鍵コメLさぁーーん、明けましておめでとうございます♪ゝ(´A`★ゝ)

いえいえ、年末の挨拶とか・・・ね、どうかお気になさらずに。
わたしも、なかなかコメント欄を開けられず、イイネのみで失礼することが殆どで・・・
申し訳ないきもちもありますが、鍵コメLさんのブログ、いつもきちんと拝見しています。
美味しそうなパンも、綺麗なお写真も(*´ω`)ノ
クリスマス過ぎに載せてらした「 サンタ便 」、あれとっても素敵ですね。
美味しそうだという前に、まずラッピングからして綺麗でかわいくって・・・
あんなプレゼントが届いたら、しばらく封を切らずに眺めていたくなりますよ~。

1年分の一気載せ、見てくださってありがとうございます~♪
撮影回数を改めて見てみると、あまりの少なさに思わず笑ってしまうほどでした。
大好きなコスモスも撮り逃してしまったし、悔しい・悲しい想いをすることもたくさん。
今年も同じようなペースになりますが、その日出会った色や風景を大切に、
一瞬一瞬を丁寧に切り取っていこうと思います。

今年も何かとゆっくりペースでの活動になりますが、どうぞよろしくお願いしますね☆
鍵コメLさんのブログ、2017年もいっっっっぱい楽しませて頂きます!
年末年始はキッチンに立ちっぱなしで、お疲れが出る頃でしょうから、
風邪を召されませんよう、ご自愛くださいませね(*´▽`*)ノ
Commented by micamelife at 2017-01-07 17:06

* 01/05 02:33 鍵コメkさんへ *


鍵コメkさーーん、ご報告ありがとうございます m(_ _)m
↓ のレコメにも書いたのだけれど・・・なんだか急かしてしまったようでごめんなさい。

そうそう、青い影、意識するのって、やっぱりカメラがあるからですよね。
寒さも雪の量も、昔の方が遥かにレベルが高くて・・・
ダイヤモンドダストだって、登校時にキラキラと見えていた光景です。
こんな貴重な自然現象も、雪原の青い影も、日常的に見ていた光景のはずなのに、
当時はカメラには興味がなかったのでね、ぜーんぜん意識していませんでした。
今思えば、なんて勿体なかったんだろう!って(;´∀`)

自分で好きだなって思える写真って、意外と少ないんですよね。
1回の撮影で撮る枚数の中に、5枚もあれば「 大漁! 」という感じで。
でも、それが例え1枚でも、前回撮った写真より好きかもって思えたら良いなぁ~♪
よく、フィルムからデジタルになって、1枚1枚の重みや込める想いが減退している、
なんて言われることがあるようですが、決してそんなことはないと思うのです。
そう信じて撮り続けていきたいものです(´▽`*)

1年分の一気載せも、見てくださってありがとうございます!
真っ白なカラマツ防風林は、わたしも気に入っている1枚です。
あれだけ真っ白になった世界、今シーズンは、まだ1度も見られてなくって・・・
この間も、天気予報ではマイナス24℃予想でしたが、20もなかったんじゃないかなぁ。
ダイヤモンドダスト狙いだったのだけれど、霧氷すら見られずに終わりました。笑
このところ暖冬傾向が続いていて、ガツンとシバレた世界が好きなので残念です。

鍵コメkさん、ホントにどうもありがとうね~!!
Commented at 2017-01-07 20:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by micamelife at 2017-01-08 00:49

* 01/05 18:18 鍵コメYさんへ *


鍵コメYさぁーーん、明けましておめでとうございまーーす ヾ(★・`∀・)ノ
良いお正月をお過ごしになりましたか?
新年早々、丁寧なご挨拶をありがとうございます。

美瑛・富良野には、名前のある木・無名の木、本当にたくさんあるのだけれど、
鍵コメYさんが書いてくださったように、どれも淋しそうな印象なんてないんですよね。
寄り添うように側に別の木があったり、木の周りに動物たちの足跡が残っていたり。
目には見えない物語が浮かんでくるようで、ほんと、良い刺激をもらえる街です。

エゾヤマザクラは本当にラッキーでした、タイミングもお天気も奇跡!
見頃・天気・都合がかみ合わなくて、撮影自体が流れてしまうことも珍しくないのでね、
良い瞬間に出会えたことに感謝せずにはいられませんでした。
今年はどうかなぁ・・・なんかね、ほら、毎年異常気象でしょう?
いつもならGW前後に見頃を迎えるのだけれど、ここ数年、全く読めなくて(;´∀`)
完璧なんて望んでいないけれど、今シーズンも素敵な風景に出会いたいものです。

うんうん、この風景たちはね、美瑛・富良野エリアに来たら見られるよー!!
カメラがなくたって、あの丘で風を感じているだけで、こころが満たされていきます。
帰る頃には不思議とこころが軽くなっているはず☆
自然に浄化してもらうあの感覚、鍵コメYさんにも、あぜひ味わって欲しいです。

北海道、年末年始は気温が高くてね、冬らしい真っ白な風景が見られずでしたが、
小寒あたりから、少しずつ最高気温・最低気温共に低くなってきました。
写真を撮るには、もっともっとシバレてくれー!!という感じですが、
家で過ごすとなると・・・ね、もうずーーっとこたつに入っています(´艸`*)

本州では、まるで春のような気温だった地域もあるとか・・・
急激に上がったり下がったり、こんなんじゃ誰だって体調を崩しちゃうよね。汗
鍵コメYさんも、風邪をひかないように気を付けてくださいね。

2017年も、どうぞよろしくお願いします~♪
Commented at 2017-01-09 00:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by micamelife at 2017-01-09 23:17

* 01/07 07:36 鍵コメfさんへ *


鍵コメfさぁーーん、明けましておめでとうございまーーす☆*ヾ(-∀・*)*+
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いしますね。

それから、vol.2のことも、どうもありがとう。
鍵コメfさんの、そのおきもちだけで、十二分に有り難いです、ホントに。
大好きな冬ということで、ちょっぴり気合いを入れて、多めの部数を用意したのだけれど、
たくさんの方に手に取って頂けたうれしさと有り難さがある反面、
頂いたメールやコメントへのお返事が、大幅に遅れてしまって・・・
おひとりおひとり、対応が少しばかりおろそかになってしまって猛反省でした(T_T)

鍵コメfさん、ブログがおろそかになってたなんて印象は、ちっともないよ~♪
寧ろ、作品撮りがあっただろうに、どちらも頑張っていらしてスゴイなって思ってた。
こうして、あたたかいコメントまで残してくださっているし☆
鍵コメfさんも、メンバーも皆さんも、ほんと、アグレッシブで尊敬しています。

そっか、お仕事辞めるのね・・・鍵コメfさんの生活が、ちょっぴり変わるのかしら。
時間はできると言っても、決して無理せず、鍵コメfさんのペースでね(´▽`*)
たとえどんなにゆっくりだろうとも、ファンは必ずお写真を見にお邪魔しますから!
もちろんわたしもね~。
2017年も、写真関係があれこれあるとのことなので、楽しみにしています★

ということで、わたしの方こそ、変わらぬお付き合い、どうぞよろしくお願いします。
Commented by micamelife at 2017-01-09 23:21

* 01/07 20:23 鍵コメfさんへ *


鍵コメfさぁーーん、わざわざ報告してくださってありがとう(`・ω´・ ●)ノシ

こちらこそ、素敵なお年賀をありがとうございました。
3色で彩られた鍵コメfさんの世界。
どれも好きなんだけど、やっぱり「 青 」に目がいったわたしです(´艸`*)
2017年は、どんな鍵コメfさんの色が見られるのか、今からとっても楽しみですよ☆
Commented by micamelife at 2017-01-09 23:42

* 01/09 00:12 鍵コメvくんへ *


鍵コメvくーーーーーん、ひさしぶりぃぃぃぃぃぃーー 。゚(゚´Д`●゚)゚。
わざわざ連絡ありがとねー!!

あ、最初に言っておくけども、お返しが欲しくて送った訳じゃないからさ、
何か送るって、気を遣わなくて大丈夫だよ~、ホントに気にしないでねー!!!
鍵コメvくんの写真は、ブログ復帰したときのお楽しみにしておくよ。笑

あはは、でもね、間を空けすぎて戻るの恥ずかしいって、すっごい分かるよ(;´∀`)
ブログは、わたしも細く長く続けてきてるけど、途中中抜けの時期あったわ。
それも、数ヶ月とかじゃなくって年単位で。
復帰するタイミングでブログ新しくしたこともあったな。
でも、有り難いことに、どんなに期間が長くとも、忘れないでいてくれる人がいてね。
鍵コメvくんだってそうだよ~、少なくともわたしは忘れてないぞ!笑

本っていうか、ちいさい冊子だけどね。
ずっと挑戦してみたいと思ってたことのひとつなんだけど、心が決まらなくてね・・・
本当に需要があるんだろうかとか、いろいろ考えると怖気づいてたんだけど、
急に、タイトルとか構成とか、アイディアが一気に浮かんできてさ。
これはもう、やってみろってことだなと思って、少部数だけど出しちゃいました。

写ガールねー、あれ、もう1年も前のことなんだな~って、懐かしく感じるよ。
ご縁に恵まれて、良い経験させてもらったなって、改めて思う。
鍵コメvくん、忙しいのに見てくれてありがとね。

まだまだ忙しい日々が続くみたいだけど、身体壊さないように気を付けてよー!
ブログ復帰、焦らずゆっくり待っとくわ★
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


Fun to SHOOT      *リンクフリーです*


by mika

プロフィールを見る

* Contact *

mika宛のメールはコチラまで

* 現在上記アドレスを一時的に停止しておりますので、ご連絡はコメント欄よりお願い申し上げます *


使用機材・活動履歴等は、
コチラをご覧くださいませ。


カテゴリ

*Links*
*Biei & Furano*
*landscape*
*flower*
*cat*
*animal*
*selfportrait*
*Danboard*
*airplane & air port*
*Kyoto*
*Information*
*other*
*about me*

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

* 賞 & 販売 *


個人冊子 「 S 」 vol.3 発行


個人冊子 「 S 」 vol.2 発行


個人冊子 「 S 」 vol.1 発行


JAPAN PHOTO 2015 秋冬フォトコンテスト 準特選


アートアクアリウム 2014 オフィシャル写真集 「 金魚の宇宙 」 写真提供


麻生猫カフェ 福猫茶房さんにてポストカード販売中
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

* 掲載 *

フォトコンライフ 67 「 JAPAN PHOTO 2015 秋冬フォトコンテスト 講評 」 掲載

写ガールvol.27 「 一生に一度の写真旅@沖縄 」 掲載

写ガールvol.26 「 NO PHOTO NO LIFE上位者に聞く!私のカメラ遍歴 」 掲載

写ガールvol.25 「 No Photo No Life 」 フォトコンテスト 2位

女子カメラvol.35 「 秋しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.34 「 日本全国お気に入り撮影スポットMAP 」 「 夏しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.33 「 春しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.32 「 冬しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.28 「 猫しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.27 「 blogger女子の秋しゃしん 」 見開き掲載

女子カメラvol.26 「 可愛い!しゃしん 」 掲載

女子カメラvol.25 「 猫しゃしん 」 掲載